ゆうらり Happy Smile
映画007シリーズ最新作タイトルは「死ぬ時間はない」25作目のあらすじは?

映画007シリーズ最新作タイトルは「死ぬ時間はない」25作目のあらすじは?

テレビ-CM-映画系
2019/08/22
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#007 #007シリーズ #007新作 #007映画 #007新作タイトル #007新作いつ #007新作公開 #007新作あらすじ #007新作ネタバレ #ダニエルクレイグ

MI6の諜報員ジェームズ・ボンドの活躍を描く人気スパイ映画「007」シリーズ通算25作目となる最新作のタイトルが20日『NO TIME TO DIE(ノー・タイム・トゥ・ダイ)』(死ぬ時間はない)に決まったことが発表されました。

日本での公開は、2020年4月からの予定となっています。

ダニエル クレイグ ダニエル・クレイグ ジェームズ・ボンド

スポンサードリンク

映画007シリーズ25作目の最新作『007 NO TIME TO DIE』あらすじ

ジェームズ・ボンドを演じる主演俳優のダニエル・クレイグ(51)にとっては、『カジノ・ロワイヤル』(06年公開)で初出演してから数えて5本目の作品となる本作品が最後の出演作になるとみられています。

前作『007 スペクター』(15年公開)での任務を最後に現役を引退し、ジャマイカで隠居生活を送っていたボンド。

そこに旧友が訪れ、誘拐された科学者を救い出す任務の協力を頼まれるというストーリーで最新作が展開していきます。

悪役は『ボヘミアン・ラプソディ』のアカデミー賞受賞俳優ラミ・マレック

本作に登場する悪役は、今年のアカデミー賞に輝いた『ボヘミアン・ラプソディ』でフレディー・マーキュリー役を熱演した俳優のラミ・マレック。

JAMES BOND 007 “NO TIME TO DIE” Teaser Trailer 2020 Daniel Craig Movie

JAMES BOND 007 “NO TIME TO DIE” Teaser Trailer (2020) Daniel Craig Movie

ダニエル・クレイグの負傷などトラブル続出も映画007最新作は予定通り公開の見通し

なお、クレイグは今年5月、ジャマイカでの撮影中に足首を負傷し、その翌月には英国のスタジオのセットで爆発事故が起こるなどトラブルが相次いでいることから、映画の公開が延期になるのでは?と危ぶまれていましたが、当初の予定通り、来年4月8日に全米公開されることが発表されています。

この記事が気に入ったら
いいねとシェアしよう!

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事はコチラ!
テレビ-CM-映画系