ゆうらり Happy Smile
 E-girls解散、電撃発表にファン悲鳴!2020年いっぱいで9年間の活動に終止符

E-girls解散、電撃発表にファン悲鳴!2020年いっぱいで9年間の活動に終止符

芸能
2019/12/22
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#E-girls #E-girls解散 #EG解散 #イーガールズ #music #音楽

E-girls Newシングル『別世界』 LDH - LOVE DREAM HAPPINESS TO THE WORLD
出典:E-girls Newシングル『別世界』 LDH - LOVE DREAM HAPPINESS TO THE WORLD



11人で活動していた女性ダンス&ボーカルグループ「E-girls」(イー・ガールズ)が22日、 2020年の活動をもって解散することを発表。9年間の活動に終止符を打つことが分かりました。


E-girlsのグループ解散については、22日に開催された神奈川・トレッサ横浜の『別世界シングルリリースイベントで発表されたほか、グループ公式サイトでも発表。解散に至った説明や、メンバー個々の今後の活動予定についても言及しています。


神奈川のリリースイベント内でE-girlsからグループの解散が電撃発表されると、会場に訪れたファンからは多くの悲鳴が上がったそうです。

スポンサードリンク

E-girls解散へ「それぞれの未来に向かい活動していく」公式サイト発表

E-girls
「E.G.SMILE -E-girls BEST」より


E-girlsの解散について、公式サイトは「この度 E-girlsは、来年2020年いっぱいをもって約9年間の活動に終止符を打ち、それぞれの未来に向かい活動していくこととなりました」と伝えました。


さらに今後のメンバーそれぞれの進路についても触れ、「佐藤晴美、坂東希、石井杏奈、山口乃々華はそれぞれ役者やモデルを、Happinessは新たに88risingとタッグを組み本格的に世界進出を目指し、武部柚那はアフロジャックが世界8都市で開催したオーディション合格メンバーと新たなユニットを結成、鷲尾伶菜はソロアーティストとしてデビューいたします」と説明しています。

E-girls解散後、鷲尾伶菜はソロデビューが決定


僕は鷲尾伶菜さん(25歳)が好きでE-girlsの曲をよく聴いていました。グループ解散後、鷲尾伶菜さんはソロデビューが決まっているそうです。


以下は、鷲尾さんがイベントの時に語ったコメントになります。

「皆さんお集まりいただき本当にありがとうございます。映像でもあった通り、E-girlsは2020年をもって自分たちの活動に終止符を打ち、個人的には来年から個人活動をスタートさせていただきます。」

「今までE-girlsとして本当に皆さんに支えられてきた8年間なんですけど、本当にたくさんのことを得て、だからこそ次に進む力をいただいたと思っているので、来年1年間は今までE-girlsとして活動させていただいたことに感謝をして、そして皆さんにたくさんいただいた恩を1年を通してしっかりと返していける年になればいいなと思ってます。」

「皆さんこれからも応援よろしくお願いします。」

E-girlsリーダー佐藤晴美「正直にぶつかって、納得するまで話し合った決断」


また、E-girlsリーダー佐藤晴美さん(24歳)は「正直にぶつかって、納得するまで話し合った決断です。本当にたくさんの思い出があるからこそ、E-girlsに終止符を打つというのはなかなか難しいことではあるんですけど、お互いを応援する気持ちがあるからこそ強く決断できたのかなと思っています」と思いを語っていました。

E-girls誕生のあらまし

E-girls
「E-Girls/Follow Me」より


E-girlsは、EXILEの遺伝子を受け継いだガールズ・パフォーマンス・プロジェクトとして、11年4月に活動を開始しました。


なお、E-girlsの頭文字“E”は、所属事務所の先輩であるEXILEに由来するもので、グループ名の表記は1st~3rdシングルまでは「E-Girls」、4thシングルからは「E-girls」に変更しています。また、『e-maのど飴』のタイアップ曲が「e-girls」となった時期もありましたね。


11年12月には「Celebration!」でメジャーデビューを果たしています。

E-girls、来年2月からの全国ツアーが最後

E-girlsは、ファンに向け「人生の中での大切な時間や青春をE-girlsと共にし、メンバーはもちろん、応援してくださる皆様には一生忘れることのない財産をいただきました。心から感謝の気持ちでいっぱいです。本当に本当にありがとうございます」と、感謝の意を表明しました。


来年2月からおこなわれる全国ツアーE-girls PERFECT LIVE 2011→2020」がE-girlsにとって最後のツアーとなります。E-girlsは、最後に「2020年末までの一年間で皆様への感謝や目分達の思いをメンバー全員で精一杯伝えたいと思います。引き続き応援よろしくお願いします」と結んでいます。


E-girls最終的なメンバーは、ボーカル鷲尾伶菜さん・藤井夏恋さん・武部柚那さん、パフォーマー佐藤晴美さん・SAYAKAさん・さん・YURINOさん・須田アンナさん・坂東希さん・石井杏奈さん・山口乃々華さん。


イベントが行われる前には、事前にSNSなどで「大切なお知らせ」を発表すると告知されていましたが、まさかそれが解散だったとは思いもしませんでした。



やっぱり、2017年7月16日の活動をもってAmiさん(31歳)がE-girls脱退したのが大きかったんですかね。あの頃が一番良かったなぁ…。



あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事ランキング
芸能