ゆうらり Happy Smile
バカリズムを射止めた結婚相手は元アイドル夢眠ねむ!でんぱ組.inc好きだった!(ニュースまとめ 2019/12/25)

バカリズムを射止めた結婚相手は元アイドル夢眠ねむ!でんぱ組.inc好きだった!(ニュースまとめ 2019/12/25)

芸能
2019/12/25
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#バカリズム #でんぱ組.inc #夢眠ねむ #最上もが #浜崎あゆみ #いきものがかり #進撃の巨人 #まとめ

バカリズム
「架空OL日記 DVD-BOX/升野英知」より


俳優や脚本にイラスト、書籍など、マルチな才能で活躍するお笑いタレントのバカリズム(44歳)が24日、所属事務所のホームページで、アイドルグループ「でんぱ組.inc」元メンバーの夢眠ねむさん(年齢非公表)と結婚したことを発表しましたね!2人はクリスマスイブに婚姻届を提出。バカリズムのイブ婚には世間が騒然としています。



バカリズムの結婚相手夢眠ねむゆめみ・ねむ)さんは2009年に女性アイドルグループ「でんぱ組.inc」に加入した元アイドル。今年1月の日本武道館公演をもってグループを卒業し、3月末をもって芸能界からも引退。現在は書店を経営することでも知られていました。


バカリズムは日本テレビ「ヨロシクご検討ください」で、“心に闇を抱える4人”(坂上忍、山里亮太、若林正恭、バカリズム)のうちの1人として共演。今年は坂上忍を除く3人目のゴールインとなります。


風俗好き」を自ら公言しつつ、エロ番組にもレギュラー出演。アイドル好きとしても知られているバカリズムですが、これまでのキャラは売れるための役作りだったようですね。


一方、芸能界で活躍する売れっ子お笑いタレントのバカリズムには、さまざまなアイドルから誘惑があったと思います。その中でバカリズムが選んだのが元でんぱ組.incの夢眠ねむさんでした。


僕的には、同じ元でんぱ組.incの最上もがさんじゃなくて良かった、というのが正直なところです。

スポンサードリンク

最上もが バカリズムと電撃婚の夢眠ねむさん祝福「前から話を…いまかいまかと待ってた報告」

最上もが mogatanpe Instagram
出典:最上もが mogatanpe Instagram

元「でんぱ組.inc」のタレント・最上もがさん(30歳)は、バカリズムと電撃イブ婚を発表した夢眠ねむさんを祝福。これについては、最上もが バカリズムと電撃婚の夢眠ねむさん祝福「前から話を…いまかいまかと待ってた報告」という記事にもなっています。

「そしてこの手のニュースがあると『もがちゃんはまだ?』ってきかれるんですけど、お付き合いしてる方もいませんので今のところなんの予定も御座いません。!子どもは欲しいです」

最上もがさんは自身の恋愛事情の報告を交えつつ、

「めでたい ニュースの写真みたけどなんか似てきたね」と祝福のツイート。さらに「個人的には前から話はきいてたので、いまかいまかと待ってた報告でした。嬉しいなあ。これからもお幸せに!」

と、夢眠ねむさんに向けた祝福コメントを発表しました。

最上もが、インスタに女子高生姿で登場!黒髪ロングのショットに絶賛

でんぱ組.incの元メンバー、タレントの最上もがさん(30)が1日のインスタグラムで黒髪ロングヘアのウイッグを着用した制服姿を投稿しました。ブレザー姿に、チェックのスカートを履いた女子高生スタイル、黒髪のウイッグをかぶった姿をアップした最上さんは「#写真は三十路ですすいません」「#のせられてる感」と、自信なさげなハッシュタグを付けるも、ファンからは「三十路にみえん」「違和感ない!」など、多数の絶賛するコメ...

バカリズムが夢眠ねむさんと結婚 全文コメント

日頃より大変お世話になっております。

私事で恐縮ではございますが、この度、私バカリズムこと升野英知は結婚致しました事をご報告させて頂きます。

相手は元でんぱ組.incの夢眠ねむさんで、現在は芸能界を引退している方です。

仕事を通じて知り合い、数年間の友人関係を経てお付き合いが始まり、この度結婚する運びとなりました。

今後もこれまで以上に、芸人として頂いたお仕事の一つ一つを面白いものに出来るよう尽力致しますので、変わらぬご支援のほど宜しくお願い申し上げます。

升野英知(バカリズム)

浜崎あゆみ、難聴支えた音楽スタッフの死去に悲痛

歌手浜崎あゆみ(41)が、21年来の音楽スタッフが先月亡くなっていたことを明かし、悲しみをつづった。

浜崎は25日、インスタグラムを更新。東京・両国国技館でライブのリハーサルを行ったことを報告するとともに、「私事ですが、先月のはじめに21年間ずっと一緒に歩んで来た歌のパートナーが天国へ旅立ってから初めてのステージが今日でした」とつづった。

浜崎あゆみYouTube公式チャンネル、41歳の誕生日にフルMV全曲公開!

浜崎あゆみ さんが本日で41歳の誕生日を迎えましたが、それに合わせて自身の公式YouTubeチャンネル(ayuチャンネル)内にて、これまでのミュージック・ビデオを全作フルバージョンで公開を始めました。今まで「ショート尺」のみ公開されていた楽曲も含めて全部のMVがフルバージョンに変わっていますので、昔の名曲やヒット曲など、もう一度聴いてみたくなりますね!...

山本彩、NMB卒業後の“恋愛事情”を明かす「モテたくてという訳ではないですけど…」

12月23日深夜放送のテレビ東京系『プレミアMelodiX!』に、山本彩が出演した。

山里が、“恋愛するのためにしてることはあるか?”と質問すると、「モテたくてという訳ではないですけど、モテそうかなという意味では、カメラを始めまして」として、最近はカメラにハマっていると明かした。

あわせて読みたい

食べログに「一斉に点数下げられた」…チェーン店から悲鳴、公取委も実態調査

飲食店の口コミサイトを巡り、一部の飲食店から「店の点数や表示順位の決め方が不透明だ」との声が上がっている。いきなり点数を下げられたチェーン店からは「客足が激減した」との悲鳴も。口コミサイトは集客に大きな影響を与える存在になっており、公正取引委員会も実態調査を始めた。

「ハスラー」、より角張った形に…初の大幅改良で自動ブレーキ標準

スズキは24日、スポーツ用多目的車(SUV)タイプの軽自動車「ハスラー」を全面改良し、1月20日に発売すると発表した。2014年の発売以来、初の大幅改良となる。ヒットした先代のデザインを踏襲しつつ、安全機能を充実させた。価格は消費税込みで136万~174万円。

XマスカードでSOS

メッセージを発見したのは、ロンドン在住の少女(6)。テスコで買ったカードに、友だちへのメッセージを書いていると、うち1枚に「私たちは中国・上海の青浦刑務所の外国人収監者。意思に反して労働を強制されている」などと書かれていることに気付いた。

さんま、八木亜希子アナに「今はゆっくり治して」

24日深夜に放送されたフジテレビ系「明石家サンタ史上最大のクリスマスプレゼントショー2019」に生出演した明石家さんま(64)が、八木亜希子アナ(54)にエールを送った。

元フジテレビアナで現在はフリーの八木アナは24日、「線維筋痛症」の治療のため、当面の間全ての仕事をキャンセルし、休養に入ることを所属事務所が発表した。長年同番組でさんまを支えてきたたが、今年は同じく元フジテレビでフリーの中野美奈子アナ(40)が代役を務めた。

さんまは冒頭「いろんなことがあります。当日、八木が急きょの入院で」とし、「俺の周りでいっぱいいろんなことがあって、とうとう八木まで。今楽屋で俺に周りはだれも近寄らない」と話した。

ダコタ・ファニングが洗面台でヌード、大胆写真披露

米女優ダコタ・ファニング(25)が20日、インスタグラムで大胆なヌード写真を披露し、話題を呼んでいる。

細いヒモのT・バックしか身に着けていない丸裸のファニングが洗面台のシンクの中にしゃがみ込み、鏡の前でメークをしている後姿の写真だが、露になったお尻の部分にはピーチの絵文字が付いている。

ファニングは「鏡から遠すぎる?シンクの中に入るといいわ」というキャプションを付けており、妹のエル・ファニング(21)がコメント欄に「フォト・クレジット」とコメントし、自分が撮影者であることを名乗っている。

消費増税でキャッシュレス決済の機会は増えた? 男女1000人に聞きました

キャッシュレス決済の新規利用層(135人)に、現在使っているキャッシュレス決済を聞いたところ、「クレジットカード決済」(72.6%)が最も高く、次いで、「QRコード決済・バーコード決済」(62.2%)、「電子マネー決済」(41.5%)の順に。“クレジットカードでキャッシュレス決済デビュー”という人が多いようだ。

いきものがかり事務所独立、来年4月新会社立ち上げ

3人組ユニット、いきものがかりが25日、公式サイトなどで、所属事務所のキューブから独立することを発表した。

来年4月2日から、3人が新会社を立ち上げ、新しいスタートを切るという。

「進撃の巨人」世界で1億部突破

講談社は25日、漫画「進撃の巨人」(諫山創さん作)の紙の単行本と電子書籍の累計部数が全世界で1億部を超えたと発表した。12月現在で30巻まで発売している。

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事ランキング
芸能