ゆうらり Happy Smile
「ウイルスをばらまく」の50代男性が死亡、新型コロナ感染のほかに重い持病

「ウイルスをばらまく」の50代男性が死亡、新型コロナ感染のほかに重い持病

日常-雑談系
2020/03/18
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#新型コロナウイルス感染症 #COVID-19 #新型コロナウイルス #新型コロナウイルス肺炎 #新型肺炎 #新型コロナ #新型ウイルス #新型コロナウイルス2次感染 #ウイルスばらまき男性 #新型コロナニュース

「ウイルスをばらまく」の50代男性が死亡、新型コロナ感染のほかに重い持病


世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルス感染拡大により、人の道に外れたおこないが「コロハラコロナ ハラスメント)」として度々ニュースの話題にも取り上げられています。自身に感染した新型コロナウイルスを「ばらまく」と言って行きつけの飲食店を訪れた愛知県蒲郡市の50歳代男性もその1人。「ばらまく」と男性が訪れた飲食店、30代女性従業員が感染という記事にもなっていました。


愛知県豊田市では市内に住む30歳代女性が感染。関係者によると、4日に感染が確認された同県蒲郡市の50歳代男性が「コロナに感染したからばらまく」と言って同日訪れた飲食店の従業員という。


同じ飲食店(パブ)に勤務する30代の女性従業員が新型コロナに感染したことを受け、飲食店側は警察に被害届を提出。コロナの「ばらまき男性事件として立件すべく、捜査に動き出したことが話題になったところでした。


ところが、この「ばらまき」事件は“思わぬ形”で終息を迎えることになりました。「ウイルスをまく」と言った男性は、入院先の医療機関で死亡したそうです。

スポンサードリンク

「ウイルスをばらまく」の50代男性が死亡、新型コロナ感染のほかに重い持病


新型コロナ「ばらまき」事件の男性が入院先の医療機関で死亡したことについては「ウイルスをまく」の男性死亡という記事になっています。


 新型コロナウイルス感染が判明した後に「ウイルスをまく」と話して外食した愛知県蒲郡市の男性(57)が18日午後1時ごろ、入院先の医療機関で死亡したことが捜査関係者らへの取材で分かった。

 関係者によると、男性には重い持病があったという。


コロナのばらまき男性には、もともと重い持病があったと伝えられています。この持病が原因で新型コロナウイルス感染症も重症化したのかも知れませんね。


しかし、男性は持病があることを知っていたわけですから、自分の死を確信したうえでウイルスの「ばらまき」をおこなったのでしょうか⁈


この記事、参考になったわ。
さすがに他の似た記事ないわよねぇ…
あるよ。(田中要次風)
下の「検索」ボタン押してみてや。

この記事が気に入ったら
いいねとシェアしよう!

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事はコチラ!
日常-雑談系