ゆうらり Happy Smile
千葉県弁護士会から弁護士に対し「2回目の注意勧告」がされました…(ページ2/3)

千葉県弁護士会から弁護士に対し「2回目の注意勧告」がされました…(ページ2/3)

胃がん闘病記-日記
2019/08/14
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#胃がんブログ #胃がん闘病記 #胃がん再発ブログ #転移性肝がんブログ #がん終末期ブログ #千葉県弁護士会 #弁護士ブログ #弁護士業務懈怠 #弁護士詐欺ブログ

以前に、弁護士と知り合いが同伴のもとで身内の自宅に訪問したことを記事に書きました。

再発した癌の余命宣告でずっと長いあいだ治療を始められず、一刻の猶予も許されないボクの体調を心配して説得に動いてくれた訳ですが、そのことを事後報告されたボクは、このブログ上で報告したのです。

この件について事後報告してくれたのは知り合いでした。実は、弁護士からはその後、一度も連絡がありませんでした。信じられない話ですが…

驚く友達

スポンサードリンク

友達が管轄の弁護士会にクレーム

ミーティング

弁護士の信じられないような懈怠ぶりには友達も唖然としたようです。数名ごとにまったく異なる友達のグループが集まり、弁護士を管轄する千葉県弁護士会にクレームで動いてくれたのを事後報告で知りました。

これはボクの指図ではないため、友達がどんなことを弁護士会に言ってくれたのか詳しく分かりません。

しかし恐らく弁護士がボクのことを放置し、万が一ボクの身に危険が起こったとしても弁護士は「知らなかった」と嘘をついて逃げるつもりなのでしょうから、その辺のことを許さないように周知させたのだと思っています。

【弁護士の選び方】千葉県で決して依頼してはいけない弁護士とは?(ページ2/3)

前のページに書いたとおり、一刻も早くがん治療が受けられるようボクのために動いてくれた友達ですが、ボクの「弁護士から一度も連絡が来てない」という言葉を聞いて『まさか!』と思ったことでしょう。そのだらしなさにはとても驚愕していました。その意味において、この弁護士。千葉県弁護士会の所属ですが、千葉県内で決して依頼してはいけない危険な弁護士と言えるのかも知れません。...

千葉県弁護士会が弁護士に対し2回目の注意勧告

弁護士会から処分の発表

これを受け、千葉県弁護士会は弁護士に対し2回目となる注意勧告処分をおこないました。

ちなみに1回目は、2017年5月24日。事件の法的処理をお願いしたのに弁護士から業務を放ったらかしにされ、間もなく1年が経とうとする時でした。

実はその当時の胃がん闘病記では内緒にしていた2017年5月24日の出来事

駆け込む人

放置されていたことが原因で、1ヶ月につき百数十万円以上の損害を積み重ねており、自分の貯金を切り崩しながら損失補填に充てていたのだけれど、被害が莫大な額にのぼっていました。

そこで、身内の兄に同行してもらったうえで千葉県弁護士会に乗り込んだのです。

その時の胃がん闘病記では詳細について伏せてますけどね…。

▼関連記事

胃がんめ!キツい旅でした。。。

今日は、はるばる遠方まで出掛けたのですが、出先での腹具合と血糖値が心配だったため、途中で口にしたのは、休憩に立ち寄ったPAで買ったこれだけ…隣には、ミニスナックゴールドが陳列されてたのでいっそ食べてしまおうかとも思ったのですが(汗)...

現段階で書けるのはここまでかな…。その後の経過については機会を改めてつづることが出来れば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいねとシェアしよう!

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事はコチラ!
胃がん闘病記-日記