ゆうらり Happy Smile
頻尿に加え「異常な喉の渇き」ってどんな病気?…糖尿病の初期症状だったんです!

頻尿に加え「異常な喉の渇き」ってどんな病気?…糖尿病の初期症状だったんです!

胃がん闘病記-日記
2019/08/05 0
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#糖尿病初期症状 #糖尿病頻尿 #糖尿病喉の渇き #糖尿病症状 #糖尿病頻尿喉の渇き #胃がんブログ #胃がん闘病記 #胃がん再発ブログ #転移性肝がんブログ #がん終末期ブログ

急かつ高血糖症

胃癌ブログ『ゆうらり』の管理人Mです。

昨日の記事で、異常なまでの頻尿が襲ってきたことや、ネットで症状の原因を調べてみたら糖尿病の疑いが高いことを書きました。

変な症状が勃発!まさか糖尿病だなんて…放置したら癌とどっちで死ぬことに?!

胃癌ブログ『ゆうらり』の管理人Mです。実は、昨日からずっと変な症状に苦しんでおりまして…これは、癌の進行によるものなのか?と思ってネットで調べてみたんです。ところが、ボクの目に飛び込んできた検索結果は「糖尿病」。癌の再発よりも前からボクが懸念していた病気の名前だったのです。もしも、ボクに襲ってきた症状が糖尿病の発症を示唆するものだったらかなりまずいことになります。ちなみに、本日は胃がん再発の「転移性...

ブログを書き終えたボクは、「一過性のものかも知れない」と、かすかな望みを抱いていたんですけど…

昨夜は頻尿のため一睡もできなかったから、横になるとついウトウトしてしまいます。しかし、30分ほどすると、腸の右側あたりに激痛が走るのです。

腹痛

あっ!この場所ってまさか、胃がんの術後に見つかったS字結腸の腫瘍を切除した所じゃないのか?と慌ててネットで調べたら、S字結腸は左側だったのでひと安心(^_^;)

どうやら、頻尿を我慢して眠ってしまったのが激痛の原因だったようです…

【胃がん術後の検査】全大腸内視鏡検査でS字結腸に腫瘍を発見し手術

こんにちは。胃癌ブログの管理人Mです。前回の記事の続きを。本日はがんセンターにおける胃ガンの術後検査。いよいよ人生初の全大腸内視鏡検査を行なうところです。胃がん いよいよ…人生初の、全大腸内視鏡検査( ̄O ̄;)痛いのでしょうか(・_・;何事もなく無事に終わることを祈ります(・_・;love....yularihappysmile.comさっそく、緊張の内視鏡検査が始まりました。管を下から刺したら、まさしくブスッ!!とした感じで激痛が!!( ;...

ちなみに、本日は胃がん再発の「転移性肝がん」と診断されてから9ヶ月と12日目。同時に「最長1年」というがんの余命宣告も受けているため、暦から逆算するとボクの寿命は残すところあと『2ヶ月と19日』ということになります。

スポンサードリンク

異常なほどの喉の渇きが始まる

糖尿病の症状 喉の渇き

日中に、相変わらず何度も何度もトイレへ駆け込むなか、急に途中から、今度は異常なほどの「喉の渇き」が始まりました。

何十回もオシッコすれば脱水症状が起こるのも当然かと。もともと、あまり水分を摂ってないのに頻尿が続くのですから尚更のことです。

だからといって、あまり水分を摂るとさらに頻尿がひどくなるのでは?と思ってなるべく我慢してました。

すると、普段なら経験したことのないような喉の渇き具合にびっくり!口の中がカラッカラとなり、痛みさえ感じるように(汗)

尋常じゃない喉の渇きは糖尿病の初期症状?足の攣りまで…

スマートフォン

この尋常じゃない喉の渇きは何なんだ?!気になったボクはネットを開き、「頻尿 喉の渇き 糖尿病」というワードで検索してみました。

すると、最初に次のような漫画の記事が表示されたのです。

この初期症状というのが実に様々でして、一番強烈に襲ってきたのは のどの渇きと頻尿であります。

特にのどの渇きは辛く、いくら水分を取っても 飲んだ直後にはもう喉が渇く、その繰り返しであります。 お腹は水分で一杯でもまだ飲みたくなる、 そのせいでトイレに何度も通う、夜中も尿意で目が覚め トイレに駆け込むの悪循環。

このころになると、なんだか体がおかしいと思い始め ふくらはぎの痙攣が頻発するようになりました、 これがまぁ痛いのなんのってあ~た、最強に強烈だったのは 2~3日筋肉痛で歩くことすらままならないほどのやつでしたね

引用:File 03:初期症状 | DMオピニオン | 糖尿病ネットワーク

File 03:初期症状

この初期症状というのが実に様々でして、一番強烈に襲ってきたのは
のどの渇きと頻尿であります。
特にのどの渇きは辛く、いくら水分を取っても
飲んだ直後にはもう喉が渇く、その繰り返しであります。
お腹は水分で一杯でもまだ飲みたくなる、
そ...

この記事によると、喉の渇きは糖尿病の初期症状として描かれているようです。また、ボクが以前から苦しめられてきた「足の攣り」までが描かれているなんて(゚o゚;;

糖尿病の行く末はどうなるのか?!未だ症状は改善されず…

nebusoku

結局、少し眠っては下っ腹の痛みで目が覚め、トイレに駆け込むことの繰り返し。昨夜もほとんど眠れずに朝を迎えることになったのです。

今こうやってブログを書いてる段階でも頻尿と喉の渇きは一向に改善されず…

かなり深刻さを増しています。肝心な糖尿病のことはあまり詳しくないのですが、このまま悪化が進むと一体どうなっちゃうんですかね。

足の切断とかは知っているのですが…

▼関連記事

元“維新軍”プロレスラー谷津嘉章が糖尿病で右足を切断、長州力引退前日に…

プロレスラーの谷津嘉章さん(62歳)が、糖尿病により右足を切断という衝撃的な告白をしています。1980年代に新日本プロレスで“維新軍”メンバーとして活躍した谷津さんは長州力の右腕的存在として有名でした。プロレスでは、谷津さんといえば長髪で無精ヒゲを生やし、サイドにJAPANと描かれた膝部分までのロングタイツを履いたスタイルがトレードマークでしたね。谷津さんはアマレス出身のエリート選手としても知られています。ア...

かといって、今のボクにはどうすることも出来ない。引き続き様子を見ようと思います(汗)

本日も素敵な1日をお過ごし下さいませ。

love.

★★★★★ 胃を手術した人、しようとしている人全員にぜひ読んでいただきたい本。
2015年2月14日
Amazonで購入
胃の手術した人全員に読んでいただきたい本。新聞紙上でも広告されずこの本の存在を知らない人が大勢いると考えます。数百人の胃手術経験者がいかにして後遺障害を乗り越えたか、また乗り越えるように努力をしているか、が豊富な事例で説明されていて、わかりやすく、一人で悩んでいたことがこの人も私と同じ症状悩んでいたのかと、勇気づけられる。本来は手術を進める医師がこういう本があると紹介すべきもの。胃をとるということがいかにその後大変なことになるかととのことを、知らしめたい貴重な本である。
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています

引用:Amazon カスタマーレビューより

この記事が気に入ったら
いいねとシェアしよう!

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事はコチラ!

 0

There are no comments yet.
胃がん闘病記-日記