ゆうらり Happy Smile
 「にんじん豆乳ポタージュ」の作り方 - 胃がん手術後3ヶ月のおすすめレシピ

「にんじん豆乳ポタージュ」の作り方 - 胃がん手術後3ヶ月のおすすめレシピ

味噌汁-スープ
2019/12/30
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#胃がんブログ #胃がん手術後の食事 #胃がん手術後の食生活 #胃切除後の食事 #胃全摘後の食事 #胃がん手術後の食事レシピ #胃がん手術直後の食事 #にんじん豆乳ポタージュ #胃がん手術後3ヶ月のレシピ

このページでは、胃がんの手術を無事に終えて退院した直後、食事に不安のある人にまず摂ってほしい料理メニューをご紹介します。


今回は、再発予防のためにも大切な免疫力を高めるカロテンがたっぷり摂れる「にんじん豆乳ポタージュ」の作り方・レシピです。

スポンサードリンク

「にんじん豆乳ポタージュ」の作り方・レシピ

【材料(1人分)】

  • にんじん…中1/4本(50g)
  • 玉ねぎ…中1/3個(25g)

◆A

  • 水…1/2カップ
  • 固形スープのもと…1/2個
  • バター…小さじ1(4g)
  • 無調整豆乳…1/2カップ
  • 塩・こしょう…各少々

【作り方】

  1. にんじんは薄いいちょう切り、玉ねぎは薄切りにする。
  2. なべにバターを熱し、1.をじっくり炒める。
  3. 2.にAを加え、やわらかくなるまで煮る。あら熱をとり、ミキサーにかける。
  4. 3.をなべに戻し、豆乳を加えてあたため、塩・こしょうで味をととのえる。

▼参考にした書籍

病気を正しく理解するためのわかりやすい医学知識

  • 「これだけは知っておきたい胃がんの正しい知識」
  • 「胃がんの治療は手術療法が中心」
  • 「手術後に起こりやすいトラブルの原因と対策」
  • 「再発・進行を抑える抗がん剤治療の基礎知識」
  • 「手術後の後遺症にはこう対処する」
  • 「胃に負担をかけない日常生活とは」

など、がん治療の第一人者が手術で受ける体のダメージとその対策、ダメージを克服する食事をわかりやすく解説。

引用:株式会社主婦の友社のプレスリリースより

おわりに

消化にも良いので、胃がんの手術直後から3ヶ月目までの食事としておすすめです。


また、にんじんに含まれるカロテンをたっぷり摂ることで、再発予防のために大切な免疫力を高めることが出来ます。


胃がん手術後の食事でお悩みの方はぜひこのレシピを試してみて下さい♪


次のページでは、胃がんの手術後に避けて通ることが出来ない体重減少についての対策メニューを。少量でエネルギーが摂れる料理レシピをご紹介しようと思います。


  1. < 前へ
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 次へ >
あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事ランキング
味噌汁-スープ