ゆうらり Happy Smile
三浦春馬さん幻の初主演映画 12月に公開(芸能ニュースまとめ 2020/11/13)

三浦春馬さん幻の初主演映画 12月に公開(芸能ニュースまとめ 2020/11/13)

芸能
2020/11/13
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#三浦春馬 #三浦春馬初主演映画 #竹内結子 #近藤真彦 #中森明菜 #伊藤健太郎 #広瀬すず #芦名星 #小林麻耶 #ニュースまとめ

三浦春馬 画像

ファンの声で三浦春馬さん幻の「12才初主演映画」が12月に復活公開

 7月に亡くなった三浦春馬さん(享年30)が12才のときに初主演した、2002年公開の映画『森の学校』が12月から全国公開されることがわかった。

三浦春馬(俳優)の似顔絵・イラスト画像

「春馬は“できた”んじゃない。そういうものを持っていたんだ」

 そう語るのは、映画『森の学校』でメガホンを取った映画監督の西垣吉春氏。その神童ぶりは、それから18年近く経ったいまも、記憶に刻み込まれているという。

 映画『森の学校』は、京都大学の河合雅雄名誉教授の小説を原作とした物語だ。戦前の兵庫県・丹波篠山を舞台に、ひとりの少年が、家族、そして友人たちとの心の触れ合いを通じて成長する一年間を追っている。三浦さんはその少年・雅雄を演じた。

 子供たちの成長の早さを考え、20日間の撮影で一年間の物語を描いた。戦前の設定なので、男の子は丸刈り、女の子はおかっぱ頭が出演条件。

「どの子もそうでしたが、春馬も丸坊主を嫌がっているとヘアメイクのかたから聞いたのを覚えています。最終的にはちゃんと丸刈りになってくれましたけどね」(西垣氏)

 三浦さんは、茨城県の芸能事務所から子役としてひとり、関西での撮影に参加していた。当時所属していたつくばアクターズスタジオの加藤麻由美代表が振り返る。

「お母様の付き添いはありませんでしたが、師であり、春馬が父親のように頼りにしていた人が、ホテルに一緒に泊まって、撮影所との往復生活を支えていました」

 そこで三浦さんは、天性の輝きを見せたのだという。

ファンの声で三浦春馬さん幻の「12才初主演映画」が12月に復活公開(NEWS ポストセブン) - Yahoo!ニュース

 7月に亡くなった三浦春馬さん(享年30)が12才のときに初主演した、2002年公開の映画『森の学校』が12月から全国公開されることがわかった。
 
 わが子の才能を目の当たりにして父親が筆を折った

スポンサードリンク

竹内結子さんの愛息めぐり…中林大樹と中村獅童「二人の父親」のこれから

 竹内さんの衝撃的な死から月日がたち、もうすぐ四十九日を迎える。

竹内結子(女優)の似顔絵・イラスト画像

「同じ事務所に所属する俳優の中林大樹さんと再婚。今年1月には次男を出産し、獅童さんとの間にできた長男も一緒に家族4人で幸せな生活を送っていたんですが……」(スポーツ紙記者)

夫は頭痛薬と胃薬を……

 家族で暮らしていたマンションの近くでは、竹内さんの元気なころの姿を覚えている人たちが多かった。

「月に1~2回、おひとりで来ていました。食パンや甘い菓子パンを買うことが多かったですね。最後に見たのは昨年の秋ぐらいかな。全然見なくなったので、もう引っ越したのかと思っていました」(ベーカリーの店員)

 仕事で忙しいときは、コンビニにも立ち寄っていた。

「ときどき夜にひとりで来て、レトルト食品をたくさん買われていましたよ。部屋着のようなゆったりした服装が多かったように思います。今年に入ってから1度も来ていませんでしたが、まさか亡くなってしまうなんて……」(コンビニの店員)

 亡くなる直前に彼女を見かけた人はいなかった。子どもたちに新型コロナウイルスが感染しないようにと、外出を控えていたのかもしれない。残された夫の中林も、このところ姿を見せていないようだ。

中林大樹(竹内結子の夫、俳優)の似顔絵・イラスト画像

「もともと、旦那さんはあまり出歩いていませんでしたが、竹内さんが亡くなってからも全然見ていませんね。出歩ける状況ではないのかもしれませんが……」(近隣住民)

 ただ、自宅から少し離れた場所にあるドラッグストアでは、彼の不安な姿が目撃されていて……。

「1か月ほど前におひとりで来られましたよ。頭痛薬と胃薬を買っていましたね。帽子とマスクをつけて、顔のほとんどが隠れていましたが、目元に大きなクマがあったので、記憶に残っています。ちょっと心配になりましたね」(ドラッグストアの店員)

竹内結子さんの愛息めぐり…中林大樹と中村獅童「二人の父親」のこれから(週刊女性PRIME) - Yahoo!ニュース

「最後に見たのは昨年の夏ごろ。お祭りのときに上の息子さんと来ていて、楽しそうに話していたね。彼女が亡くなったなんて、まだ信じられないよ……」

近藤真彦の不倫報道に中森明菜ファン「ざまあみろ」アンジャ渡部、伊藤健太郎に次ぐ“第三の嫌われスター”誕生か

 12日発売の「週刊文春」が近藤真彦の不倫をすっぱ抜いた。雑誌の記事に先駆け、「文春オンライン」では『「ジャニーズの長男」近藤真彦 25歳下女性社長と「沖縄不倫ゴルフ旅行」』という記事を掲載。既婚者で一児の父親でありながら、5年間もの間、不貞行為を続けている内情が綴られた。

近藤真彦 画像 似顔絵 イラスト

 中森明菜ファンからは「ざまあみろ」の声まで出ている始末だ。

「昔、交際していた中森明菜を裏切ったこと、その末の明菜自殺未遂事件と金屏風事件はいまだに語りつがれてますからね。あの頃からマッチのアンチは多かった。加えて、ジャニーズのファンもマッチが後輩のアイドルを相手に先輩風吹かす姿を見てるから、まったく印象が良くない。また、ジャニーズ関係者の間でも長年メリー喜多川氏に贔屓され甘やかされてきたマッチに呆れてるものが多く、庇う声も聞こえてきません」

 アンジャッシュ渡部の不倫報道や、伊藤健太郎のひき逃げ報道の際には、常日頃から関係者やスタッフからの評判が悪かったせいか、追随するかのように悪評が噴出した。マッチもそうした恐れがあるのだろうか?

「ジャニーズに対して大手マスコミは忖度する空気がいまだに濃く漂ってますから、渡部や伊藤のようにワイドショーで“フルボッコ”にされることはなさそう。また、ジャニーズのタレントが出演するニュース番組できちんと扱うのかどうかも気になる。土曜日にはTOKIO城島茂の『週刊ニュースリーダー』(テレビ朝日)、KAT-TUN中丸雄一が出演している『シューイチ』(日本テレビ)、日曜日には東山紀之の『サンデーLIVE!!』(テレビ朝日)がありますから、これらの番組は注目ですね」

近藤真彦の不倫報道に中森明菜ファン「ざまあみろ」アンジャ渡部、伊藤健太郎に次ぐ“第三の嫌われスター”誕生か

 12日発売の「週刊文春」が近藤真彦の不倫をすっぱ抜いた。雑誌の記事に先駆け、「文春オンライン」では『「ジャニーズの長男」近藤真彦 25歳下女性社長と「沖縄...…

関連記事

近藤真彦が25歳下女性と不倫…相手は誰?なんJ特定か ぼっきんテント写真も流出

「ジャニーズの長男」近藤真彦 25歳下女性社長と「沖縄不倫ゴルフ旅行」1: 風吹けばゆうらり 2020/11/11(水) 21:29:30.05 _USER9 今年、デビュー40周年を迎えた歌手の近藤真彦(56)。1980年代男性アイドルのトップを走り続け、87年には「愚か者」でレコード大賞を受賞。ジャニーズ事務所最年長タレントとして、後輩たちから「マッチさん」と尊敬を集める立場だ。私生活では1994年に一般女性と結婚。一児の父親でもある。【画像...

DVや中絶強要・浮気…広瀬すず、伊藤健太郎・野村周平をフっていたか

伊藤健太郎(日本の俳優)の似顔絵 イラスト 画像広瀬すず 似顔絵 イラスト 画像

「週刊文春」(文藝春秋)がひき逃げで逮捕された伊藤健太郎のプライベートについて取り上げ、18歳から20歳頃まで一般女性A子さんと交際・同棲していたが、DVや中絶強要、浮気などがあったと報じた。また広瀬すずに対しても「会いたい」など何度も連絡していたというが、広瀬はそうした伊藤の誘いになびかなかったそうだ。

DVや中絶強要・浮気…広瀬すず、伊藤健太郎・野村周平をフっていたか

「週刊文春」(文藝春秋)がひき逃げで逮捕された伊藤健太郎のプライベートについて取り上げ、18歳から20歳頃まで一般女性A子さんと交際・同棲していたが、DVや中絶強要、浮気などがあったと報じた。さらに伊藤は女優の小松菜奈と交際していた時期もあるそ...

『相棒』芦名星さんの代役は見つけず、杉下右京の“味方”を戻した「暗黙の背景」

 9月14日に亡くなった女優の芦名星さん(享年36)が出演していた、水谷豊(68)主演の刑事ドラマ『相棒 season19』(テレビ朝日系)。同作品はドラマ誕生20周年を迎え、高視聴率を維持し続けていただけに、物語に彩りを添えていた芦名さんの不在には、多くの人が悲しみの声をあげていた。

芦名星(あしな_せい、女優、元ファッションモデル)の似顔絵・イラスト画像

愛されていた芦名さんの想いを胸に

「芦名星さんが演じていた写真週刊誌記者・風間楓子は男性役者の多い相棒シリーズの中でも華を添える女性のひとり。凛とした楓子役は芦名さん以外いないと思います。ドラマでもキーパーソン的な役どころでした」(『相棒』シリーズのファン)

「風間楓子のような記者は刑事ドラマには欠かせない存在で、情報収集する刑事にとって、切っても切り離せない関係。芦名さん不在で4話放送されましたが、やはりこのドラマに“記者役”は必要。そんな中、season14~15に出演し、ファンから人気だった検事役の黒崎健太(内田裕也)が検事を退職して、日刊紙の記者となって再登場することになったようです」(制作会社関係者)

 内田裕也演じる黒崎は、冠城亘(反町隆史)の法務省時代の同僚で、冠城に対して塩対応でありながらも、杉下右京(水谷豊)には尊敬の念を抱き好意的。season14で初登場し、杉下と功績を挙げるも、season15で殺人事件の捜査に協力したことで地方へ左遷されてしまう。season16での出演を最後におよそ2年ぶりの登場だ。

「内田裕也のキャスティングは、決して芦名星さんの“代役”ではく、ドラマ内に必要な“記者”としての存在です。ドラマ制作側も準レギュラーの方向で話が進んでいるようですよ。当初、season19では第8話で出演だったのですが、第5話に前倒しになったようで、内田も言葉にこそ出さないけど、それを理解したうえで演技に臨んでいると聞いています」(テレビ朝日関係者)

『相棒』芦名星さんの代役は見つけず、杉下右京の“味方”を戻した「暗黙の背景」(週刊女性PRIME) - Yahoo!ニュース

 9月14日に亡くなった女優の芦名星さん(享年36)が出演していた、水谷豊(68)主演の刑事ドラマ『相棒 season19』(テレビ朝日系)。同作品はドラマ誕生20周年を迎え、高視聴率を維持し続けて

小林麻耶「電撃降板&退社」の舞台裏 こじれた原因は〝溺愛夫〟

 フリーアナウンサーの小林麻耶(41)に何が起きたのか? 木曜のレギュラーコメンテーターを務めるTBS系「グッとラック!」を12日に電撃降板し、同日に所属事務所との契約まで終了。小林が番組スタッフのいじめを告発すれば、TBSが完全否定する異例の事態に…。舞台裏を探ると、夫で整体師の國光吟氏(37)の姿が――。

小林麻耶 画像 フリーアナウンサー 似顔絵 イラスト 元TBSアナウンサー キャスター 占い師 こばやしまや

 小林は12日、木曜のレギュラーコメンテーターを務めるTBS系情報番組「グッとラック!」を欠席。同番組公式HPからは小林の写真が消去され、その後、同局から降板が発表された。

 あまりに電撃的なレギュラー番組と事務所との〝別れ〟。「グッとラック!」は10月期から、ロンドンブーツ1号2号の田村淳(46)をレギュラーコメンテーターに起用するなど、大リニューアルしたばかり。わずか1か月での降板劇は異常事態ともいえるが、少なくとも1か月近く話し合われていたという。

「10月から小林さんと番組サイドで話し合いがあった。小林さんは、出演するファッションコーナーは夫とともに企画したことを強調し、自身の意見が通らないことなどに不満が爆発。一方、番組サイドは仕事場に夫の國光氏が同行した上で内容にまで口出しをするようになり、同じく不満を募らせた。両者の溝が埋まらないまま、小林さんは体調不良を理由に『ロケに行かない』と主張。ついにドタキャンする事態になり、降板につながった」(TBS関係者)

 芸能関係者によれば、ここ数か月、小林はとにかく感情の起伏が激しく事務所もマネジメントが困難になるほどで、「降板は既定路線でもあった」という声もある。

 さらに、事態を複雑にさせたのは、小林と同じ事務所に所属していた夫・國光氏の〝溺愛ぶり〟。本来なら事務所スタッフが小林に付き添うべきだが、〝マネジャー〟のようになっていたという。

「小林はスピリチュアルなところにも魅かれ、心酔していた。飲み会などでも國光氏は小林の横から一切離れようとせず、2人だけで話し込んでいる。近づけない異様な雰囲気で、みんな困惑していた」(知人)

小林麻耶「電撃降板&退社」の舞台裏 こじれた原因は〝溺愛夫〟(東スポWeb) - Yahoo!ニュース

 フリーアナウンサーの小林麻耶(41)に何が起きたのか? 木曜のレギュラーコメンテーターを務めるTBS系「グッとラック!」を12日に電撃降板し、同日に所属事務所との契約まで終了。小林が番組スタッフの

関連記事

旦那&小林麻耶のYouTubeがヤバい…事務所クビの理由は洗脳?TBSも「グッとラック!」MC田村が真相激白

小林麻耶さん、事務所が契約終了発表「正常なマネジメント行う事が困難」 12日『グッとラック!』を欠席1: Yahoo!ニュース(オリコン) 2020/11/12(木) 12:00 配信 元TBSのフリーアナウンサー・小林麻耶(41)が、所属する生島企画室と契約終了となったことが12日、同事務所より発表された。同日、小林は木曜のレギュラーコメンテーターを務めるTBS系『グッとラック!』(月~金 前8:00)を突如欠席していた。【写真】ラブラ...

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事ランキング
芸能