ゆうらり Happy Smile
肝血管腫とは?肝臓ガンとの違いは?僕の自覚症状との関連性について調べてみた

肝血管腫とは?肝臓ガンとの違いは?僕の自覚症状との関連性について調べてみた

AVANT:癌の余命宣告~共存
2019/11/15 0
M
M
#胃がん闘病記 #シン・胃がん闘病記AVANT #肝血腫 #肝血管腫 #肝臓がん #肝臓の腫瘍 #良性腫瘍 #悪性腫瘍 #肝血管腫の症状 #がん共存

今回もご訪問いただきありがとうございます(^^)


日ごとに寒さが増すせいなのか、ここ最近、肝臓のあたりに異変を感じ、チクチクと痛み出すようになりまして…。


眠っていると、もの凄い寝汗をかくのと同時に、大音量のイビキで目が覚めてしまうという奇妙な現象が(・_・;


普通、自分がイビキをかいてるのって気付くものなのでしょうか?もしかすると、ぜんぜん熟睡できてないのかも(汗)


気になるのは痛みのほうで、おかしいなぁ…と思うんです。肝臓のガンは胃の時と同様に、痛みを感じないと聞いていましたから。


そんなことを頭に巡らしていて、「ハッ!」と僕は思いました。「これって、肝臓ガンとは別に、もうひとつ僕の肝臓に宿る『肝血腫』という病気の仕業じゃないのか?」と。


肝血管腫とは? 肝臓ガンとの違いは?


実は、この僕。肝臓ガンのことをあまりにもインパクト大に思っていたせいか、肝血腫についてはまったくと言って良いほど調べたことがありませんでした。


果たして、肝血腫とは一体どのような病気でしょうか?主治医は「手術しなきゃアカン」と言ってた記憶がありますが…。

スポンサードリンク

そもそも肝血腫は「肝血管腫」と呼ぶらしい

調べてみてまず最初に、自分で肝血腫と読んでいたのは、そもそも間違いだったことを知る。正確には「肝血管腫」と呼ぶそうです。


肝血腫だと、どんな病気なのかイメージがつかめなかったけど、「肝血管腫」と呼べば分かるような気がしてきますね。

肝血管腫とはどんな病気?

肝血管腫とは、どんな病気なのか?調べてみると、次のように説明されていました。


肝血管腫は、異常な血管が集まってできる肝臓の良性腫瘍です。

引用:肝臓の血管腫 - 04. 肝臓と胆嚢の病気 - MSDマニュアル家庭版


肝臓の血管腫は良性の腫瘍のことだったんですね。しかし、「良性」って今いちピンと来ませんね。そうなると、気になるのが「悪性」の場合はどうなんだ?ということ。

肝臓の腫瘍「良性は血管腫」「悪性は癌」

どうやら、肝臓に出来る悪性腫瘍は「癌」ということになるらしい…。


要するに、肝臓に出来る腫瘍は2種類あり、良性だと血管腫、悪性の場合は癌のことを指すわけです。


結局のところ、僕の肝臓には良性と悪性2つの腫瘍が共存しているということになります。


転移性の肝臓ガン、肝血管腫と診断された時の造影剤CT検査画像


良性というからには、放置したままでも大丈夫な予感がするのですが、実際のところどうなんでしょうか?


肝血管腫は何か悪さをするのか、症状をともなうものなのか?僕の関心事はそこにあるのです。

肝血管腫に自覚症状はあるのか?

肝血管腫の症状については、先ほど引用した記事の説明が再び役に立ちそうです。


肝血管腫では、ごくまれにしか症状は起こりません。血管腫が約4センチメートルより大きくなると、症状が現れる可能性が高くなります。この種の腫瘍による症状としては、腹部の不快感や膨満のほか、頻度は下がりますが食欲不振、吐き気、少量の食事でも満腹になったような感覚、痛みなどがみられます。

引用:肝臓の血管腫 - 04. 肝臓と胆嚢の病気 - MSDマニュアル家庭版


なるほど…。肝血管腫に症状が現れるかどうかは大きさにもよるわけなんですね。

まとめ/僕の自覚症状と肝血管腫の症状を照らし合わせてみると…

自覚症状としては「腹部の膨満」と書かれています。たびたび僕に起こるお腹の張りは、癌の仕業とばかり思っていたけど、これの可能性もあり得るのでしょうか?

これって腹膜播種の症状?腹水?ブログに写真公開!お腹が張って食事できず…

胃癌ブログ『ゆうらり』の管理人Mです。前回の記事にも書きましたが、お腹の異常な張りで、ずっと食事できない状況です。そんな苦しみの最中でブログを何とか書き続けています。ちなみに本日は胃がん再発の「転移性肝がん」と診断され、癌の余命宣告を受けてから10ヶ月と16日が経過。また、「最長1年」という癌の余命宣告について、暦から逆算すると寿命は残すところあと『1ヶ月と2週間』ということになります。今回は、癌の終末期...

【閲覧注意】癌の腹膜播種⁈がさらに肥大(写真あり)し苦しんだ1日…(ページ1/3)

胃癌ブログ『ゆうらり』の管理人Mです。昨日に引き続き、胃がん闘病記の連続更新です。なぜかというと、前回の記事でアップした癌の腹膜播種らしき症状?をとらえた腹部膨張写真が予想外に好評?!だったので(ちょっと表現が間違ってるような)…。▼関連記事これって腹膜播種の症状?腹水?ブログに写真公開!お腹が張って食事できず…胃癌ブログ『ゆうらり』の管理人Mです。前回の記事にも書きましたが、お腹の異常な張りで、ずっ...

さらに、「痛み」と書いてあるのも気になるところ。肝臓ガンに痛みがともなわないのだとすれば、僕の感じる痛みは血管腫の症状なのかも知れませんね。


果たして今、僕の体に宿る肝血管腫はどれくらい大きくなっているのだろうか?身内の兄が僕にがん治療をさせない目的で、すでに1年以上にもわたり協力を拒み続けている関係から、何も処置の施しようがないため、それが非常に気がかりです。

【がん治療の障害】他人になりすました身内の兄から悪質メールが送信、公開します!

胃癌ブログ『ゆうらり』の管理人Mです。先ほど、このブログのメールフォーム経由で身内の兄から他人になりすました悪質メールが送られてきました。おそらく、送信者の所に「ゆうらりって何?」という名前を付ければわからないと思ったのでしょう。ところが、兄の連絡先については、こちら側にすべて登録されているので、送信元の情報が表示されるのですよね。当然の話しですが…。送られてきたメールはかなり悪質な内容で、ボクのこ...

【近況報告】胃癌の再発で「最長1年」の余命宣告からまもなく1年…シン・胃がん闘病記~序章

胃癌ブログ『ゆうらりハッピースマイル』の管理人Mです。胃がん闘病記を終了してから大変ご無沙汰してしまいました(汗)今回、この「シン・胃がん闘病記」にて初投稿させてもらいます。なお、この「シン・胃がん闘病記」は、胃がん再発の転移性肝がんの闘病記録をつづるためにカテゴリを設けたものです。だからといって、昨年10月24日に医師から告知された「癌の余命宣告」からいまだに治療をはじめられずにいます。あれから早い...

それでいて、僕のブログには他人になりすました嫌がらせメールをまるでスパムのように送り続けて来る。他方で、弁護士や僕からのメールに対しては、ちゃんと読んでおきながら依然、ダンマリを続けている状態です。

弁護士から身内の兄に送ったGmailの開封通知

現在、さまざまな所から勧められているのだけれど、果たして、こんな体調でもうひとつ裁判をおこすべきなのでしょうか?


あと、もうひとつの悩み事である肝臓ガン。死に直結するこちらの進行具合も心配になるところですが、肝血管腫のことを調べていたら、肝臓ガンの性質についてもいろいろ知ることが出来ました。僕は肝臓ガンのことも何も知らなかったんですね(汗)


続いて、肝臓ガンの意外な性質について、備忘録のつもりで書き記しておこうと思います。


つづく。

  1. < 前へ
  2. 1
  3. 2
  4. 次へ >

この記事が気に入ったら
いいねとシェアしよう!

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事はコチラ!

 0

There are no comments yet.
AVANT:癌の余命宣告~共存