ゆうらり Happy Smile
笑ってこらえて遠藤和(のどか)妹インスタ報告、現在2回目の抗がん剤開始

笑ってこらえて遠藤和(のどか)妹インスタ報告、現在2回目の抗がん剤開始

がんニュース
2021/06/30 0
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#笑ってコラえて! #結婚式の旅 #笑ってコラえてのどかさん #大腸がん #大腸がんステージ4 #櫛引和 #櫛引和現在 #大腸がん花嫁インスタグラム #医療ミス #遠藤和インスタ

『笑ってコラえて!』に出演した、がんステージIVのママ・遠藤和(のどか、旧姓:櫛引和)さんが30日から、2度目となる抗がん剤治療を開始したようです。

遠藤和さんのwikiや結婚、妊娠・出産の経緯

大腸がんで「数週間」の余命を乗り越えた遠藤のどかさん。現在の状況について、妹・遥さんが29日のインスタグラムで報告しています。

笑ってコラえて 遠藤和(のどか)妹がインスタ報告、現在2回目の抗がん剤開始

遠藤和(のどか)さんの妹・遥さんは6月29日、自身のインスタグラム更新。遥さんは、姉・のどかさんの体調について「今日ものんたんめっちゃ元気だった🤣本当に癌の人なの?ってかんじ」「けど朝は手が震えててわざとなの?ってくらいガクガクしてた笑」「痛い苦しいって言う回数もすごく減って楽しい時間が長い😘」などと触れつつ、30日から2回目の抗がん剤治療が開始されることを次のように報告しました。

遠藤和(のどか)イラスト 似顔絵 櫛引和(くしびき のどか)ステージ4の大腸がん 笑ってコラえて!結婚式の旅。花嫁

明日はついに抗がん剤〜!
今回のはアナフィラキシーショックになる確率がかなり高いらしい。
何事もなく、副作用も少なく、
効果たっぷりになりますように🗣

引用:はるか(@harukan0110) Instagram

遠藤和(のどか)妹・はるか(@harukan0110)-Instagram-「今日はこの写真を載せたいって撮ったときから決めてた🐈💕.今日ものんたんめっちゃ元気だった🤣本当に癌の人なの?ってかんじけど朝は手が震えててわざとなの?ってくらいガクガクしてた笑痛い苦しいって言う回数もすごく減って楽しい時間が長い😘むしろ私の気が抜けちゃって最近甘えすぎって言われる笑.明日はついに抗がん剤〜!今回のはアナフィラキシーショックになる確率がかなり高いらしい。何事もなく、副作用も少なく、効果たっぷりになりますように🗣.よろしくお願いします🔴🔴🔴.#0629 #今日ののんたん🐣」
出典:はるか(@harukan0110) Instagram

ちなみに、遥さんがインスタの中で綴っている「アナフィラキシーショック」とは、抗がん剤による副作用で表れるアレルギー反応のひとつ。症状として最も多いのは、皮膚に起こるじんましんや赤み、かゆみなどですが、くしゃみ、咳、息苦しさなど「呼吸器の症状」や、目のかゆみ、むくみ、くちびるの腫れなど「粘膜への症状」が多いことでも知られています。

その他にも、消化器の症状として腹痛、嘔吐などの症状や、急激な血圧低下で意識を失うなど、危険な「ショック症状」がみられることもあるようです。

一時期、まるで医学の進歩を誇張するかの如く「がんは働きながら治す時代に」などというキャッチフレーズが話題になっていました。しかし、実際のところ、今の医療技術で抗がん剤の副作用を緩和できるのは、せいぜい「吐き気」くらいなものなんです。

関連記事

笠井信輔アナ、貧血で再び倒れる 抗がん剤の副作用で緩和できる症状は?

出典:笠井信輔オフィシャルブログこんにちは! 癌ブロガーのM(@yulari_happy )です。血液がんの白血病を公表した元プロ野球選手・北別府学さんの記事を書いていた時のこと。そうすれば、同じく悪性リンパ腫の一種とされる「びまん性大細胞型B細胞リンパ腫」で闘病中の元フジテレビアナウンサー・笠井信輔さん(56歳)はどうなったんだろう?と気になりまして。元広島のプロ野球選手:北別府学、血液のがんを公表 成人T細胞白血...

遠藤和さんにとっては、まさに正念場と言えそうですが、2回目の抗がん剤治療も何とか乗り切ってもらいたいものですね!

あわせて読みたい
現在の人気記事ランキング

 0

There are no comments yet.
がんニュース