ゆうらり Happy Smile
抗がん剤をやると太るのはナゼ?笠井信輔アナ「激やせ」の理由を考えてみた

抗がん剤をやると太るのはナゼ?笠井信輔アナ「激やせ」の理由を考えてみた

がんブログ
2020/01/22
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#笠井信輔 #悪性リンパ腫 #血液のがん #笠井アナ #びまん性大細胞型B細胞リンパ腫 #ステロイド太る #抗がん剤副作用 #抗がん剤太る #貧血 #脱毛

笠井信輔official shinsuke kasai Instagram
出典:笠井信輔official shinsuke kasai Instagram


こんにちは! 癌ブロガーM@yulari_happy )です。


前回の記事では、笠井信輔アナ抗がん剤副作用について取り上げました。笠井アナは、12日のインスタグラムで「昨日は本当にドサドサぬけましたんでね」と、一気に脱毛が進んだことを報告。さらに、体の重さ(倦怠感)や、貧血による2度のダウンなど、抗がん剤の副作用で起こる様々な症状の苦しさを訴えています。

笠井信輔アナ、貧血で再び倒れる 抗がん剤の副作用で緩和できる症状は?

出典:笠井信輔オフィシャルブログこんにちは! 癌ブロガーのM(@yulari_happy )です。血液がんの白血病を公表した元プロ野球選手・北別府学さんの記事を書いていた時のこと。そうすれば、同じく悪性リンパ腫の一種とされる「びまん性大細胞型B細胞リンパ腫」で闘病中の元フジテレビアナウンサー・笠井信輔さん(56歳)はどうなったんだろう?と気になりまして。元広島のプロ野球選手:北別府学、血液のがんを公表 成人T細胞白血...

抗がん剤副作用緩和できるのは、せいぜい吐き気痛みだけです。しかし、笠井信輔アナの病気は「血液のがん」とされる悪性リンパ腫びまん性大細胞型B細胞リンパ腫)。固形がんと違い、抗がん剤だけで完治させることが可能なわけですから、頑張って副作用を乗り越えてもらいたいですね。


ただし、僕がどうしても気になること。それは、抗がん剤投与を重ねるごとに酷くなる笠井信輔アナの「激ヤセ」ぶりです。抗がん剤を投与すると太るはず。それなのに、笠井アナの場合は逆の方向に進んでいるので、これはもしかして悪い流れなのでは?と心配になってしまいます。


そもそも、「劇薬」の抗がん剤を投与するとなぜ太るのでしょうか?その理由について調べてみたところ、明確に書かれたWebページはほとんど存在しませんでした。そこで今回は、なぜ抗がん剤をやると太ってしまうのか?について、僕が初めて簡潔に分かりやすく書いてみようと思います。

スポンサードリンク

“劇薬”の抗がん剤でなぜ太る?がん患者の声

抗がん剤の起源は化学兵器のマスタードガス? ゆうらりHappySmile 抗がん剤、放射線 がん治療の恐怖


ちょっと信じられないような怖い話しですが、むかしの戦争で開発された化学兵器の「マスタードガス」。これが抗がん剤の起源ですから、「劇薬」と呼ばれる理由もよく理解できます。


ちなみに、抗がん剤を投与すると太る話しについては、多くのがん患者さんが経験しているようです。


以下は、発言小町の書き込み。

11月から抗がん剤治療を始めてます
その前に卵巣切除しております
吐き気で体重は減っていくものと
誰もが想像するものだと思いますが
何故か体重が増えます
食事量を減らしたり炭水化物を抜いたり
しているのに増えてます・・・
髪が抜ける上に太るなんて想定外です!!
はきけどめの少しのステロイドも原因でしょうか?もう悲しくて悲しくて、身体に良いものを!と思っても太るなら食べられない
軽い筋トレはしていますが、脱毛もしており、
この寒さ。どうしても家に籠ります
抗がん剤が終われば、収まっていくのか?!
まさか抗がん剤治療して太って帰ってきた!
なんて、恥ずかしいし、情けないしで

引用:抗がん剤で太る?

実は、胃がん治療で多くの抗がん剤投与を行なってきた僕自身も「激太り」を経験しているのです。

笠井信輔アナ、生きるチャンスはあと7回 ブログで抗がん剤1回目の終了報告

出典:笠井TIMES ~人生プラマイゼロがちょうどいい~「5日ぶりのお風呂」の画像より癌ブロガーのM(@yulari_happy )です。元フジの笠井信輔フリーアナウンサー(56歳)が28日、「血液のがん」とされる悪性リンパ腫を治療するためにおこなってきた抗がん剤投与の1クール目が27日に無事終了したことを自身のオフィシャルブログ「笠井TIMES ~人生プラマイゼロがちょうどいい~」で報告しました。笠井信輔アナは抗がん剤治療2クール...

【体験談】胃がんの術前化学療法(抗がん剤投与)で人生初の激太り

僕が「胃がん」と診断された時、すでに手遅れなほどに癌は進行していました。そこで、まずは術前化学療法抗がん剤を投与して、手術が出来る状態へと希望をつなげたのです。

胃がんの術前化学療法(抗がん剤)治療で入院した国立がん研究センター中央病院の病室


抗がん剤投与は、国立がん研究センター中央病院で1クールごとに入院して行なわれました。入院中は、すこぶる完全管理の徹底ぶりで、1回ごとの尿まで採取。さらに、毎朝起きたら必ず体重測定を行ない、記録が義務付けられます。


日ごとの体重をチェックしていくにつれ、僕は非常に驚きました。体重が毎日どんどん増えていくではあーりませんか!!もともと太らない体質だった僕は、ここ十数年ほぼ同じ体重でしたから、本当にビックリしましたよ…。


気になったので、このことはすぐ看護師さんに報告。「なぜ抗がん剤で太るのか?」その理由を尋ねてみたところ、看護師さんからは次のような返答がありました。

抗がん剤治療を担当した看護師さん


抗がん剤の間に、栄養も一緒に点滴してるからなんですよ。


僕はシャイな性格です。ここからさらに詳しく質問攻めをしたりはしません。この時も、「ふーん。そんなものなのか…」と納得して終わりました。もう少し詳しく内容を聞いていれば、この記事にもいろんなことが書けたかも知れないですね。


もっとも、看護師さんをナンパしたり、電話番号やSNSを交換したり…。そっちの方はシャイじゃないので、詳しく教えてもらいました(汗)


スポンサードリンク

抗がん剤投与で太るのは「吐き気止め」が原因

胃がん・術前化学療法:抗がん剤治療3クール目、苦痛な入院生活 - 国立がん研究センター中央病院にて


今になって考え直したら、ちょっと変だな?と思います。なぜなら、看護師さんは「栄養を点滴してる」と言いましたが、まだ手術できるかどうかも分からない時の話しです。ちゃんともあって、病院食も食べてますから、なぜ栄養をわざわざ点滴で体に入れる必要があるのだろう?


いろいろと調べてみたところ、おそらく、看護師さんは「吐き気止め」のことを『栄養』と呼んでいたわけですね。


抗がん剤投与で太るのは、この「吐き気止め」が原因なんです。なぜかと言いますと、次の抜粋が参考になります。

5)体重増加

ステロイドには食欲増進の作用があります。元気になっておいしく食べられるのはうれしいのですが,急に体重が増えないよう食事の量や内容に気をつけましょう。

引用:ステロイド(副腎皮質ホルモン)の飲み薬について - 東京医科大学八王子医療センター

抗がん剤の副作用を緩和する吐き気止めにはステロイドが使用されている。そして、このステロイドには「食欲増進の作用」があるため、その副作用として体重増加が起こるのです。


要するに、抗がん剤で太るのは、吐き気止めとして一緒に投与するステロイドが原因だったわけですね。

笠井信輔アナ、抗がん剤で倒れたことを告白 羞恥心でナースコールできず…

出典:笠井信輔official shinsuke kasai Instagramこんにちは!癌ブロガーのM(@yulari_happy )です。現在、血液のがん(悪性リンパ腫)で13日から連続5日間の抗がん剤治療を行なっている元フジテレビアナウンサーの笠井信輔さん(56歳)は、16日に自身の公式ブログを更新しました。笠井信輔アナは、抗がん剤投与2クール3日目の夕方17時半にシャワーを浴びたところ、途中で倒れてしまったことを明かしています。...

「抗がん剤で激太り」に助けられた

たしかに、僕は国立がん研究センター中央病院に入院中、ものすごく間食してました。なぜなら、体力さえあれば、たとえ抗がん剤が辛くても何とかなるのでは?と考えていたからです。


その後、僕がますます太るのを見て、医師看護師さんは「もっと太ったほうが良い」と、しきりに言いました。


僕は、この発言の意味がよく理解できませんでしたが、結果として術前抗がん剤治療の間に10キロ近く激太り。しかし、これが良かったんですね。

胃がんの術前化学療法で抗がん剤投与したら激太りで10キロ体重増加した時の画像胃がんで胃全摘手術後20キロ激やせした時の画像


なぜかと言うと、胃がんの手術で胃を全摘した後に体重が20キロ近く減りましたから。「太ったほうが良い」というのは、手術で激ヤセすることへの備えだったんだ、と痩せてからようやく理解できました(汗)


あの時、もしも激太りしていなかったら?と考えるとゾーッとしてきます。おそらく、僕は悪液質で死んでいたかも分かりませんから…。ちょうど、同じ時期に胃がんで胃全摘手術をした仕事の知人がいました。その方は、あまりにも激ヤセしてしまい、すぐお亡くなりになりました。

おわりに/激ヤセした笠井アナ、悪性リンパ腫の進行が非常に心配


ここまで書いてきて、がんの治療において体重の増加はいかに大切か?ということがお分かり頂けるかと思います。「体重は健康のバロメーター」とも言いますからね。


そこで気になるのが、笠井信輔アナの激ヤセぶりです。


僕のこれまで経験してきたことを踏まえると、痩せていくのは非常に悪い流れだと思います。がんは、進行していくにつれて体がどんどん痩せていきます。今の僕が良い例です。そして、がんという病気は、最終的に栄養失調が原因で亡くなります


笠井信輔アナは、抗がん剤の副作用からくる辛い症状ばかりが注目されています。しかし、悪性リンパ腫の進行具合はどうなっているのか?笠井アナの痩せこけた顔を見ていると非常に心配です。

笠井信輔アナ、貧血で再び倒れる 抗がん剤の副作用で緩和できる症状は?

出典:笠井信輔オフィシャルブログこんにちは! 癌ブロガーのM(@yulari_happy )です。血液がんの白血病を公表した元プロ野球選手・北別府学さんの記事を書いていた時のこと。そうすれば、同じく悪性リンパ腫の一種とされる「びまん性大細胞型B細胞リンパ腫」で闘病中の元フジテレビアナウンサー・笠井信輔さん(56歳)はどうなったんだろう?と気になりまして。元広島のプロ野球選手:北別府学、血液のがんを公表 成人T細胞白血...

  1. < 前へ
  2. 1
  3. 2
  4. 次へ >
あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいねとシェアしよう!

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事はコチラ!
がんブログ