ゆうらり Happy Smile
【経過報告】やっぱり癌なのか⁈腫れものに異変が‼︎硬いしこりに…

【経過報告】やっぱり癌なのか⁈腫れものに異変が‼︎硬いしこりに…

AVANT:癌の余命宣告~共存
2020/01/03 0
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#胃がん闘病記 #シン・胃がん闘病記AVANT #がん共存 #癌の痛み #末期がんの痛み #痛みの応急処置 #歯茎の腫れ #胃がん再発 #肝転移がん #硬いしこり

やっぱり癌の進行・転移によるもの?腫れものに異変!硬いしこりに…胃がん闘病記 ゆうらりHappySmile


胃癌ブログ『ゆうらりハッピースマイル』の管理人M(@yulari_happy )です。


前回は、ここずっと「おたふく風邪」のように顔が腫れ上がり、痛みで苦しんできた症状について取り上げました。もしかすると、これは末期的なの進行による痛みなのかも知れないと危惧しています。


右側奥歯の歯茎から、直下のリンパ腺あたりまでつながった腫れが悪化して、痛みに我慢できなくなった僕は、いろいろと試してみたものの、結局どれも功を奏せず…。最終手段として、市販痛み止め薬を試してみることにしたのです。


しかし、現在の僕に限らずとも、胃がん胃を全摘出した後は、市販の薬を服用することに誰もが不安を持つはず


そこで今回は、胃がんの手術後に初めて服用した口内炎・のどの痛みの治療薬「トラブル錠」の効果不具合副作用)について経過報告してみたいと思います。

癌の痛みを自力で緩和!延命するために考えた3つのこと

苦しいがんの痛みに耐え続ける、胃癌ブログ『ゆうらりハッピースマイル』の管理人M(@yulari_happy )です。年末へと近づくにつれて体調がだんだん悪くなり始めた2019年。悪化する体中の痛みは、そっくりとそのまま新年に引き継いでしまったのでした。満身創痍の痛みは癌の進行・転移が原因⁈つらい大晦日です…胃癌ブログ『ゆうらりハッピースマイル』の管理人M(@yulari_happy )です。今日は12月31日の大晦日ということで、今年20...

スポンサードリンク

胃がん手術後に市販薬「トラブル錠」を初めて服用

トラブル錠の箱 胃がん闘病記 ゆうらりHappySmile


ファミマドラッグ設置のファミリーマートへ行き、痛み止めに効果がありそうな市販薬をいろいろと買って来た僕は、まずこちらの『トラブル錠』から試してみることにしました。


理由としては、まず下に掲げた画像をご覧ください。

トラブル錠の箱 裏面の成分表 胃がん闘病記 ゆうらりHappySmile

「トラブル錠」の成分表ですが、これを見る限りでは、僕の歯茎に効果がありそうですよね。


他に購入した飲み薬に比べると、痛み止め以上の作用をもたらしてくれるのでは?と思ったのです。


さっそく、昨日の朝から服用を開始。1回2錠ずつ、1日3回という定められた用法にしたがって飲み続けました。

胃無しの僕が飲んだ「トラブル錠」の経過報告、効果や不具合(副作用)など

トラブル錠の箱と中身の錠剤 胃がん闘病記 ゆうらりHappySmile


トラブル錠を飲み始めると、その効果はすぐに現れました。ずっと苦しんできた痛みがかなり緩和されたのです(*´ー`*)


ところが、胃無しにとっての不具合副作用)というべきなのでしょうか?腸にガスが充満してムカムカする感じや、それによって腸液が込み上げてくるような不快感(汗)やっぱり、少し薬が強いのかも知れませんね…。


おまけに、解熱作用がないせいか、まったく高熱が下がらない(汗)熱による気怠い感じが少しも改善されませんでした。


肝心な歯茎の腫れについてもまったく効果が見られず…。結局、効果があったのは、痛みの緩和という、ただそれだけで終わりました。


スポンサードリンク

やっぱり癌の腫れ⁈硬いしこりが…

さらに、トラブル錠を飲み始めてから「ある異変」が起きたのです。今までは、歯茎の腫れた部分を触ると、ポニョッとした感触がありました。


ところが、薬を飲み始めて1日が経過したあたりから、歯茎の腫れた部分をはじめ、外側全体の触り心地も何だかコリコリッとしたしこりのような硬い感じに変わってしまったのです。


これは一体なんだろう?もしかして、トラブル錠を飲んだことで浅い炎症(柔らかい部分)は改善されたのかも。しかし、それによって根っことなる腫れものがくっきりと形に現れたのではないか⁈


まさか、これはやっぱり腫瘍?癌⁈


気になったので、あれこれとネット検索してみたところ、癌のしこり?首筋・股関節・わきの下のしこりの特徴という気になる記事を見つけました。

リンパ節が腫れている場合には、私たちは「大きさの変化」と「硬さ」と「可動性」に着目して、悪性か心配ないものかを見分けます。

ただの炎症反応で腫れている場合は、炎症のピークを過ぎれば必ず小さくなっていきます。硬さは、比較的弾力性のある硬さで、外から触るとぐりぐり動くことが多いです。

逆に、大きさがだんだん大きくなっていく、弾力があまりない硬さである、そして外から触ってもあまり動かないという場合には、炎症以外の原因で腫れている場合もあり、その原因の一つとして癌も挙げられます。

また、同じ炎症でも、炎症の原因が癌にともなっておこる細菌感染などの場合もあることは、可能性としては考えておかなくてはなりません。

やっぱり、この一帯の硬いしこりのような腫れは癌の進行・転移によるものなのか…

本日から歯槽膿漏薬「デントヘルス」も追加

デントヘルス 胃がん闘病記 ゆうらりHappySmile


だからといって、まだ諦めるわけにはいきません。本日からは、歯茎の痛み・腫れ・出血にも効くとされる歯槽膿漏薬塗り薬)「デントヘルス」を試してみることにしました。


口の中の塗り薬って何だか抵抗がありますが、実際に塗ってみたらメントール風味なので爽快感が気持ちいい。


飲み薬についてはトラブル錠を継続中ですが、高熱が辛くなったらバファリンに切り替えるしかないかも知れませんね(汗)


状況は悪くなる一方ですが、一過性でも痛みが引いているのはせめてもの救い。今は嵐の曲を聴いて気分を落ち着かせているところです。


ちなみに、僕が嵐の曲に注目し始めたのは、このMonsterを聴いたのがキッカケ。何かこの曲って歌詞がいいですよね。大野君は歌が上手くて、男から見てもカッコイイと思います。怪物くんは観てませんけどね(^^;)大野君のソロが多い嵐の曲は、名曲ばかりのような気がします。

この記事が気に入ったら
いいねとシェアしよう!

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事はコチラ!

 0

There are no comments yet.
AVANT:癌の余命宣告~共存