ゆうらり Happy Smile
笠井信輔アナ、一時帰宅を報告 外泊許可は大英断?新型コロナウイルス流行中…

笠井信輔アナ、一時帰宅を報告 外泊許可は大英断?新型コロナウイルス流行中…

がんブログ
2020/01/29
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#笠井信輔 #悪性リンパ腫 #血液のがん #笠井アナ一時帰宅 #びまん性大細胞型B細胞リンパ腫 #新型コロナウイルス #抗がん剤副作用 #インフルエンザ #外泊許可 #脱毛

笠井信輔official shinsuke kasai Instagram
出典:笠井信輔official shinsuke kasai Instagram


こんにちは! 癌ブロガーM@yulari_happy )です。


血液のがんといわれる「悪性リンパ腫」で闘病中の元フジテレビ・笠井信輔アナウンサー(56歳)がニュースに取り上げられていますね。


内容を見てみると、僕がこの記事を書いている時点ではまだブログ更新されていないようです。しかし、笠井信輔アナは28日に更新したインスタグラムの中で、外泊許可が下りたとのこと。自宅に戻った様子の写真と共に喜びの報告をしました。

スポンサードリンク

笠井信輔アナ、外泊許可の背景には医師の大英断が!?


笠井信輔アナインスタグラムは28日の夜に更新されていますが、医師の外泊許可は急に下りたのでしょうか?まもなく開始される抗がん剤投与3クール目を直前に控えた笠井アナの少しでも気分転換となれば、との配慮が感じられますね。


しかし、前回のブログでも取り上げたように、笠井アナ抗がん剤副作用白血球が通常の半分以下まで減少した状態なのです。僕はこのニュースを知ったとき、免疫力が低下している中での外泊は笠井アナにとって非常に危険なのでは?というのが第一感でした。


なぜなら、巷では新型コロナウイルスによる肺炎が急速な勢いで流行しており、もしも笠井アナに感染したら死に直結するほどの大問題へと発展しかねないからです。


笠井アナの入院する病院でもその辺は認識しているはず。したがって今回、医師が外泊許可をするにあたっては相当な大英断があったのではないか?と思います。


こんな危ない時期に医師の立場から外泊を勧めることなんて有り得ません。おそらく、今回の外泊は笠井信輔アナの側から無理にお願いしたのかも知れませんね。

笠井信輔アナ、抗がん剤で脱毛した“ハゲ具合”を初告白 “頭汗”の正体とは⁈

出典:笠井信輔official shinsuke kasai Instagramこんにちは! 癌ブロガーのM(@yulari_happy )です。「血液のがん」とされる悪性リンパ腫で闘病中の元フジテレビ・笠井信輔フリーアナウンサー(56歳)は、抗がん剤投与3クール目を目前に控えるなかでブログを更新。笠井信輔アナは、抗がん剤副作用の「脱毛」について、自身にどのくらい起こったのかをはじめて明かしました。さらに、笠井アナは原因不明の“頭汗”に悩まされている...

笠井アナ、自宅に帰り「好物の唐揚げ」を満喫


笠井信輔アナは、インスタに投稿したコメント冒頭で「ぬぁんと!本日、外泊許可がおりました!」と報告しつつ、「ここは自宅です 私のリクエストによって妻が好物の唐揚げ 次男が得意料理のたらこスパゲティを作ってくれました(^^)v」と、自身の好物という唐揚げを含めた食事メニューを喜びの絵文字とともに公開しました。


これを見たユーザーからは、「良かったですねー」、「好きな物食べて栄養補給してくださいね」、「おうちが1番ですもんね」など、笠井アナの一時帰宅を祝福するコメントが寄せられています。


スポンサードリンク

おわりに


束の間の一時帰宅を終えた笠井アナはまっすぐ病院へ戻ったみたいです。ずっと仕事のことを気にしている様子なので「どこか挨拶回りに行くのでは?」と、少しだけ笠井アナのことを心配してしまいました。


「自分は大丈夫だろう」と油断するのは本当に危険です。がん治療によって免疫力が低下している時は、なおさら気を付けたほうがいいと思います。


今回、笠井アナの話しを知った僕は、自分の胃がん治療後インフルエンザが流行っていた時期のことを思い出しました。主治医からは、免疫力の低下している危険な状態だから、決して人とは接しないように、と注意された時期でもあります。


それなのに、自分ではいくら注意しているつもりでも感染してしまうんですよね。免疫力が低下していると…。こんな時に限って、自分が人生初インフルエンザに感染したことを知ったときは本当に「死ぬんじゃないか?!」とビックリしましたよ(汗)

あわせて読みたい

胃無しでも治療してもらえることが分かって何とかなりましたが…。がんの治療中で免疫力が低下しているときは、本当に感染症などかかりやすいです。


がんの治療中などで同じ境遇の方は、念には念を入れて感染予防の心がけをおすすめします。

笠井信輔アナ、貧血で再び倒れる 抗がん剤の副作用で緩和できる症状は?

出典:笠井信輔オフィシャルブログこんにちは! 癌ブロガーのM(@yulari_happy )です。血液がんの白血病を公表した元プロ野球選手・北別府学さんの記事を書いていた時のこと。そうすれば、同じく悪性リンパ腫の一種とされる「びまん性大細胞型B細胞リンパ腫」で闘病中の元フジテレビアナウンサー・笠井信輔さん(56歳)はどうなったんだろう?と気になりまして。元広島のプロ野球選手:北別府学、血液のがんを公表 成人T細胞白血...

あわせて読みたい

この記事が気に入ったら
いいねとシェアしよう!

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事はコチラ!
がんブログ