ゆうらり Happy Smile
私、バカでした!「エヴァ:災害情報」防災アプリの利用者3ヶ月で40万DL突破!Androidも対応を知らずにいたなんて…

私、バカでした!「エヴァ:災害情報」防災アプリの利用者3ヶ月で40万DL突破!Androidも対応を知らずにいたなんて…

iPhoneの使い方-アプリなど
2020/01/06
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#エヴァ #エヴァンゲリオン #防災アプリ #エヴァ防災アプリ #特務機関NERV防災 #iosアプリ #iPhoneアプリ #Androidアプリ #災害通知

アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」風トップ画像


アニメ新世紀エヴァンゲリオン」のデザインで災害情報を通知する防災アプリ特務機関NERV(ネルフ)防災』が人気を集めており、利用者が急増しています。


このアプリを開発したのは、宮城県石巻市出身の石森大貴さん(29歳)が社長を務めるIT会社『ゲヒルン』で、石森さんは東日本大震災での経験を基にした「正確で最速の情報伝達」に取り組んでいます。

スポンサードリンク

「エヴァ」による災害通知、大震災経験がアプリ開発のきっかけに

「特務機関NERV防災」をApp Store


エヴァ」による災害通知のアプリ名は『特務機関NERV(ネルフ)防災』。


昨年9月にAppleiOS対応スマートフォン向けに提供され、ダウンロード数は3ヶ月で40万を突破しました。


また、12月にはGoogleAndroidにも対応しています。


なお、開発者の石森さんは、東日本大震災で実家が全壊し、親戚や知人が犠牲となったのをきっかけに発信の取り組みを本格化させたのだといいます。


「エヴァ」の防災アプリを通じて災害と向き合いつつ、防災意識を高めてみてはいかがでしょうか!?

特務機関NERV防災
(2020.01.06時点)
posted with ポチレバ

箱根温泉がエヴァとのコラボ『セカンドインパクトの湯』を発表、まさに血の池地獄?!

前回の記事で、神奈川県・箱根の旅行記を書いたのだけれど、今回は引き続きまして、箱根の温泉について気になった話題を取り上げます。【旅行記】 神奈川県・箱根「四季の湯座敷」武蔵野別館 - スナップショット今年の台風19号は、あの人気観光地、神奈川県・箱根にも甚大な被害を与えたそうです。今は絶好な紅葉シーズンの真っ只中ですが、箱根登山鉄道は未だに一部が復旧していないことがニュースで報じられていました。だからと...

あわせて読みたい
あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事ランキング
iPhoneの使い方-アプリなど