ゆうらり Happy Smile
遠藤和さん死去…インスタで旦那の将一さん公表 3年間の大腸がん闘病 24歳

遠藤和さん死去…インスタで旦那の将一さん公表 3年間の大腸がん闘病 24歳

がんニュース
2021/09/10 0
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#遠藤和死去 #笑ってコラえて! #笑ってコラえてのどかさん #大腸がん #櫛引和 #櫛引和現在 #大腸がん花嫁インスタグラム #遠藤和 #遠藤和子供 #遠藤和インスタ

遠藤和(のどか)さんが9月8日に死去していたことがわかりました。遠藤和さんの旦那・遠藤将一さんが9日、遠藤和さんのインスタグラムを更新。遠藤和さんは8日の14時11分に息を引き取ったそうです。24歳。

『笑ってコラえて!3時間SP』に大腸がんステージ4の花嫁として出演した遠藤和さんのwikiや結婚、妊娠・出産の経緯

遠藤和さん死去…インスタで旦那の将一さん公表 3年間の大腸がん闘病 24歳

遠藤和(のどか・24歳)さんの旦那・将一さんが9日、遠藤和さんのインスタグラムを更新。遠藤将一さんは、嫁の遠藤和さんが8日の14時11分に、約3年間にわたる大腸がん闘病の末、お亡くなりになったことを次のように公表しました。

遠藤和(のどか)イラスト 似顔絵 櫛引和(くしびき のどか)ステージ4の大腸がん 笑ってコラえて!結婚式の旅。花嫁nodoka7491

9月8日(水)14時11分
約3年間のガンとの闘病の末、
遠藤和は息を引き取りました。

のどかの代わりに、
夫の遠藤将一が投稿します。

僕たちが前に進んでこれたのは、
間違いなく皆さんの応援やメッセージに
支えられてこれたからだと思います。

この3年間は本当に色んなことがあり、
ただひたすら走り抜けた感じです。
量が多くて上手くまとめきれないので、
また今度投稿しようかと思います。

引用:のどか(@nodoka7491) Instagram

遠藤和(のどか)-のどか-nodoka7491-•-Instagram写真と動画
出典:のどか(@nodoka7491) Instagramより

また、遠藤将一さんに続けて妹・遥(はるか)さんも自身のインスタグラムを更新。これまで遥さんは、姉の和さんに付き添ってがん闘病を必死に支えてきました。そんな、遥さんが、遠藤和さんに向けた追悼コメントを次のように発表しています。

遠藤和(のどか)イラスト 似顔絵 櫛引和(くしびき のどか)ステージ4の大腸がん 笑ってコラえて!結婚式の旅。花嫁遠藤さんが投稿しましたが、
#今日ののんたん🐣 を私からも。

昨日、のんたんが
息を引き取りましたが
3年ものがんとの戦いは
幸せの大勝利で終わりました。

遠藤さんの手を握って、
ありがとう。愛してるよ。と
声を出すのも辛い中で
何度も伝えてくれながら
みんなに囲まれて
ゆっくり眠っていきました。

遠藤さんベビうめおとママゆーちゃん
全員が集まるまで待ってくれて
しんどいはずなのに
ちゃんと考えてくれてたんだね。
いつもありがとう

最後にみんなで一緒に
ストマも腎瘻も、髪も体も全部
綺麗にして、アイシャドウはキラキラの
ラメたっぷりでメイクして
お気に入りのマニキュアも塗って
遠藤さんがサプライズで買ってくれた
ベビと3人のお揃いTシャツを着せて
お気に入りのスカートを履かせて。
とっても可愛いくおめかしした!

ここ数日苦しそうな顔ばかりだったのに
すごく幸せそうに微笑んでいて、
ただ気持ちよく眠ってるようにみえる。
最後に笑顔を見せてくれるなんて
ほんとのんたんらしいなぁ

はる何泣いてんの〜って
今にもからかってきそう。

一緒に過ごさせてくれて
ありがとう。
たくさん頑張ってくれて
ありがとう。
最後まで戦い抜いてくれて
ありがとう。
今までもこれからも
ずーっと最高のお姉ちゃんです。

のんたんが
すごくすごく頑張ってくれてたから
あともう少し悲しませてもらって、
のんたんみたいに
一生懸命に生きる!
のんたん大好き!!!

引用:はるか(@harukan0110) Instagram

遠藤和(のどか)-妹-はるか-harukan0110-•-Instagram写真と動画
出典:はるか(@harukan0110) Instagramより

遥さんは、5日に投稿した自身のインスタグラムで、遠藤和さんが急きょ「酸素をつけることに」なったと伝えていました。

遠藤和さんの現在、がんの症状悪化!?妹インスタで告白「酸素つけることに」

遠藤和さんの現在、がんの症状悪化!?妹インスタで告白「酸素つけることに」

遠藤和(のどか)さんの妹・遥(はるか)さんが、9月5日までにインスタグラムを更新。4回目の抗がん剤投与後で休薬期間中の現在、遠藤和さんは自宅で療養中だそうです。遥さんは、和さんが急きょ「酸素つけることに」なったと報告しています。≫『笑ってコラえて!3時間SP』に大腸がんステージ4の花嫁として出演した遠藤和さんのwikiや結婚、妊娠・出産の経緯...

なお、上の記事を書く時に、がん患者さんが「酸素吸入器」を付けるのはどんな状態なのかをネット上で調べていて、気になる説明がありました。記事では触れなかったけれど、次のようにつづられています。

酸素吸入実施について死亡前14日間の累積頻度は14日前19%,7日前36%,3日前54%,1日前76%であった

引用:終末期がん患者に対する酸素吸入療法による有害事象:単施設後方視的研究

この説明を見て、遠藤和さんはかなり深刻な容態なのかと思っていましたが、まさかこんなに早く旅立たれるとは…。

遠藤和さんは4回目の抗がん剤を投与した以降から急速に容態が悪化していきました。これは、あくまで僕自身の個人的な主観ですが、やっぱり無理な抗がん剤投与が遠藤和さんの寿命を早めてしまったのかな、と非常に残念な気がしています。

僕も、胃がんが発覚した時に臨床試験の抗がん剤治療を経験しています。僕の参加した臨床試験では、僕以外のほとんどのがん患者さんが手術まで辿りつく事なく亡くなってしまい、抗がん剤の恐ろしさというものを痛感させられました。遠藤和さんのがんの治療先がどこの病院だったかは存じませんが、激ヤセしていた和さんの体調など、もう少し様子を見ることは出来なかったのでしょうか…。

謹んで遠藤和さんのご冥福をお祈りいたします。

あわせて読みたい
現在の人気記事ランキング

 0

There are no comments yet.
がんニュース