ゆうらり Happy Smile
【究極のTKGまとめ】最上級の卵かけご飯は2万円?六本木ヒルズで極上和食メニュー登場!

【究極のTKGまとめ】最上級の卵かけご飯は2万円?六本木ヒルズで極上和食メニュー登場!

グルメ
2019/09/12
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#卵かけご飯 #卵かけご飯ブログ #卵かけご飯レシピ #卵かけご飯専門店 #卵かけご飯東京 #卵かけご飯栄養 #究極の卵かけご飯 #TKG #高級卵かけご飯 #極上の卵かけご飯

最先端の情報や商品の集まる東京の人気スポットといえば港区のランドマークとも呼ばれる「六本木ヒルズ」ですよね。六本木ヒルズ内にあるラグジュアリーホテル「グランド ハイアット 東京」では、10月1日(火)より新作の和食メニューが登場します。

しかし、そのメニューというが「極上のTKG(卵かけご飯)」というのですから、TKGファンにとっては要チェックですね!

今回は、ホテルの提供する贅沢な最高級の卵かけご飯(TKG)をご紹介します。

スポンサードリンク

【最高級の卵かけご飯】国産キャビアと「箸で持ち上げても割れない卵黄」で作るホテルの贅沢なTKGとは⁈

東京・港区のラグジュアリーホテル「グランド ハイアット 東京」6Fにある日本料理『旬房』では10月1日(火)より、極上のTKG(卵かけご飯)がメニューに登場します。

TKGに使用しているのは、稚魚のときから徹底した管理にこだわった瀬戸内キャビア!それをまるまる1瓶使用するとびきり豪華な一皿です。

「旬房米」新米と国産キャビアでいただく極上卵かけご飯 TKG 六本木・日本料理「旬房」


出典:
https://www.tokyo.grand.hyatt.co.jp/
restaurants/recommended/shunbou-tkg/

さらに、オリジナル米『旬房米』の新米に、京都の卵専門店から取り寄せている「箸で持ち上げても割れない卵黄」、そして料理長特製の出汁醤油の旨味が合わさった、最高の一杯を堪能することが出来ます!

新米とキャビアを使った「極上のTKG(卵かけご飯)」メニュー詳細

「旬房米」新米と国産キャビアでいただく極上卵かけご飯 TKG 六本木・日本料理「旬房」


出典:
https://www.tokyo.grand.hyatt.co.jp/
restaurants/recommended/shunbou-tkg/

こちらの「旬房特製 新米の極上卵かけご飯」。10月1日(火)から日本料理「旬房」にて提供される新作メニューですが、このTKG(卵かけご飯)素材が本当に凄いですよね!

贅沢すぎる卵かけご飯、メニュー詳細は下記の通りです。

提供期間

  • 2019年10月1日(火)~ ※新米の入荷状況により開始日が遅れる可能性あり
  • ランチ:11:30 ~ 14:30(土・日・祝 ~ 15:00)
  • ディナー:18:00 ~ 21:30

メニュー名/料金(税・サービス料別)

釜炊きの新米ご飯とこだわりの濃厚卵だけでも甘みとコクが楽しめ十分に美味しいですが、その上にもう一つの「卵」、キャビアの最高級品を1瓶まるごとお付けします。キャビアの絶妙な塩気やプチプチとした食感が口いっぱいに広がり、「旬房」料理長の特製出汁醤油の旨味が合わさるグランド ハイアット 東京でしか味わうことのできないTKGです。シンプルながらも豪華なこのTKGは、お食事とともに、お酒を楽しんだ後の〆の一品としても最高です。

旬房特製 新米の極上卵かけご飯 ★新作
¥24,000
釜炊き旬房米2合分
卵2個
国産のキャビア1瓶(15グラム)
料理長特製の卵かけご飯用出汁醤油

引用:
https://www.tokyo.grand.hyatt.co.jp/
restaurants/recommended/shunbou-tkg/

まとめ

以上にご紹介した極上のTKG。卵の上に乗っているのは、世界三大珍味のひとつであるキャビア! 釜炊き旬房米2合分、卵2個、国産のキャビア1瓶(15g)、料理長特製の卵かけご飯用出汁醤油がセットになったメニューは、なんとお値段2万円ですよ…。

さらに、使用するお米は旬房が厳選し、料理長自らが田植え・稲刈りをするこだわりのオリジナル米「旬房米」の新米を使用しています。ふっくらと釜炊きされた新米がとてもおいしそうです!

なお、旬房米の産地は、山形県南陽市。有機肥料による土づくりや、農薬や化学肥料を通常よりも減らして栽培されたお米は、同レストランでしか食べられない美味しさ!

また、お米のおいしさを測る食味値は80点以上と、一般的なお米よりも高い点数となっています。

そして何よりも特筆すべきは卵。何と「箸で持ち上げても割れない卵黄」を使用。国内最高級と称されるほどの一級品で、京都の卵専門店から仕入れた卵なのだそう。とても弾力があり、濃厚な味わいを楽しめる逸品!

飼料原料のひとつには「パプリカ」を使用。そのため、卵の色味が濃いのも特徴とされます。卵特有の生臭みも抑えられ、また、鶏の健康維持にも効果があると言われています。

ビタミンやDHA、ナイアシンなど現代人に不足しがちと言われている栄養素をふんだんに含んだ「特別濃厚卵」。そのまま食べても甘みとコクが楽しめて、十分に美味しそうですね!

興味がおありの方は是非ともご賞味あれ♪

お店の詳細情報

日本料理「旬房」

>>旬房 (Shunbou) - 六本木/割烹・小料理 [食べログ]

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいねとシェアしよう!

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事はコチラ!
グルメ