ゆうらり Happy Smile
愛子さま、インスタ匂わせ投稿した「推しジャニ」をご友人が暴露(芸能ニュースまとめ 2021/3/3)

愛子さま、インスタ匂わせ投稿した「推しジャニ」をご友人が暴露(芸能ニュースまとめ 2021/3/3)

芸能
2021/03/03 0
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#愛子さま #坂口杏里 #整形 #優里 #高木紗友希 #清水佐紀 #Berryz工房 #鷲見玲奈 #東京五輪 #ニュースまとめ

愛子さま、インスタ匂わせ投稿した「推しジャニ」をご友人が暴露(芸能ニュースまとめ 2021/3/3)

愛子さま、“推しジャニ”とネックレスをくれた「特別な存在」をインスタで匂わせ

1: 週刊女性PRIME 2021/03/03(水)
愛子さま-イラスト-似顔絵コロナ禍になってからの1年間、ほとんど外出を控えていた愛子さまだが、お住まいで“ひそかな趣味”を楽しまれているという。

「宮さまはジャニーズアイドルが大好きで、今の推しは『ジャニーズWEST』だそう。

その中でも重岡大毅クンと藤井流星クンというメンバーがお気に入り。2人の誕生日には、うちわなどのグッズを並べてジャニーズファンがよくやる“生誕祭”という個人的なお祝いも行うほど。

限られた友人にだけ公開している『インスタグラム』のアカウントも持っており、高校時代の修学旅行や教室内でのご友人とのツーショット、飼われている愛犬の写真などに加えて、重岡クンと藤井クンの生誕祭を行っている写真まで載せていたそうです」(愛子さまのご友人)

愛子さま、“推しジャニ”とネックレスをくれた「特別な存在」をインスタで匂わせ | 週刊女性PRIME

この春から学習院大学2年生になる愛子さま。実は現在“彼氏”、“恋人”ともいえる意中の男性が。インスタグラムアカウントを持たれ、18歳の誕生日のころ、その男性から『4℃(ヨンドシー)』のシルバーネックレスをプレゼントされたことを友人らに報告されていた。そして“推し”のアイドルはジャニーズWEST、重岡大毅と藤井流星なのだそう。

坂口杏里さん、30歳誕生日を迎え小顔施術のビフォーアフター写真を公開「整形級」

2: スポーツ報知 2021/03/03(水) 14:01
坂口杏里 画像 イラスト 似顔絵 元バラエティタレント 元グラビアアイドル 元女優 YouTuber元タレントの坂口杏里さんが3日に30歳を迎え、自身のインスタグラムで小顔施術のビフォーアフター写真を公開した。

坂口さんは日付が変わる直前にストーリーズを更新し「はーぁぁあ あと20分で30歳です。虚しい寂しいカウントダウンです」と自撮りショットをアップ。

そして30歳初投稿では「凄すぎ。顔が小さくなるなる。坂口、久々にまじの感激衝撃…」とコメントし、小顔施術のビフォーアフター写真をアップ。

右のアフター写真は一回り顔が小さくなっており、ハッシュタグには「#小顔」「#美肌」「#リフトアップ」「#メスいらず」「#整形級」などと記した。

坂口杏里さん、30歳誕生日を迎え小顔施術のビフォーアフター写真を公開「整形級」

 元タレントの坂口杏里さんが3日に30歳を迎え、自身のインスタグラムで小顔施術のビフォーアフター写真を公開した。

優里、元Juice=Juice高木紗友希を「家事おばさん」扱いしハロオタ大激怒

3: アサ芸プラス 2021/03/02(火) 17:59
優里-イラスト-似顔絵-画像-ゆうり-日本の男性シンガーソングライター2月27日の「文春オンライン」が、男性シンガソングライター・優里の3股疑惑を報じた。

優里といえば先日、元Juice=Juice・高木紗友希との交際が報じられたばかりだが、同時期に他の女性とも親密な関係にあったという。

文春によれば、高木は昨年11月から今年の1月にかけて、所属する「ハロー!プロジェクト」の地方公演にたびたび出演するなど多忙を極めていたとのこと。

つまり彼女が仕事で東京を離れている間に、優里は他の女性と関係を結んでいた可能性があるようだ。

そんな中、優里が高木に対して言い放った可能性のある心ない言葉が炎上しているという。

高木紗友希_Juice=Juice_似顔絵_イラスト_画像

「A子さんによれば、優里の自宅に泊まりに行くたびに女性物の化粧品やアンダーウエアを発見したそう。しかし優里は、毎回『家事をしてくれるおばさんがいる』と説明していたのだとか。その後、高木との熱愛報道が出たことで、A子さんは『まさか相手がアイドルの高木さんだったとは…』と驚いたと言います。そんな中、この証言に激怒しているのが高木のファンです。高木は優里との熱愛報道が出たことで、アイドルグループから脱退することになりましたが、ネットでは『本当に好きな人と幸せになってくれるなら…』とグッと悲しみを堪えたファンも多かった。しかし今回の3股疑惑や、高木を家政婦扱いしていたかのような発言が報じられ、『家事するおばさんって酷すぎる。こんな男に未来あるアイドルの人生が壊されたのか』『紗友希の華々しい卒コンもアイドル人生も奪った優里が本当に許せない』『女を家政婦でしか見てない男』などと怒りの声が殺到しています」(前出・芸能記者)

Berryz工房・清水佐紀、一般男性と結婚&芸能界引退を発表 30歳迎える11月で専属マネージメント契約終了

4: ORICON NEWS 2021/03/03(水) 15:42

Berryz工房・清水佐紀

2015年3月から無期限活動休止中のアイドルグループ・Berryz工房のキャプテン・清水佐紀(29)が一般男性と結婚し、芸能界を引退すると、所属事務所の公式サイトで3日、発表した。

公式サイトでは「この度、弊社所属タレントの清水佐紀が一般男性と入籍いたしましたことをご報告させていただきます」とし、「また、芸能界を引退したいとの本人からの申し出を受け、2021年11月末日をもって専属マネージメント契約を終了する運びになりました事も併せてご報告させていただきます」と伝えた。

Berryz工房・清水佐紀、一般男性と結婚&芸能界引退を発表 30歳迎える11月で専属マネージメント契約終了

ニュース| 2015年3月から無期限活動休止中のアイドルグループ・Berryz工房のキャプテン・清水佐紀(29)が一般男性と結婚し、芸能界を引退すると、所属事務所の公式サイトで3日、発表した。 公式サイトでは「この度、弊社所属タレントの清水佐紀が一般男性と入籍いたしましたことをご報告させていただきます」とし、「また、...

清水佐紀入籍及び引退のご報告-NEWS-清水佐紀-J-P-ROOM-Inc
出典:清水佐紀入籍及び引退のご報告 J.P ROOM Inc

応援してくださっている皆様、お世話になっている皆様へ

私事ではございますが、この度、かねてよりお付き合いをしておりました一般男性の方と入籍致しました事をご報告させていただきます。
優しく面白く大きな心で包み込んでくれる彼と、楽しいことも大変な時も2人で共有しながら乗り越え、笑いの絶えない明るい家庭を築いていきたいと思います。
どうか温かく見守っていただけますと幸いです。

また、併せてのご報告になりますが、今年11月に30歳を迎えるタイミングで、芸能界を引退する決断を致しました。
10歳でハロー!プロジェクトキッズのオーディションに合格してからここまで活動を続けることができたのは、いつも温かく応援してくださったファンの皆様、お世話になっている関係者の皆様のおかげです。
残りの限られた時間ではありますが、皆様に精一杯恩返ししていきたいと思っています。
11月までどうぞ宜しくお願い致します。

このような状況下でのご報告となりましたが、 新型コロナウイルス感染拡大の一日も早い終息を願っています。

清水佐紀

引用:清水佐紀入籍及び引退のご報告|NEWS|清水佐紀 | J.P ROOM Inc

鷲見玲奈アナ「フライパンから直接食べる」「食器1週間放置」ガサツな一面を次々明かし共演者驚き

5: スポニチ Sponichi Annex 芸能 2021/03/02(火) 21:28
鷲見玲奈 すみ_れいな フリーアナウンサー 元テレビ東京アナウンサー 似顔絵 イラスト 画像フリーアナウンサー、鷲見玲奈(30)が2日放送の日本テレビ「踊る!さんま御殿!!」(火曜後7・56)に出演。自身のガサツな一面を次々と打ち明け、驚きの声を誘った。

この日のテーマは「整理整頓キレイ好きVSガサツ」。

面倒くさがりという鷲見アナは、枕カバーを1、2カ月くらい洗わない、疲れて家に帰ると上着を着たまま寝ることがあると告白した。
「翌朝早い時に、明日の準備をして髪の毛とか全部やったまま寝ます。明日の服着て、寝る」と話した。

自炊の際も食器をなるべく使わないそうで、「フライパンから直接食べます、菜箸で。フライパンで済むものを作ります、1品」と、あっけらかん。スプーンも「すぐ捨てられる」ように、コンビニなどでもらったプラスチック製のものを使うという。

鷲見玲奈アナ「フライパンから直接食べる」「食器1週間放置」ガサツな一面を次々明かし共演者驚き - スポニチ Sponichi Annex 芸能

 フリーアナウンサー、鷲見玲奈(30)が2日放送の日本テレビ「踊る!さんま御殿!!」(火曜後7・56)に出演。自身のガサツな一面を次々と打ち明け、驚きの声を誘った。

2週間前“隔離”要請に悲鳴 芸能人の聖火リレー辞退が続く理由

6: 女性自身 2021/03/03(水) 13:04

著名人による聖火ランナーの“辞退ドミノ”が止まらない。2月3日に、東京五輪・パラリンピック大会組織委員会・森喜朗前会長(83)による数々の問題発言をきっかけに辞退したロンドンブーツ1号2号・田村淳(47)を皮切りに、11日には藤井聡太二冠(18)がスケジュールの都合で辞退していたことが判明。

その後も、25日に五木ひろし(72)、26日に常盤貴子(48)、27日には斎藤工(39)と玉城ティナ(23)と著名人らが次々と辞退を発表。3月2日にも渡辺徹(59)が、辞退を発表したばかりだ。

田村を除き、著名人らが辞退理由として挙げたのが“スケジュールの都合”によるもの。しかし、なぜ同じ時期にこれだけ多くの辞退者が続出したのだろうか。あるプロダクション関係者は、その背景に組織委員会からの“要請”も影響していると言う。

「2月25日の会見で、組織委員会の橋本聖子新会長(56)が聖火リレーに関するガイドラインを発表いたしました。“走行時以外はマスク着用”といった対策のなかに、聖火ランナーは“実施2週間前から会食や密集する場所への外出を避けること”を要請されています。体裁としては“要請”ですが、著名人の影響力を考えると実質的に“隔離”を命じているようなものです。

聖火ランナーに選出される著名人の方はただでさえ多忙ですから、2週間前からほぼすべての仕事が封じられるのはさすがに困るでしょう。それぞれ昨年から辞退の調整は進んでいたそうですが、ガイドラインが発表されたこともこのタイミングで公表した理由の一つと聞いています」

2週間前“隔離”要請に悲鳴 芸能人の聖火リレー辞退が続く理由 | 女性自身

「この1週間で、5名もの著名人が聖火ランナーを辞退すると発表しました。今後も、この流れは続くと思います」(JOC関係者)   著名人による聖火ランナーの“辞退ドミノ”が止まらない。2月3日に、東京五輪・パラリンピック大会組織委員会・森喜朗前会長(83)による数々の問題発言をきっかけに辞退したロンドンブーツ1号2号・田村淳(47)を皮切りに、11日には藤井聡太二冠(18)がスケジュールの都

あわせて読みたい
現在の人気記事ランキング

 0

There are no comments yet.
芸能