ゆうらり Happy Smile
「術後うつ」を発症するがん患者が多い原因は?初期症状を見逃さないポイント

「術後うつ」を発症するがん患者が多い原因は?初期症状を見逃さないポイント

がんブログ
2019/09/05
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#術後うつとは #術後うつ症状 #術後うつ #術後うつ原因 #術後うつ病 #術後うつ病の対応 #うつ病チェック #うつ病診断無料 #うつ病テスト無料 #うつ病障害年金ブログ

がんの手術を受けた後、原因不明の体調不良に悩まされ続ける経験がおありの方はかなり多いのではないでしょうか?

原因を特定できないのは、がんの治療を行なってきた過程で抗がん剤を投与した影響による副作用が生じたり、手術後の体重減少や後遺症など、さまざまに複雑なことが絡んでしまうためでもあります。

そのような中で、注意すべき原因のひとつに「うつ病」など心の病を発症しているケースがあるのだそうです。がんの手術は無事に成功しているはずなのに、なぜうつ病になってしまうのでしょうか?

スポンサードリンク

なぜ、がんは「術後うつ」を発症しやすい病気なのか?

術後うつ病 がん患者

実は、「術後うつ」を発症するがん患者は多いようです。これについては、『手術は成功 それでも「術後うつ」を発症するのはなぜか』という記事にもなっています。

術後うつを発症しやすい病気の筆頭が「がん」だ。告知のショックによるうつ症状も多く報告されているが、術後も再発や社会復帰への心配が重なる精神的ストレスとなっているからとみられている。

医師から突然がんの宣告を受けたことによる死への不安や、がん治療をしていく中での抗がん剤や手術の恐怖など、精神的ダメージとストレスは長期的に続きます。

さらに、無事に根治手術が成功した後も、社会復帰や再発への不安、体力の減少、後遺症の苦しみなど、肉体的ストレスと精神的ストレスは決して解消されないのです。

これらのことから、知らずのうちに術後うつを発症しているケースが多いのだといいます。

「退院」による生活の心細さが精神的ストレスに拍手をかけるケースも

また、がん治療の入院中は、病院が完全看護してくれるので安心な面がありますが、退院によって急に生活の心細さを感じ、精神的ストレスに拍車をかける場合もあるのだそうです。この点については、僕もがんの経験者としてよく理解できます。

「退院」という大きな環境の変化も、患者にとって精神的ストレスに拍車をかける。埼玉医科大学国際医療センターの大西秀樹教授(精神腫瘍科)が語る。

「退院後はそれまで看護師に頼っていた自分の身の周りのことを全部自分でケアしなければいけないという辛さがある。入院時は不安があればすぐ医者に聞けるが、家に帰れば自分と家族だけで対処しなければならない。“退院してからの生活が心細くてたまらなかった”という人は少なくないのです」

引用:手術は成功 それでも「術後うつ」を発症するのはなぜか

>>【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受給マニュアル】不労所得で働かずに約1,000万円が手に入る可能性があります!大金をもらいながらゆっくり療養しましょう!(悪用厳禁!!)

術後うつの初期症状を見逃さないためのポイントは?

実は、術後うつは、発症してもなかなか気づきにくいです。なぜなら、これまでにも書いてきた通り、がんに関わる複雑なことが絡んでしまうから。

初期症状は「なんとなく虚しい」といった漠然としたものだというのですから非常にやっかいなものです。

そこで、術後うつを見逃さないためのポイントは、下記の症状が5つ以上2週間連続して認められ、かつ、他の原因で説明できない場合だといいます。

  • 抑うつ気分
  • 興味・意欲の低下
  • 食欲低下
  • 睡眠障害
  • 焦燥感
  • 全身倦怠感
  • 集中困難
  • 自責感

▼【参考】うつ病の症状チェックシート

うつ病の症状チェックシート|うつ病こころとからだ

出典:うつ病の症状チェックシート|うつ病こころとからだ

まとめ

重要なのは、術後うつが悪化してしまう前に身内や家族が異変を気付くことが出来るかどうかということ。

「手術したばかりだから多少の不調は仕方がない」と見過ごしてしまうことが、後々まで取り返しのつかないことになりかねないとこの記事は指摘しています。

眠れない、食欲がない、といった状態を感じたら、がん治療の副作用や後遺症の他に、術後のうつ病に罹患している可能性も視野に入れておく必要がありそうです。

▼「うつ病予防」におすすめの人気本はこちら

うつ消しごはん―タンパク質と鉄をたっぷり摂れば心と体はみるみる軽くなる! 単行本 – 2018/11/5
藤川 徳美 (著)

★★★★☆ 194件のカスタマーレビュー

内容紹介
Amazon 売れ筋ランキング1位! (ストレス・心の病気部門 2019.7.8~7.11)
Amazon新着ランキング1位! (食・栄養部門 2018.10.9~10.17)
だるい、重い、つらい……。
あなたの日々の不調はストレスよりも「質的栄養失調」が原因だった!?
毎日の食事では何よりタンパク質と鉄が重要。そして糖質減。
薬に頼らず、うつを振り払う!
誰でも実践できる栄養療法メソッド!
メガビタミン療法(ATPセット)収録。

引用:Amazonより

▼関連記事

腹が立ったら拝む!欲求不満を感じた時に効果的な気持ちの切り替え方法(ページ3/3)

欲求不満で緊張が高まったときに大切な、フラストレーション耐性を身につけるための4つのコツについて説明しました。しかし、人間にはそれぞれ個性があり、生きてきた環境も異なるわけですから、欲求不満の解消法でこれが唯一の正解といったものは存在しません。ですから、自分に合った解消法を探し、見つけることが何よりも大切です。探し方としては、インターネットの情報や書籍などさまざまなものが存在しますが、他人が実践す...

ネプチューン名倉潤も発症した「うつ病とは?」症状や原因、治療期間について調べたけど治すのも楽じゃない!

人気女性アイドルグループAKB48およびHKT48、STU48の元メンバーで現在はタレントの指原莉乃さん(26歳)が、うつ病の発症で芸能活動休止を発表したネプチューンの名倉潤さん(50歳)についてコメントしました。 うつ病公表について指原は「今まではお仕事を続けるか辞めるかという選択しかなかった中で、こうやって休業って公に認められて、『頑張れ』って言ってもらえる時代っていいなって思う」と私見。さらに、「精神的なもの...

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいねとシェアしよう!

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事はコチラ!
がんブログ