ゆうらり Happy Smile
東京アイドルフェスに危害予告のSNS投稿、辞退者が続出する事態に

東京アイドルフェスに危害予告のSNS投稿、辞退者が続出する事態に

SNS系
2019/08/02
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#東京アイドルフェスティバル2019 #東京アイドルフェスティバル #東京アイドルフェスティバル殺害予告 #東京アイドルフェスティバル2019タイムテーブル #東京アイドルフェスティバル2019出演者 #東京アイドルフェスティバル配信 #東京アイドルフェスティバル会場 #アイドル #エンターテインメント #芸能ニュース

TOKYO IDOL FESTIVAL 2019

8月2日から4日に東京・お台場、青海エリアで開催の世界最大級・アイドルフェスTOKYO IDOL FESTIVAL 2019 (TIF)』で、出場者に対する危害予告SNS上に投稿されたそうです。この影響により出演キャンセルが相次いでいます。

スポンサードリンク

フェスの運営サイドは1日、公式サイトで次のように報告しています。

過日、i☆Ris、わーすたメンバーと来場者に対し危害を加える内容の予告がSNS上に投稿されていたことが判明しました。警察署、所属事務所と協議のうえ、メンバーとお客様の安全を最優先に考え、出演者及び8月2日(金)・4日(日)の一部タイムテーブルの変更を行いました

i☆Ris芹澤優については出演をキャンセル。また、わーすたについては、タイムテーブルを変更したうえで、特典会は実施しないとしました。

さらに2日には「二丁目の魁カミングアウト」の出演キャンセルも発表し、波紋が広がっています。同グループのプロデューサー兼メンバーのミキティー本物Twitterで、今回の出演キャンセルはSNS上の書き込みを考慮した上での判断だと説明しています。

最近は、犯罪予告から事件へ発展して大惨事になるケースが増えています。ファンにとっては残念なことですね。しかし、今回の運営サイドなどによる素早い対応は評価されるべきだと思いました。

▼関連記事

【小金井ストーカー事件】元アイドル被害女性が記者会見、警察の不適切対応で都など提訴

2016年5月21日に東京都小金井市で発生した「小金井ストーカー殺人未遂事件」は世間を震撼とさせました。ストーカーの男には殺人未遂と銃刀法違反の罪で懲役14年6カ月の判決が言い渡され、2017年3月に刑が確定しています。ストーカーの男から刃物で首や胸など20か所以上も刺された被害女性は奇跡的に一命を取り留めたものの、その後の容態が心配されました。あれから報道のほうは鎮静化し、あの事件の記憶も風化したように思えまし...

この記事が気に入ったら
いいねとシェアしよう!

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事はコチラ!
SNS系