comments trackbacks you may also like

【ガン共生記】体調・食事記録などアラカルト報告

2019年12月09日
#胃がん闘病記 #シン・胃がん闘病記AVANT #癌共生記 #体調報告 #裁判 #弁護士 #肝転移がん #悪液質 #胃がん再発 #栄養不良症候群

癌 共生記 アラカルト 胃がん闘病記ゆうらりHappySmile


こんにちは!胃癌ブログ『ゆうらりハッピースマイル』の管理人M(@yulari_happy )です。


いつもご覧いただき、ありがとうございます(^^)


いろんな諸事情も重なっていて、なかなかプライベートのご報告が出来ないのは自分としても非常につらい思いをしています。


そんななか、断腸の思いで?体調報告も含め、ご報告できそうな範囲に絞ったアラカルト的な所感を書き記しておきます。


ちなみに本日は、胃がんの手術後7年8ヶ月4日目。胃がん再発肝転移で1年との余命宣告を受けてから無治療を続け、1年1ヶ月15日目です。

弁護士の緊急手術から11日目。明後日に迫った裁判のこと

実は、裁判が明後日に迫って来ています。それなのに、先々週に倒れて緊急手術をした弁護士からはその後一度も連絡がありません。

僕の癌に続き、弁護士が倒れて緊急手術!第2の被害者が…

胃癌ブログ『ゆうらりハッピースマイル』の管理人Mです。いつもご訪問いただき、ありがとうございます(^^)実は一昨日の夜。「夜逃げ事件」の関係で、法的処理を依頼している弁護士が倒れました。弁護士は、ちょうど僕のことでやり取りしているときで、生存を続けるために必要な癌の治療を始められるよう、身内の兄へ説得のメールをしようとした最中での出来事でした。...

僕も、どんなに切羽詰まっているにせよ、人間です。いちおう気を遣って、弁護士への連絡を控えて我慢して来ました。


ところが、一度も弁護士から報告がないのは如何なものか?いくら手術をしたからといって、何も連絡してこないのはおかしい。


そもそも、入院して1週間ほどもすれば、現在の病院事情から考えて、とっくに退院の話しが出ているはず。


弁護士は腸の手術をしたと言っていましたが、そんなに長く入院する腸の病気などあるのでしょうか?!


僕の胃がん手術だって、大手術だったのに10日で退院しています。しかも僕の場合は、入院の際にノートパソコンを持参して病室で仕事をしていましたから。


そんなこともあり、現在では「本当に手術をして入院中なのか?」「そもそも倒れたというのは事実だったのか?」と、疑念に悩まされている状況です。


あまり人を疑うのは、僕の信条に反するので極力避けたい。しかし、弁護士にはさんざん嘘をつかれて来たこともあり、今回もまた騙されているのでは?と、どうしても疑いを持ってしまいます。


裁判を起こすきっかけとなる「夜逃げ事件」が発生したのは2016年6月。それから実際に裁判を始めたのは2018年1月です。事件から1年半も放ったらかしにされたうえ、「交渉中」だとをつかれていました。


依頼した弁護士がこんなことをしなければ、僕は現在の状況にまで陥ることもなかったわけです。おまけに、長期間にわたる極度のストレスがなければ、胃癌だって再発しなかったはず


なお、この弁護士のほかにも僕はもう1人の代理人弁護士を立てています。ですから、たとえ1人の弁護士が入院中でも裁判は延期させる必要がないのです。


それなのに、もう1人の弁護士はまるで幽霊のような名前だけの存在だし、連絡すらしてこない。弁護士としての職務を何も果たしていません。


明後日の裁判は一体どうなっているのか?仮に弁護士が誰も出廷しなかったら、僕は大変なことになります。もう少し我慢して弁護士からの連絡を待つべきなのか、それともすぐにアクションを起こすべきなのか?今更ながら、なぜこんな事で僕はいつも悩まなきゃならないのでしょうか?!


先日、裁判官の不祥事がニュースになっていましたね。

朝山裁判長は一審・横浜地裁が裁判官だけの話し合いで危険運転致死傷罪が成立しないと一度は判断し、公判前整理手続きで検察側、弁護側にも見解を表明した点を問題視。法律の適用については裁判官と裁判員が協議して決めると定めた裁判員法に違反し「越権行為だ」と批判した。

引用:東名あおり運転、審理差し戻し 高裁「手続き違法」


僕の場合もそうですが、法の番人であるべき人間の失態により、被害者はますます苦境に追い込まれるのです。


加害者には平等な人権が憲法によって保障されています。しかし、日本という国は、被害者がなかなか救済されずに苦しむのが現実で、加害者の「やり得」みたいな不平等が生じてしまっています。


その意味においても、弁護士への憎しみや疑念は増すばかりです。もし病が事実なのだとすると、それは因果応報の始まりなのかも知れません。

体調報告

要注意!面白半分でこのブログに訪れる人にひと言 胃がん闘病記ゆうらりHappySmile

「体調報告」について1つだけ言っておきたいことがあります。

人の死や不幸にだけ関心を持って面白半分で癌の闘病ブログに訪れるあなたへ贈る予言

余命1年との宣告を受け、無治療のまま1年が過ぎ去りました。これにより、僕の「生死」にだけ関心を持ってこのブログに訪問なさる方がいらっしゃるようです。


しかし、これって意味不明(笑)たしかにあとワンステージくらい体調が悪化すれば危険だと思います。しかし、そもそも僕が死んだら「Mさんはあの世に旅立たれました」なんて記事は書かれません。当たり前ですよね。ほかの闘病日記を書く人と違って、僕は独り身なのですから。


先ほど書いた因果応報の例も然り、人の不幸について面白半分のつもりで今このブログを読んでいるあなたには、必ず癌という災いが降りかかって来ることを僕は知っています。

「睡魔」の原因は栄養不良症候群?癌の悪質液の症状かも…

目まいや貧血、低血糖。いろんな症状が重なっているので、どうしようもなく辛い。そして最近は「倦怠感」が激しくなりました。


昨日は1日中もの凄い「睡魔」みたいな感じでほとんど目を開けていられず(汗)もしかすると、これは倦怠感の一種か、貧血や低血糖などが悪化した症状なのかも知れない。


原因を調べてみたところ、がん悪液質にもこんな症状が現れるようです。どうやら、癌の進行にともなう症状のひとつで、栄養不良症候群という可能性もあるようです。

どうして癌の死因は栄養失調による餓死が直接の理由なのか?!経験者の僕はこう感じた…

胃癌ブログ『ゆうらりハッピースマイル』の管理人Mです。今回の話題は「がんの死因」に焦点を当てた記事を書こうと思います。結論から先に言いますと、こんな感じです。がん患者の多くは「栄養失調」で死んでいる。→がんの死因はほとんどが栄養失調、悪液質。このように書きますと、読者さんの中には疑問に思う方もいらっしゃるのかも知れませんね。なぜなら、ガンでなくなる有名人や芸能人の訃報が連日のようにニュース記事で報道...

ただし、この睡魔みたいな症状。低血糖などと同じで、眠れば治るというわけでもない。いい加減ウンザリして、昨夜は角砂糖8個も入れたコーヒーを飲んで無理やり意識を保つことにしました。


コーヒーに角砂糖「8個」は危険だった…胃がん闘病記ゆうらりHappySmile

これによって少しは意識もはっきりしてきました。しかし、何だか呼吸が苦しくて、我慢しているとあっという間に全身が冷や汗でびしょ濡れ(汗)角砂糖8個はいくらなんでも危険だったようです。

もう駄目なり…貧血?血糖値? 目まいとかすみ目で角砂糖50個

胃がんブロガーのMです。昨日は、貧血のせいなのか、血糖値の関係なのか、さっぱりわからないのですが、とにかくいつもに増して目まいやかすみ目がひどくて…。普通にしていると、ほとんど意識を保っていられないんです。我慢していると、なぜかドバッと生汗が起こってしまって…。目まいで1日なにも出来ないと、本当に凹んでしまいますよね(汗)ちなみに、原発巣の胃がんが転移、再発。「転移性肝がん」で最長余命1年以内との宣...

がんの腹膜播種?で食べられなくなった主食を再開

体力の減少は何とか食い止めなければいけませんよね。お腹(腸のあたり)の不調のせいで食べられなくなった主食を何とか再開しなければと思いました。


そこで昨夜はお粥を作り、それをさらにおじやにして食べるという…。先日ダメだったお粥ですが、もっと煮込んでほぼスープみたいにすればどうなんだろう?と考えたのです。

「しそわかめ」を初めて食べてみた感想

先ほど書いた冷や汗のあとに作ったおじやがこちら。


20191209煮干しとしそわかめ入り卵おじや 胃がん闘病記ゆうらりHappySmile

お粥にしそわかめ煮干し、溶いた卵を入れて作ったおじや風スープ。食べてみると、それほど詰まらずに腸まで落ちてくれたようです。


しかし、ほとんど流動食にしないと、まともな食事すら出来ないなんて…。


ただ、今回おじやの中に入れた「しそわかめ」というご飯のお供みたいな食品。初めて食べてみたらもの凄く美味しいのにビックリ!


しそわかめが激ウマだった件 胃がん闘病記ゆうらりHappySmile

以前に何となく興味本位で買ったものですが、梅とわかめのそれぞれに物足りない部分をカバーし合っている感じで、究極のメシ供に仕上がっています。


梅こんぶみたいな風味がたまらないです。普通にご飯に乗せて食べてもヨシ。お茶漬けにしたら、わかめが広がってなおイケるかも知れませんね(^^)

おわりに

この記事タイトルに「ガン共生記」と書きました。今更ながら、僕は癌の治療をしていないことになります。したがって現在、このブログで体調報告をすることは、闘病記と言えないのかも知れませんね。


胸の内を吐露したいことは他にもたくさんあるけれど、いろんなリスクを伴うので、今回はこのくらいにしておきます。


弁護士からの連絡を待つのは、今日あたりが限界か…。最悪の場合、裁判所に確認してみたほうが良いのだろうか?!

\Thanks/

【ランキングに挑戦中】

いつも応援クリック↓
ありがとうございます

にほんブログ村

関連記事
M
この記事を書いた人: M
ブロガー/FC2公式おすすめブログ認定/企業家/投資家/Fashion研究家/不動産コンサルタント/会社経営/将棋六段/おうちごはん男子部/料理を悪戦苦闘修行中/ヘッドスパとスイーツをこよなく愛する46歳/人生なんて気持ち次第‼︎きっと何くるないさ〜(´ー`)
FC2ブログオフィシャルおすすめブログ認定バナー日本ブログ村 プロフィール
iconiconiconicon

この記事が気に入ったら
いいねとシェアしよう!

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事はコチラ!

コメント(0)

There are no comments yet.
未分類 (0)
シン・胃がん闘病記 (44)
┣  AVANT:癌の余命宣告~共存 (31)
┗  セントラルドグマ:父親の胃癌 (13)
胃がん闘病記録まとめ (85)
┣  ステージ3B-多発性高度リンパ節転移胃癌 (57)
┗  胃がん再発「転移性肝がん」で余命宣告 (27)
胃がん-Stomach_cancer (5949)
┣  胃がんブログ (285)
┣  よりぬき胃がんブログ (16)
┣  胃がん闘病記-日記 (5586)
┣  酒場放浪記 (10)
┣  胃がん手術後の食事記録 (6)
┣  胃切除後の料理など (36)
┗  がん治療のクラウドファンディング (10)
がんのこと-ガン情報全般-cancer (547)
┣  がんブログ (315)
┗  がんニュース (232)
胃がん障害年金ブログ (71)
┣  障害年金-準備編 (23)
┣  障害年金-審査から年金受給まで (12)
┣  障害年金-審査請求-不服申立 (26)
┗  障害年金-再審査請求 (10)
Amazon (144)
┣  Amazonセール (2)
┗  Kindleセール (141)
おもしろグッズ (11)
今日のエッセイ (128)
ニュース-芸能-話題 (812)
┗  転職-キャリアアップ (21)
占い-心理テスト (6)
恋愛-人間関係 (30)
終活ブログ (12)
グルメ (110)
┣  低糖質レシピ (30)
┗  お酒の飲み方 (2)
胃切除後の食事レシピ (672)
┣  ご飯-おかゆ-和食 (174)
┣  おかず (140)
┣  味噌汁-スープ (75)
┣  カレー関係 (66)
┣  パン-洋食 (63)
┣  麺類 (112)
┗  その他-簡単レシピなど (39)
ブログ (248)
┣  FC2ブログ-便利ワザ-アイテム-HTML-SEO対策など (187)
┣  FC2ブログ日記-カスタマイズの所感など (14)
┣  GoogleAdsense-アドセンス (8)
┣  趣味や将棋のこと (31)
┗  ファッション (8)
iPhoneの使い方-アプリなど (33)
司法書士 (26)
┣  仕事-実務や登記のこと (1)
┗  事件ファイル (25)
COLLECTION (28)
┣  家電 (11)
┣  ホーム&キッチン (5)
┣  ビューティー&ヘルスケア (5)
┣  QOL改善&ヘルスケア (2)
┗  お酒 (5)