ゆうらり Happy Smile
史上最大規模の『スター・ウォーズ展覧会』が開催!その見どころとは?

史上最大規模の『スター・ウォーズ展覧会』が開催!その見どころとは?

今日のエッセイ
2019/08/08
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#スター・ウォーズ #スターウォーズ #スターウォーズエピソード9 #スターウォーズ9 #スターウォーズ展覧会 #スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け #スター・ウォーズ_アイデンティティーズ_ザ・エキシ #STAR_WARS_Identities:The_Exhibition #スターウォーズ展覧会みどころ #スター・ウォーズ展覧会

【公式】スター・ウォーズ アイデンティティーズ:ザ・エキシビション

人気映画「スター・ウォーズ」シリーズの世界を体感できる展覧会STAR WARS Identities:The Exhibitionスター・ウォーズ アイデンティティーズ:ザ・エキシビション)』が8月8日からスタート!2020年1月13日まで開催されます。

今回は、史上最大規模となる『スター・ウォーズ展覧会』の見どころをご紹介します。

スポンサードリンク

最新作・映画「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」公開を記念する大規模な世界巡回展

今回の展覧会は、シリーズ最新作「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」が2019年12月に公開されるのを記念して開催される大規模な世界巡回展です。

日本展開催における目玉としては今回が初公開となるいくつかの展示物が用意されています。

一例を紹介すると、『フォースの覚醒』で登場した丸い形の可愛らしいドロイドのBB-8や、コンセプト・アートの半数以上についても今回が初めての公開です。

劇中で使用の衣装や小道具、模型など貴重な展示品約200点が公開

「STAR WARS Identities:The Exhibition」の日本展では上記に掲げた初公開の展示物を含め、劇中で俳優たちが着用した衣装や使用した小道具、模型のほか、キャラクター設定の決定のため描かれたコンセプト・アートなど、貴重な展示品約200点が公開されます。

日本で同規模の『スター・ウォーズ展覧会』が見られるのはこれが最後

なお、展示品はこのあと米ロサンゼルスに設立予定の「Lucasfilm museum」に収蔵するため、日本で同規模の『スター・ウォーズ展覧会』やこれほど多くの展示品を見られるのは最後と言われています。

>>STAR WARS™ Identities: The Exhibition 日本展アンバサダー市川紗椰 展覧会観覧動画

「スター・ウォーズ」ファンをはじめ、映画ファンや興味がおありの方は、ぜひ一度「STAR WARS Identities:The Exhibition」に足を運んでみることをおすすめしたいと思います!

STAR WARS Identities: The Exhibition」は同所で8月8日から2020年1月13日まで開催。前売券は大人(中学生以上)3200円、小人(小学生)2000円、親子チケット(小人1人以上含む家族4人)1万円。当日券は大人(中学生以上)3500円、小人(小学生)2300円。

寺田倉庫G1-5F

東京都品川区東品川2-6-4

交通

  • りんかい線「天王洲アイル」駅 B出口より徒歩4分
  • 東京モノレール羽田空港線「天王洲アイル」駅 中央口より徒歩5分
  • 品川駅港南口から[品98]「太田市場」バスにて新東海橋 下車 徒歩3分
  • 品川駅港南口から[品96乙]「りんかい線天王洲アイル駅前」バスにて天王洲アイル 下車 徒歩5分

【公式】スター・ウォーズ アイデンティティーズ:ザ・エキシビション

「スター・ウォーズ」シリーズを特集する展示会「スター・ウォーズ アイデンティティーズ:ザ・エキシビジョン」が、8月8日から東京・天王洲の寺田倉庫で開催決定。「スター・ウォーズ」の魅力に迫る本展をどうぞお楽しみに!

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事ランキング
今日のエッセイ