ゆうらり Happy Smile
笠井信輔アナに小倉氏が忠告「ブログのために無理をするのはやめて」の意味

笠井信輔アナに小倉氏が忠告「ブログのために無理をするのはやめて」の意味

がんブログ
2019/12/28
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#笠井信輔 #悪性リンパ腫 #血液のがん #笠井アナ #びまん性大細胞型B細胞リンパ腫 #がん闘病ブログ #フリーアナウンサー #食欲不振 #抗がん剤副作用 #抗がん剤治療

気弱な1日…だけど。の画像 笠井信輔オフィシャルブログ「笠井TIMES ~人生プラマイゼロがちょうどいい~」
出典:気弱な1日…だけど。の画像 - 笠井信輔オフィシャルブログ「笠井TIMES ~人生プラマイゼロがちょうどいい~」


癌ブロガーのM(@yulari_happy )です。


悪性リンパ腫を患った元フジの笠井信輔フリーアナウンサー(56歳)は、人生初の抗がん剤治療の1クール目であることをSNSやブログを通じて報告しています。


また、治療中の様子をフジテレビ「とくダネ!」が密着取材し、27日に放映される同番組のなかで紹介されると笠井信輔アナはブログで予告していたのです。


そこで僕はそれを観るべくスタンバイしていたのだけれど、番組冒頭から始まらず。その時はちょうど具合悪くて、我慢できずちょっと寝込んでいる間に終わってしまいました(汗)

【体調報告2019】胃がん再発、肝転移癌で余命宣告から1年2ヶ月3日目の所感

胃癌ブログ『ゆうらりハッピースマイル』の管理人:ブロガーのM(@yulari_happy )です。今日は悪性リンパ腫で闘病している笠井信輔アナがフジの「とくダネ!」で取り上げられると聞いていたので朝8時から待機していました。ところがすぐ笠井アナの話題が始まらず、体調が悪かった僕は一瞬眠ってしまいました。目が覚めたら9時過ぎていて、笠井アナの特集は観ることが出来ませんでした( ̄▽ ̄;)いちおう自分の体調報告をしないまま2...

スポンサードリンク

小倉智昭さん「ブログのために無理をするのはやめて」と笠井アナに呼びかけ

そこで仕方なく「とくダネ!」が笠井信輔アナの抗がん剤治療についてどのように伝えたのかを知りたくてネットニュースを調べてみたのです。


結果はほとんど皆無といった感じでしたが、唯一とも言える小倉智昭氏、笠井アナの入院中の散髪に「覚悟の表れで髪の毛を切ったのも笠井君らしいね」という記事を発見。


短文ながら、番組の中で小倉智昭さんが語ったとされる次の内容には「なるほどなぁ…」と考えさせられる思いがしました。

笠井アナのブログは大きな反響を集めているが小倉氏は抗がん剤治療について「これから厳しくなってくるからブログのために無理をするのはやめて欲しいね」と呼びかけていた。

この小倉智昭さんのコメント。番組を見逃してしまったため、小倉さんがどこまで深く考察して語ったものかは存じかねますが…。実はとても大切なことを言っているのですよね。

なぜ、「がんの闘病日記」は世の中に多く存在するのか?

闘病日記を書くのは何もがんに限らすはじめることができます。しかし他の病気に比べて圧倒的にがんの闘病日記が多いのは何故でしょう?


がんの闘病日記。その特徴をピックアップすると


  1. 死に直面する病気
  2. がんの病期がステージ0からステージ4まで明確に区分けされていることが多い
  3. ステージによっては不治の病とされる
  4. がんの治療からの闘病生活が長期にわたる
  5. 5年生存率というように手術後は再発の恐怖と闘っていかなければならない

語弊を招くつもりはありませんが、ある意味ドラマチックかつ人からの共感を得やすい病気であるうえ、長い期間にわたって闘病日記を続けることができます。


要するに、がんの闘病ブログはネタに困らないというわけですね。


たとえば、「今日は食欲がなくて食事が出来なかった」とか「食べたら具合が悪くなりました」とか。これは単なる日記の一文に過ぎませんが、がん患者がそれを書くとがんの闘病日記として立派に通用するのです。大の大人がこんなカス記事をWebで公開するのはどうかと思いますが(自分も当初はこれをやっていた)…。

がんの「ステージ4」とはどういう意味か?簡単に理解できるおすすめ記事(癌ニュースまとめ 2019/11/22)

胃癌ブログ『ゆうらりハッピースマイル』の管理人Mです。ご訪問いただきありがとうございます。ちょっと気になるネットニュースがあったので、備忘録にまとめておきます。癌の闘病ブログを運営するガン患者さんは、自身の病状について「ステージ4」の癌だと自己申告してるケースが目立ちますよね。なかには、ブログのタイトルにまで使っているケースまであったりするもんですから、僕のようにまったく癌と関係ないブログ名を使う者...

がんの闘病ブログがこぞって参加するブログランキングサイトのこと

がんの闘病日記は、ブログを開設すれば誰でもはじめることができます。ところが、自分の書いた記事を見つけてもらわないことにはブログを読んでもらうことができません。


しかし、Web検索ページに表示されるためにはそれなりの知識が必要です。「師走になりましたね」とかタイトルにつけたあげく「今日は〇〇を食べました」だけの記事。これではGoogleも相手にしてくれませんよね(汗)


そんな人たちが活用するのはブログランキングサイトです。ここの闘病カテゴリに登録すればSEOなんかわからなくても(どんなカス記事であっても)ブログランキング経由で自分のブログを読んでもらえるというわけです。


ただし、ブログランキングにはちょっとしたコツがあり、ランキング上位に名を連ねることが必要。なぜなら、読者は上の順位から順番にブログを読んでいく傾向があるからです。

がんの闘病ブログと本末転倒の関係性とは

笠井信輔official shinsuke kasai Instagram
出典:笠井信輔official shinsuke kasai Instagram


ここで小倉智昭さんの話しに戻ります。小倉さんは「とくダネ!」の中で笠井アナに「これから厳しくなってくるからブログのために無理をするのはやめて欲しいね」と忠告したといいます。


これについて僕は、小倉さんがどこまで知って考えて発言したのか気になったのです。


要するに、がんの闘病日記をはじめたせいで、ブログ更新のことばかり気にして肝心の治療が疎かになるのは本末転倒。ましてやブログランキングサイトに参加するがんの闘病ブログは往々にしてそのような傾向がみられます。


このようなことまで小倉さんが知って発言したのなら凄い人だなぁと僕は思った次第です。


笠井信輔アナは有名人ですからブログランキングサイトなどに登録しなくても簡単にアクセスを集めることができます。しかし、小倉さんはブログ更新にこだわり過ぎて無理した結果、悪性リンパ腫の治療が疎かになりやしないか?ということを心配しています。

笠井信輔アナ、抗がん剤で「体に鉛が入ったよう」副作用は年明けに本格化か

出典:しんどい…クリスマスイブなのにの記事より癌ブロガーのM(@yulari_happy )です。血液のがんとされる悪性リンパ腫の一種「びまん性大細胞型B細胞リンパ腫」で闘病中の元フジテレビアナウンサー、笠井信輔さん(56歳)が24日にブログを更新。笠井信輔アナは、自身のオフィシャルブログ「笠井TIMES~人生プラマイゼロがちょうどいい~」の中で、抗がん剤治療を開始したことについての心境を明かしました。驚愕!元フジ笠井信輔...

実例:ブログランキングサイトの闇と現実

がんという病はある意味ではドラマチックともいえます。やりようによっては多くのアクセスを集めることが可能です。なかには、それを狙ってお金儲けを企てる「がんの偽闘病ブログ」が多く存在するのも事実です。

ニセの闘病ブログで【ステージ4末期がん】とウソをつく人の「素顔」とは!?

術後1998日目。5年5ヶ月18日目です。おはようございます。今朝の体重47.8kg。何とか現状維持でした(汗)毎日毎日、自分の体重や体調で一喜一憂。胃がんになったこと、さらにその後遺症で苦しむことになった自分の運命にはウンザリで、怒りさえ覚える始末です。私のように同じく癌で闘病生活を続けながら後遺症に苦しんでおられる人、またはご自身の癌の苦しみを闘病日記のブログに綴ってらっしゃる人。さらに患者さんを看病しなが...

自分のブログがランキングサイトの上位にいれば訪れる人がいるわけですから、さまざまなこと(中には悪いことをする人も)をしてポイント稼ぎ(INポイントと呼ばれるもの)をしようとします。これだけ見ても本末転倒ですよね。


具体的な実例をひとつご紹介します。僕もいちおうランキングサイトにはブログ開設当初から参加しています。カテゴリは病気関連で、ここにはがんに限らずさまざまな病の闘病ブログが登録してるようです。


そして、僕の順位の上にはいつも同じブログが占めています。僕はそのブログを読んだことがなく、読者の方から教えてもらった話しによると、そのブログは数年前から更新されておらずおかしいのでは?と思ったそうです。

▼確認してみて下さい

>>FC2 ブログランキング

ブログには何故かアクセスカウンターが設置してあり、毎日チェックしてみたらほとんど変動がない(誰もそのブログにアクセスしてない)とのこと。それなのに、ポイントが数千とかになっているのはどういうこと?と疑問に感じた読者の方がメールを下さったのです。


これは、ブログ管理者がクリック代行業者にお金を支払っているケース(もちろん違反行為)だと思います。1クリックいくらというお金を貰った業者がロボットを使ってクリックしているのですね。その場合、アクセスカウンターにはカウントされませんから…。

注意‼︎ ニセの末期がんブログほどステージ4の末期癌だと宣伝します

読者さまのリクエスト企画「ステージ4・末期癌のニセ闘病ブログ」まとめこんにちは。胃がんブログの管理人Mです。今回は、読者さまからの熱いご要望にお応えして、久方振りで「ニセの末期癌ブログ」について。最近、また自らを「末期がん」と誇張してウソの闘病記をつづるブロガーさんが増え続けているそうです。なぜ、彼らは普通のガン闘病記を書かず、「ステージ4」や「末期がん」とウソをつき、宣伝しながら元気にたくましくニ...

おわりに

以上に述べたとおり、がんの闘病ブログは運営の仕方を誤ると本末転倒に陥ります。笠井信輔アナには決して無理をなさらず自身の命を最優先しながらブログ更新していって欲しいです。

所感:笠井信輔アナのブログ、抗がん剤治療で懸念された“食欲不振”を訴える

出典:笠井信輔official shinsuke kasai Instagram癌ブロガーのM(@yulari_happy )です。しばらくブログの更新をやめようかと思っていたら、たまたま笠井アナのブログが更新されているのを知りました。読んでみたところ、ふと気になることが書かれていたので。悪性リンパ腫の一種「びまん性大細胞型B細胞リンパ腫」を患った元フジテレビアナウンサー、笠井信輔さん(56歳)。笠井信輔アナは、自身のオフィシャルブログ『笠井TIMES...

この記事が気に入ったら
いいねとシェアしよう!

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事はコチラ!
がんブログ