ゆうらり Happy Smile
奇跡の「KARA再結成」のためHARA(ハラ)が元メンバー達に連絡を取っていた!

奇跡の「KARA再結成」のためHARA(ハラ)が元メンバー達に連絡を取っていた!

芸能
2019/08/03
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#KARA #KARA再結成 #HARA #ク・ハラ #ク・ハラインスタ #ク・ハラかわいい #ク・ハラtwitter #k-pop #k-popアイドル #k-popニュース

KARA

元KARAハラHARA)が、16年1月に事実上の解散となった韓国の女性アイドルグループKARA再結成を願い、元メンバーたちへ個人的に連絡を取るなどしていたことがわかったと報じられています。

スポンサードリンク

ハラは、5月に韓国の自宅で自殺未遂騒動を起こしましたがその後、6月に日本の芸能事務所「プロダクション尾木」と契約。HARAとして日本でソロ活動をスタートさせました。

▼関連記事

元KARAのク・ハラ、日本の芸能事務所と契約“HARA”として日本デビューを発表!

5月26日に、韓国の自宅で自殺未遂を図ったと報じられた『KARA (2016年に解散)』元メンバーのク・ハラさんが、HARAとして日本でソロ活動をスタートさせるそうです。ハラさんは17日、自殺未遂を図ってから久しぶりとなるSNSの更新でファンに向け近況の姿を公開したばかりでした。【KARA】 ク・ハラ、SNSで自殺未遂後の写真を初投稿「元気です」韓国の人気女性アイドルグループ『KARA(2016年に解散)』の元メンバー、ク・ハラさん...

事務所は、彼女の獲得と同時にKARAの再結成を目標にしていたそうです。これについては、ハラ、KARAの再結成に奔走するも元メンバーたちからは “冷ややかな反応”という記事にもなっています。

「KARAが日本でブームになったときに業務提携していた縁で、ハラさんは今年6月に今の事務所に所属。事務所は彼女の獲得と同時にKARAの再結成を目標にしていたそうです。ハラさんの活動を軌道に乗せるために、再結成は絶好の話題作りになると思ったのでしょう。以前、彼女らの権利を持っていた韓国の事務所からも許可をもらい、ほかのメンバーへ再結成を呼びかけたといいます」(レコード会社関係者)

これについて、事務所側は否定したそうです。しかし、事務所のマーケティング方針としてはKARAの再結成がハラの活動にとっても絶好の話題作りになるわけですから、そういった動きに乗り出しているのは十分にあり得ることだと考えられます。

事務所を通しての反応がよくなかったことを知ったハラは直接、各メンバーに連絡して誘ったことがこの記事にはつづられています。

他のメンバーもすでにそれぞれ別々の事務所に所属して活動しており、KARAの再結成はそう簡単ではないではないのかも知れませんが、ファンは今もなお待ち望んでいるはず。何かサプライズ的なことが起こるかもしれないので、今後の動向には注目したいものですね。

KARA NICOLE & JIYOUNG FINAL PERFORMANCE - IMA OKURITAI ARIGATO

KARA NICOLE & JIYOUNG FINAL PERFORMANCE - IMA OKURITAI ARIGATO

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいねとシェアしよう!

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事はコチラ!
芸能