ゆうらり Happy Smile
彼氏や友達からお金を脅し取って生活の糧にするメンへラ女の行く末は…【因果応報の例】

彼氏や友達からお金を脅し取って生活の糧にするメンへラ女の行く末は…【因果応報の例】

恋愛-人間関係
2019/08/26
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#メンヘラ女 #メンヘラ女怖い #メンヘラ女_特徴 #メンヘラ女_別れ方 #メンヘラ女子_特徴 #メンヘラ女に好かれる男 #メンヘラ女_対応 #メンヘラ女の扱い方 #メンヘラ女の行く末 #メンヘラ女_因果応報

交友関係の中で、普段から接する機会が多いのにもかかわらず、実際のプライベートの部分が謎に包まれている知り合いっていませんか?

僕の周りにも1人だけ、女性の知り合いにそのような人物がおりました。知り合ってからおそらく8年ほどになるものと思われますが、彼女はいつも羽振りの良い生活をしているような雰囲気がありました。

一時期は銀座でホステスをしてるような噂もありましたが、彼女の具体的な職業についてはずっと不明なままだったのです。

今回、あることがきっかけで彼女の本当の姿を知ったような気がしました。そして、僕は残念ながら「メンへラ女」だった彼女と金輪際きっぱりと縁を切ることにしました。

彼氏や友達からお金を脅し取って生活の糧にする悪い女

スポンサードリンク

僕の交友関係では唯一、彼女だけがずっと職業不詳のままでした。

彼女のトレードマークは?というと、犬のミニチュアダックスフンドを飼っていること。それ以外としては、会話の中で登場してくる彼氏さんが毎回違うことくらいでしょうか?

といっても、電話で会話するスパンは長くて数週間ほど空く程度ですから、そのたびに違う彼氏さんの名前を聞かされたら、誰でも違和感は感じずにはいられないと思います。

ちなみに、彼女の年齢は30歳の独身。彼氏の遍歴はというと、20歳年上の課長職サラリーマンから中小企業やベンチャー企業の経営者、パチンコ業界の会社員、農協の職員、そして今は雇われのサラリーマン司法書士…。

ってこれ、全部1年の間での話しですよ(汗)彼女には言ったことはありませんが、はっきり言ってキモいです。ゾーッとしてきますよ。本当に…。

で、彼女が電話してくる用件がたいてい彼氏とのトラブルなんです。最初は愚痴を聞いてる程度だったんですけど、こんな調子の付き合いが8年にもなると、話しの内容がだんだんコアになって来まして…。

彼氏に妊娠させられた挙句、別れ話になったんで慰謝料を請求したいと。毎回毎回そんな話しにエスカレートしていくんですね。

ここ最近では特にひどくて、彼氏が農協の職員で、マッチングアプリなどの出会い系にハマり出して浮気してるので、子供を下ろしたことなども含めて慰謝料を請求したいと。

それで、友達を出会い系サイトにスパイとして登録させて彼氏と接触するということまでやり出して…。最終的に、警察に逮捕されないような脅し方やお金の巻き上げ方の指南を僕にせがんできたんです。

こんな話しを聞いてる過程で、彼女が女友達をキャバクラのお店に斡旋して紹介料を巻き上げているのを知りました。それを知った僕は、今回でもう彼女とは縁を切ろうと思いました。

そう思いつつ、また電話がかかってきた時に出てしまったのです。今度の相談は、弁護士から内容証明郵便が届いて、200万円の慰謝料を支払えというもので、その対応についてでした。

彼女は100%悪くないと主張しているので、最後のつもりで話しを聞くことにしました。しかし、話しを聞いているうちに僕は確信に近いものを彼女から感じ取りました。

まさか、彼女はずっとこうして彼氏や友達からお金を脅し取って生活の糧にして来たのではないか?と…。

今回の話しは、女友達が犬を衝動買いした挙句に自分の住む所ではペット不可物件。それで彼女に犬を預けたのだけれど、急に音信不通となっていた所に、弁護士を使ってお金を請求して来たというものです。

相手の主張としては、彼女に無理矢理な感じで犬を買わされたうえ、預かり代として月に15万円を要求されたのだとか。さらに、犬がさまざまな物を壊したとして、修理代など何十万円も請求され、耐えられなくなって弁護士に相談したとのこと。

犬は衝動買いしたものなのか?それとも無理矢理買わされたのか?果たして、どっちが本当のことを言っているのでしょうか?僕はかなり悩みましたが、彼女にいろいろと確認していたところ、実際に毎月15万円を要求していることが判明したりして…。

たとえ、女友達の職業がグラビアアイドルやタレントだったとしても、30歳そこそこの女性が毎月15万円も高いお金を支払って犬を預かってもらうだなんておかしな話しだなぁと思いました。

そこで僕は、生活費を稼ぐために友達や彼氏を脅すような人とは縁を切ろうと決断。丁重な言葉遣いで、もう二度と電話をして来ないで欲しいとお願いしたのです。

その後、彼女はどうなったのか知りませんが、いずれ自身の身を滅ぼす結果に至ることになるのでしょう。それが因果応報というものです。

この記事が気に入ったら
いいねとシェアしよう!

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事はコチラ!
恋愛-人間関係