ゆうらり Happy Smile
【弁護士の選び方】千葉県で決して依頼してはいけない弁護士とは?(ページ2/3)

【弁護士の選び方】千葉県で決して依頼してはいけない弁護士とは?(ページ2/3)

胃がん闘病記-日記
2019/08/07
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#千葉県 #弁護士 #千葉県弁護士 #千葉県弁護士会 #千葉県弁護士事務所 #千葉県弁護士口コミ #千葉県弁護士評判 #千葉県弁護士懲戒 #千葉県弁護士懲戒請求 #弁護士詐欺

前のページに書いたとおり、一刻も早くがん治療が受けられるようボクのために動いてくれた友達ですが、ボクの「弁護士から一度も連絡が来てない」という言葉を聞いて『まさか!』と思ったことでしょう。そのだらしなさにはとても驚愕していました。

その意味において、この弁護士。千葉県弁護士会の所属ですが、千葉県内で決して依頼してはいけない危険な弁護士と言えるのかも知れません。

job_bengoshi_man
スポンサードリンク

実は、依頼した弁護士から長い期間にわたって騙され続けてきました

badge_bengoshi

友達がびっくりするのも無理はありませんよね。しかも「弁護士」という立場の職業にありながらこのように非常識極まりないわけですから…。

しかしボク自身、事件が起こって法的処理をお願いしてからというもの、弁護士のこの有り様にはずっと苦しめられてきたんです。

おまけに、このだらしなさに加え、「事件の処理を進めている」と、長い間にわたり嘘までつかれてました。実は、依頼した仕事を1年近く放置し、何もしていないのに「している」とずっと嘘の報告を受けていたのです。

千葉弁護士会にクレーム

document_syazaibun

このことは、ボクが千数百万円ほど被害が膨らんだ後に発覚しました。仕事を放置して、被害が膨らんだことで収拾がつかなくなるのを恐れたのでしょう。弁護士みずからが突然メールで「嘘をついてました。実は何もしてません」と謝罪をしてきたのです。

ボクはこれを証拠として千葉弁護士会にクレームを言いに行きました。

こんなに甚大な被害を出した後では容易に弁護士を切り替えることもできません。弁護士会と打ち合わせの末に出た結論は、この弁護士を懲戒処分にするのではなく、最後までちゃんと仕事をさせるべき、ということになりました。

この弁護士に依頼した結果ひと財産を失う羽目に…過度のストレスで癌の再発も

bengoshi_sagi_man

しかし、こんな弁護士です。仕事をさせるといっても簡単ではありませんでした。

依頼してからずっと調子の良い嘘で騙され続けたボクは、仕事の出来る弁護士だと思っていました。

ところが蓋を開けてみると、仕事ぶりのほうも無為無策で非常識の極まりないことが判明。結果的に時間ばかりが悪戯に過ぎ去っていき、ボクはひと財産を失う羽目になるどころか借金まみれの生活を余儀なくされるに至ったのです。

考えられないような過度のストレスで長いこと苦しみつつ日々を過ごしてきましたが、こんなことがなければボクは癌も再発しなかったのでは?と思っています。

友達も、やっとこの弁護士の非常識さを理解してくれました。その後すぐ別の友達や知り合いの弁護士に相談してくれたようです。

この記事が気に入ったら
いいねとシェアしよう!

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事はコチラ!
胃がん闘病記-日記