ゆうらり Happy Smile
なぜ?三浦春馬さんの自殺は本当なの?動機・原因の真相追究&詳細解説します

なぜ?三浦春馬さんの自殺は本当なの?動機・原因の真相追究&詳細解説します

News-政治-経済-事件系
2020/09/07
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#三浦春馬 #三浦春馬遺書公開 #三浦春馬母親 #三浦春馬事務所 #三浦春馬鷹野日南 #三浦春馬トラブル団体 #三浦春馬宗教団体 #三浦春馬遺書内容 #三浦春馬ゴミ袋中身 #まとめ

ゆず「うまく言えない」Music Video-三浦春馬

なぜ?三浦さんが首をつって死んでいたと報道されたのか?所属事務所は先日、「自死」だったと報告。この記事では、人気俳優・歌手の三浦春馬さんの自殺動機・自殺原因について解説しています。

ゆず「うまく言えない」Music Video-三浦春馬
ゆず「うまく言えない」Music Video
スポンサードリンク

三浦春馬のプロフィール

三浦春馬(俳優)の似顔絵・イラスト画像

日本の俳優、歌手。茨城県土浦市出身。生前はアミューズに所属していた。

  • 生年月日: 1990年4月5日
  • 生まれ: 茨城県 土浦市
  • 死亡: 2020年7月18日, 東京都 港区
  • 身長: 178 cm
  • 血型:AB型
  • TV/映画:恋空、君に届け、ラスト シンデレラ、進撃の巨人 ATTACK ON TITAN、アイネクライネ ナハトムジーク
  • 曲;Fight for your heart、Konjou Nashi

若手の人気俳優、三浦春馬さん(30)が東京・港区の自宅から病院に搬送され、死亡したことが捜査関係者への取材でわかりました。警視庁は現場の状況などから自殺を図ったものとみて詳しい状況を調べています。

捜査関係者によりますと、18日午後、俳優の三浦春馬さん(30)が、東京・港区の自宅マンションから病院に搬送され、死亡したということです。

三浦さんが仕事に来なかったことから、部屋に迎えに行った所属事務所のマネージャーが発見し、110番通報したということです。

捜査関係者によりますと、室内からは遺書のようなものが見つかっているということで、警視庁は現場の状況などから自殺を図ったものとみて詳しい状況を調べています。

引用:若手の人気俳優 三浦春馬さん死亡 警視庁 | NHKニュース(現在は削除)

俳優三浦春馬さん(30)が18日、死去した。所属事務所のアミューズも同日、同社のホームページで認めた。
 「三浦春馬に関するお知らせ」とのタイトルで「ファンの皆さま、関係各位 弊社所属の三浦春馬が、2020年7月18日に亡くなりました。ファンの皆様、関係者の皆様におかれましては、ご心配、ご迷惑をお掛けしておりますが、詳細に関しましては、現在確認中であり、改めてご報告させていただきますので、何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます」との内容を発表した。

引用:若手の人気俳優 三浦春馬さん死亡 警視庁 | NHKニュース(現在は削除)

【速報】俳優の三浦春馬、自殺 港区の自宅で首吊り 遺書も見つかる

速報:俳優の三浦春馬さんが死亡 自殺か1: Time Traveler ★ 2020/07/18(土) 15:59:50.41 ID:KB6h5sgA9人気俳優の三浦春馬さんが、港区の自宅で死亡しているのが見つかりました。自殺とみられています。関係者によりますと、18日午後1時頃、東京・港区の自宅で、俳優の三浦春馬さんが、首をつっているのが見つかり、搬送先の病院で、死亡が確認されました。自殺とみられています。(中略)室内には遺書のようなものがあったと...

三浦春馬さんの自殺動機・自殺原因について解説

家族関係の悩み

三浦さんは、以前から家族との関係に悩んでいました。母からは度々金銭の無心をされ、芸能界の仕事に嫌気がさしていた。

親しい友人も「当時お母さんは、役者をやめるべきではない理由を具体的に挙げながら強く引き留めたと聞いています」と話しており、三浦さんにとって母親の存在がいかに大きかったかを物語っている。

三浦さんが俳優の道に進むきっかけをつくったのも母親だった。幼少期は茨城で母親と継父と祖母の4人暮らし。近隣住民は「お母さんの勧めがあって春馬さんは地元の児童劇団に通いました。デビュー後にはお母さんもしょっちゅう上京し、春馬さんの面倒を見ていた」と語る。

仕事は順調に増え、金銭面では三浦さんが母親を支えた。家族を知る人によると「お母さんはお金に無頓着で春馬さんを頼りにしているところはあった」という。

 いつも明るく仕事に取り組んでいる三浦さんだったが、ごく親しい友人だけに見せていた異変が起きたのは3年ほど前。「自暴自棄になって劇的に酒量が増え、大丈夫かとみんなが心配していた」と友人。これはかつて交際していたダンサーの菅原小春(28)と破局したタイミングではあるが茨城の実家を取材したところ、近所の住民は「ちょうどそのころお母さんが、継父と暮らしていた実家を祖母と一緒に出て、地元からいなくなった時期です」と話した。

 三浦さんと親しい友人は「それ以降、お母さんと会ったみたいで、本人がそれで何か悩んでいる様子だった。それで心配していたんです」と語った。そんな中で突然起こったあまりにも痛ましい死。警視庁でも、母親が何らかの事情を知っているのではないかと話を聞いている。

両親は茨城県土浦駅周辺で居酒屋や食堂を営んでいたというが、現在は閉店。3年ほど前に母親は家を出て行き、父親も引っ越したという。古くから一家を知る親族によると、

「土浦の家を出た後は、春馬くんから住居用にと都内の高級マンションを買って貰った。息子の個人事務所にも関わっていたようです。春馬君は自分が母親を支えたいと考える一方で、どこか負担になっていたのでは」

3年前に起きていた“一家離散”。

三浦春馬の母親と父親や兄弟は?母子家庭で借金やローンを払わせる毒親?

2020年の7月18日自宅マンションで自ら命を絶った三浦春馬さんに全国で衝撃が走っております。そして、自宅に遺書なども残されていたという事で、取りざたされ始めているのは、三浦春馬さんの家庭環境が複雑じゃないかという事です。という事で、今回は

三浦春馬が自殺⁈兄弟や家族構成は?父親母親の職業も

7月18日の正午、俳優の三浦春馬さんがご自宅で亡くなっていたというニュースが報道されました。現段階で死因は自殺と見られていますが、理由などについては明らかにされていません。今回は、三浦春馬さんの家族構成やこれまでの活躍についてご紹介します。

俳優人生に悩み、引退したかった

三浦春馬さん「30歳は分岐点」本誌に語っていた人生の節目!

15年、25歳だった三浦さんは「語学力をもっと身に付けたい。25歳になった自分は、もう少し英語が話せたはずなんだけどな(笑)」と語っていた。続けて「以前、映画のために中国語を学びましたけど、語学に限らず、目標があるとモチベーションが全然違います」とも話していた。

27歳となった17年には、自身の考える“オトナの3カ条”を明かした。1つ目は「マネジメント能力をもつ」、2つ目は「目標達成のための忍耐力」。3つ目は「一瞬の恥を恐れない」といい、「困ったときは助けてもらいながら、感謝し続けられるオトナが理想」とも語っていた。

そんな三浦さんは18年9月、自身の人生を旅にたとえた。当時28歳の彼は、30歳をひとつの大きな節目と考えていたようだ。その意気込みをこう明かしていた。

「僕、あと2年で30歳になるんです。ここは分岐点ですね、かなりの。たとえるなら、いまひとまず、とある小さな村に着いて、ここからの長旅に備えてピッケルとかいろいろな道具を一生懸命集めている、そんな状態で。怠るとひどい目に遭うぞ!という心づもりで挑まないといけないな、と最近つくづく思いますね」

三浦さん初主演映画「キャッチ ア ウェーブ」の役作りでサーフィンを教えて以来約16年の付き合いだ。

「自分も根掘り葉掘り聞くタイプではないが、10年くらい前に芸能界を辞めて普通の仕事をしたい、芸能界にいるのがいやだという相談を受けた」と明かした。

「辞めるのはいつでもできるけど、これを乗り越えたら成長できることもあるんじゃない。次に壁に当たったらもう1回考えて、今は頑張ってみたら」とアドバイスしたという。

でも今は完璧主義は目指さない。このスタンスに方向転換しました。

ストイックに突き進み、大きな理想を叶えるまでの葛藤や困難の大きさ、また犠牲となる様々なこと。これらに思いも巡らした時に、完全に私の持っている器では耐えられないと察したからです。

三浦春馬さん、関係者が語る「プロ意識の塊」のような青年の横顔(現代ビジネス編集部) @gendai_biz

「現代ビジネス」は、第一線で活躍するビジネスパーソン、マネジメント層に向けて、プロフェッショナルの分析に基づいた記事を届ける新創刊メディアです。政治、経済からライフスタイルまで、ネットの特性を最大限にいかした新しい時代のジャーナリズムの可能性を追及します。

三浦春馬さん、俳優人生に悩んで自ら問うた“命の選択と大切”さ | 週刊女性PRIME

7月18日、三浦春馬さんが自宅マンションで死亡したことが明らかになった。自殺と見られている。7歳で朝ドラに出演して話題になった美少年は、そのままイケメン俳優へと成長するも、本人はこの評価をあまりよく思っていなかったという。俳優人生に悩んでいた彼が出会った「命の大切さ」とは。

三浦春馬さん死去、自殺か…周囲に「俳優をやめたい」と相談、一般人と飲み会の気さくさ

俳優の三浦春馬さんが、都内の自宅で死亡した。報道によれば、三浦さんは18日、予定が入っていた仕事の現場に現れず、関係者が自宅を訪れたところ、首をつっているのが見...

『三浦春馬さんから教えてもらったこと』

三浦春馬さんの自死のニュース、驚きと悲しさに包まれていますね。私もファンだったのでとてもショックでした。誰からも愛され才能あふれる方の衝撃的な死にどうしても気…

やりたいことをやる人生がほしい、農業を始めたかった

三浦さんの場合、自分の欲望を持てたときがなかったわけではないようだ。
引退を考えるまで精神的に追い詰められたとき、生まれ育った茨城に戻って農業の仕事に就くことを決意し、「農業学校」を探し始めたが、母親に説得されて思いとどまったという。

あまりの忙しさに「自分の許容範囲を超えてしまった」と明かし、ドラマの撮影が休憩に入った際に「役者をやめて俺は農業の道に行こう」と携帯で「農業学校」の検索を始めたという。

当時は「とにかく今の状態から逃げ出したい、故郷(茨城)へ戻りたい」と思っていた。だが、このときは母親に説得されて思いとどまった。

【エンタがビタミン♪】三浦春馬「役者をやめて農業の道へ」。精神的に追い詰められた過去を赤裸々告白。 (2012年2月6日) - エキサイトニュース

若手俳優の中では人気・実力ともにトップクラスであろう、三浦春馬(21)。7歳で子役としてデビュー、10代で映画や連続ドラマの主役を演じ、瞬く間に人気俳優の仲間入りを果たした。そんな彼にも「俳優をやめた...

三浦春馬さん「役者をやめて農業の道へ」追い詰められた過去(SmartFLASH) - Yahoo!ニュース

 7月18日、俳優の三浦春馬さんが死去した。30歳だった。現場の状況から自殺とみられている。

 同日、所属事務所「アミューズ」が公式サイトで「弊社所属の三浦春馬が、2020年7月18日に亡くなりま

SNSの誹謗中傷

ここ最近、女子プロレスラーの木村花さん、俳優の三浦春馬さんが相次いで亡くなった。原因の一つとして、SNS上での誹謗中傷が挙げられている。

私は物理的な暴力よりも言葉の暴力の方が危険性を秘めていると思う。前者と後者の決定的な違いは、暴力を振るわれた側のダメージが可視化できるかどうかというところだ。物理的な暴力は、その最中に相手がどれほどの傷を負っているかが目に見えるので、認識とその限度を考える余地はあるが、後者はなかなか外傷が見受けられず、いつまでも殴り続けてしまう可能性がある。それも不特定多数の手によってだ。同様に周囲の人間も言葉の暴力を受けている人の傷の深さに気がつくことは難しい。

 その上、匿名での言葉の暴力は相手の素性が全く見えないので、子どもがほんの出来心から書き込んでしまったものだとしても、言われた側はその言葉をダイレクトに受け取り、非難として受け止めてしまう。また、私の知人のインフルエンサーが匿名でしつこく誹謗中傷をする複数のアカウントに対して、開示請求を行ったのだが、その内のいくつかは同一人物によるものだった。一人の人間が複数を装い、まるで大勢の意見であるかのように言葉の暴力を投げつけていたのだ。

脳科学者で諏訪東京理科大学の篠原菊紀教授は、SNS上で誹謗中傷する人たちについて「3~5割が遺伝要因」だと話す。

三浦さんの件に置き換えると、不倫をした東出を擁護したこと、新型コロナ禍にミュージカルの舞台を上演したことがSNS上で「叩かれてしかるべき悪」ととらえられ、衝動性の高かった人たちに誹謗中傷を受けてしまったというわけだ。

 また、元警視庁刑事で犯罪心理学者の北芝健氏はSNS上で誹謗中傷する人たちについて、結果を予見して自らを律することができない「快楽中毒者」だとして、一刻も早い法整備を訴える。

「三浦さんが首をつったのは悲惨の極みです…。私も多くの誹謗中傷を受けてきましたが、SNS上で誹謗中傷する人たちは、誹謗中傷のコメントに『いいね』がつくことで快楽物質のドーパミンが出て高揚感を得ている。一種の快楽中毒者で一説には性行為より快感を得ると言われるほど。一刻も早いSNSへの実名制導入と法整備が必要です」

三浦春馬さん訃報で急ぐべき「SNS誹謗中傷」への罰則 脳科学者と犯罪心理学者の見解一致 – 東京スポーツ新聞社

 またしてもSNSの誹謗中傷が命を奪ってしまったのか――。俳優の三浦春馬さんが18日に自ら命を絶った理由の一つとしても指摘されており、再燃しそうなSNS問題。5月の木村花さん(享年22)に続く著名人の...

三浦春馬さんも受けていたSNS誹謗中傷 23歳女性インフルエンサー「彼らは楽しんでいる」 〈dot.〉

 7月18日に三浦春馬さんが亡くなられてから、『俳優・三浦春馬(30)自宅で死亡。死因は自殺』といった文字をワイドショーやネットニュースで何度も見かけた。でも、いまいち実感が湧かないというか、どういう...

三浦春馬さん死去で「誹謗中傷」がトレンド入り 芸能人たちが警鐘鳴らす

俳優の三浦春馬さんが都内の自宅で死亡したことが18日に報じられた。訃報を受け、SNS上では「誹謗中傷」がトレン…

三浦春馬さんの元恋人・三吉彩花のインスタコメント欄に誹謗中傷が複数 (2020年7月22日) - エキサイトニュース

俳優の三浦春馬さんが急死したことで、同じ芸能事務所「アミューズ」に所属する後輩女優・三吉彩花のInstagramのコメント欄が荒らされている。三浦さんと三吉は2018年に「フライデー」(講談社)で交際...

コロナ鬱

ドラマの関係者によれば、「悩んでいる様子は全く感じなかった。共演者とも談笑していた」という。

三浦さんは主要キャストの1人。事件のような場合では代役を立てて撮影を再開させるが、今回に関しては、「とてもじゃないが撮り続けることは不可能。ドラマに関わるすべての人が大きなショックを受けている。スポンサーも同意見。近日中にも局側が決断を下すと思う」(同・ドラマ関係者)。

自殺の動機については、総じて三浦さんの内面にスポットが当てられている。三浦さんを知る芸能プロ関係者は、

「ひと言で表すならストイック。常に全力を注ぎ、入念な下準備も欠かさない。主演クラスで起用された時は、作品すべての責任を自分が持つというタイプで、演出を巡ってプロデューサーと意見を戦わせることもあった。共演者は皆『とてもじゃないが、真似できない』と舌を巻くほどだった」と語る。
(三浦さんを知る芸能プロ関係者)

「自分で自分を追い込むタイプ。周囲が『よく頑張ったね』とねぎらっても、彼は『いや、もっとできたはず』と自問自答していた。そうした重圧が次第に彼の心を蝕んでいったのではないか」

と話す。繊細さも併せ持つことから、SNS上の誹謗中傷を真に受け、思い詰めることもあったという。

三浦さんが心のバランスを崩し始めたのは3~4年ほど前からといわれる。気分が沈んで生気のない顔をしている時もあれば、ハイテンションで撮影に参加することもあった。

酒量も増え、仕事に影響を及ぼす日がでてきたり、楽屋に閉じこもって出て来ないこともあったという。兆候を見て取れた人も周囲にはいただろう。本人がSOSを送っていたのかもしれない。
(別の関係者)

「三浦さんは“座長”として1人の感染者も出さず舞台を終わらせることに神経をすり減らしていた。同時にコロナ禍における芸能界の先行きに不安を漏らすこともあった」(舞台関係者)

一部メディアは自殺の動機に「コロナ鬱」を挙げている。だが、果たしてその言葉だけで片付けて良いのだろうか――。

「誰もがコロナ禍による閉塞感、終わりの見えない戦いに疲弊している。三浦さんにも悪影響を及ぼしたとは思うが、理由は決してそれだけではない。『コロナ鬱なら、自殺もありうる』という論調になるのが、不憫だ」
(別の芸能プロ幹部)

「それでも売れっ子俳優だけに、スケジュールはぎっしり埋まっていた。9月のドラマのあとも、年末から1月かけて主演ミュージカルの仕事が決まっていた。事務所だって来た仕事はなるべく受けたいし、本人のためだとも思う。多くの芸能人は、仕事が途切れると“忘れられるんじゃないか”という脅迫観念に駆られている。

“たられば”の話になってしまうが、そういうメッセージを発していたのなら、一度思い切って長期の休みを取らせても良かった。

誰が悪いという話ではなく、そのメッセージに周りにいた誰かが気づいて、関係者に相談できていれば…と。本人は語学に興味があり、留学願望があったと聞く。まだ30歳。年単位で留学させたら、また違った結果になっていたかもしれない」
(前出・芸能プロ幹部)

18日に急死した俳優、三浦春馬さん(享年30)の密葬が20日、親族や関係者のみで執り行われた。三浦さんは自殺とみられるが、動機はいまだ明らかになってはいない。当初いわれた遺書の存在も事務所側は否定。メモ帳はあったというが、そこにはいったい何がつづられていたのか。

 三浦さんの所属事務所が20日、親族と関係者のみで密葬を営んだことを発表した。新型コロナウイルスの感染予防に配慮しながら、お別れの会などを検討するという。

 周囲からみると順調な仕事ぶりだった三浦さん。自ら死を選んだ動機はいまだ判然としない。当初は遺書の存在が報じられ、メモ帳に「死にたい」とつづられていたとも伝えられた。

「事務所側は遺書の存在を否定しています。メモ帳の存在は認めていますが、あくまでも三浦さんの死と直接つながるような記述はなかったとしています」とスポーツ紙記者。

タレントは常に“世間に求められなくなったら終わり”という強い危機感と隣り合わせ。今回のような長引く休業はサラリーマン以上に精神的に不安になる。「所属事務所がSNSに否定的だったり、自分で次のアクションを起こしたくても起こせず、悶々としているタレントも多い。

星野源のようにインスタで『うちで踊ろう』ブームを起こしたり、元NEWSの手越祐也のようにYouTubeで起死回生をはかる人を見て焦りを感じながら既存のブログだけを更新している人も少なからずいます。また、YouTubeを始めたものの話題にならず迷走している人もいて、コロナで疲弊しているタレントはかなり多い」(芸能関係者)という。

テレビ出演、イベント登壇は激減。コロナで映画はますますネット配信に座を奪われ、テレビの制作費も半減。

舞台はクラスター発生で悪の権化にされ「エンタメ界の大不況」が噂されている。そんなメンタルが折れそうな状態でSNSで誹謗中傷にさらされれば、ダメージは大きい。

三浦さんはミュージカル「キンキーブーツ」では女装姿で完璧な芝居とダンスを披露し、当たり役になるほど役作りは徹底。

その真面目さゆえに「俳優をやめたい」などと周囲に漏らしていたことも。「感性が鋭く、求道的な性格は演技を極めるポジティブな原動力になるが、“悲観的な予測を始めるとネガティブに思い詰める”もろ刃の剣でもある」として心理学者の富田隆氏がこう続ける。

コロナ鬱で片付けてはダメ…三浦春馬さんと芸能界の特殊な事情(FRIDAY) - Yahoo!ニュース

人気俳優の三浦春馬さんが7月18日に亡くなった。自宅マンションで首を吊り、搬送先の病院で死亡が確認された。

三浦春馬さん“コロナ鬱”の可能性は…芸能界に蔓延の深刻度|日刊ゲンダイDIGITAL

 7月18日に亡くなった俳優の三浦春馬さん(享年30)もSNSの誹謗中傷にさらされ、心を痛めていたという報道がある...

三浦春馬さんに“コロナ鬱”の可能性は…心理学者はSNSの誹謗中傷が引き金と分析|ニフティニュース

亡くなった三浦春馬さんもSNSの誹謗中傷にさらされ、心を痛めていたという報道がある
芸能界で相次ぐ自死の背景のひとつに、タレントの“コロナ鬱”があると分析している
「複合的なものがコロナ疲れとなり、自殺の引き金になった可能性が高い」と心理学者

関連記事

三浦春馬の死因を事務所が「自死」と発表…警察「世間に何も発表してません」←コレ

AJ [エー・ジェー] Vol.08 電子書籍版より所属事務所「アミューズ」は、俳優・三浦春馬さん(享年30歳)の四十九日を報告しました。事務所が「自死」と発表…三浦春馬さんについてわかってきたこと悲しみが広がる俳優・三浦春馬さんの急死【訃報】三浦春馬さん死去 所属事務所が発表https://t.co/fsd0N5j5v2「詳細に関しましては、現在確認中であり、改めてご報告させていただきますので、何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます」と...

遺書はなかった…三浦春馬“新事実”公表に物議「自殺じゃないってこと?」

三浦春馬さんの死に、悲しみの声は広がるばかり…。7月に30歳という若さでこの世を去った三浦春馬さん7月18日に亡くなった三浦春馬さん(享年30)引用:三浦春馬さん所属事務所、年内に『三浦春馬基金』立ち上げへ 関連利益は「困難立ち向かう人々へ寄付」(2020年9月4日)|BIGLOBEニュース4月に30歳を迎えたばかりで短い生涯を閉じた引用:俳優・三浦春馬さん 表現者としての才能を映画・ドラマで振り返る(クランクイン!) - ...

この投稿をInstagramで見る

2nd Sg「Night Diver」の発売日が8月26日と発表になりました! 「Night Diver」は、全3曲収録で、タイトル曲「Night Diver」は辻村有記さんが作詞作曲プロデュースを担当してくれています!さらに、僕自身が作詞作曲に初挑戦した楽曲「You & I」も収録されているので、楽しみに待っていただけたら嬉しいです。 初のショーケースライブが秋に東京と大阪で開催されることも発表されていましたが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて開催は中止とし、配信プラットフォームにて配信での開催となります!! 公演情報の詳細は追って発表させて下さい🙌🏼 #nightdiver

Haruma Miura 三浦春馬(@haruma_miura_info)がシェアした投稿 -

関連記事

この記事が気に入ったら
いいねとシェアしよう!

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事はコチラ!
News-政治-経済-事件系