ゆうらり Happy Smile
【体調報告】癌の進行で腹膜播種を思わせる腹部膨張感のその後について(ページ1/3)

【体調報告】癌の進行で腹膜播種を思わせる腹部膨張感のその後について(ページ1/3)

胃がん闘病記-日記
2019/09/11
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#胃がんブログ #胃がん闘病記 #胃がん再発ブログ #転移性肝がん #がん終末期ブログ #胃がん転移ブログ #転移性肝がんブログ #胃癌ブログゆうらり #がん余命宣告ブログ #がん腹膜播種画像

胃癌ブログ『ゆうらり』の管理人Mです。とくに、これといった進展は何もないのだけれど、「生きてますか?!」という問い合わせメールがたくさん届いて返信できませんので「胃がん闘病記」を更新することにしました(^_^;)

大丈夫です。まだ何とか生きておりますのでご安心ください…。

胃がんで胃全摘後の消化不良、腹部膨張感

▼関連記事

【閲覧注意】癌の腹膜播種⁈がさらに肥大(写真あり)し苦しんだ1日…(ページ1/3)

胃癌ブログ『ゆうらり』の管理人Mです。昨日に引き続き、胃がん闘病記の連続更新です。なぜかというと、前回の記事でアップした癌の腹膜播種らしき症状?をとらえた腹部膨張写真が予想外に好評?!だったので(ちょっと表現が間違ってるような)…。▼関連記事これって腹膜播種の症状?腹水?ブログに写真公開!お腹が張って食事できず…胃癌ブログ『ゆうらり』の管理人Mです。前回の記事にも書きましたが、お腹の異常な張りで、ずっ...

スポンサードリンク

癌の進行が原因かも知れない腹膜播種?っぽいお腹の張りについてのその後…

癌の進行が原因かも知れない、肝心な「お腹の張り」については変化なし。やっぱり腹膜播種なのかなぁ…。

胃がんで胃を全摘すると、食事による消化不良に加え、食べものから発生したガスが腹部膨張感へとつながる(腸の中ではガスの逃げ場がないため)のだけれど、一時的に絶食すれば解消されていくものです。

ところが今回の事態はそのようなケースと異なります。何も食べてないのにもかかわらずお腹が張ってしまい、食事をしたいのに口の中から下に落ちていく気がまったくしないため、食べたくても食べられないという生き地獄(汗)

したがって、現在は麦茶を飲みつつ、体力の消耗を抑えるために横になっていることくらいしか策が思いつきません。ただ、そんな状況で起き上がると強烈な低血糖が襲ってきます。そこで、合間に甘いコーヒーで何とかこらえている次第です。

本当に今の状態はキツいですよ。お腹の圧迫感が強いこともあり、それほど「飢え」の禁断症状を感じないのが唯一の救い?といったところでしょうか(^_^;)

« 前へ
次へ »
1/3

この記事が気に入ったら
いいねとシェアしよう!

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事はコチラ!
胃がん闘病記-日記