ゆうらり Happy Smile
相続人の中に行方不明者がいる場合の遺産分割協議や相続登記する方法は2つ!

相続人の中に行方不明者がいる場合の遺産分割協議や相続登記する方法は2つ!

事件ファイル
2020/03/14
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#司法書士 #司法書士事務所 #身内の犯罪者 #司法書士事件 #不動産担保ローン #消費者金融 #港区役所 #相続登記 #司法書士戸籍偽造逮捕 #因果応報

相続人の中に相続登記できない「行方不明者」がいた! 司法書士 事件ファイル ゆうらりHappySmile


ブロガーのM(@yulari_happy )です。


消費者金融A社に不動産担保ローンを申し込んだKは、借金のカタとして相続登記がまだ済んでない実家の土地付き一戸建てを担保に提供しました。


その案件で、さっそく消費者金融から登記の依頼を受けた司法書士Qは、事前にFAXで送られてきた戸籍謄本の内容をろくにチェックもせず「問題ない」と返答。これにより融資が実行され、相続登記担保設定の登記が東京法務局福生出張所に提出されたのです。


しかし、戸籍謄本に不足があったことで相続登記は補正となり、急いで足りない戸籍を取得した結果、新たに7人の相続人が発覚!そこで、苦境に立たされた司法書士Qは、新たな相続人たちと直接会うために東北北海道へと旅立ちました。


▼そこまで書いた前回の記事はこちら

【相続登記のやり方と必要書類】司法書士に相続登記を依頼すると間違える!かも…

ブロガーのM(@yulari_happy )です。消費者金融による不動産担保ローンの融資実行と同時に、相続登記と根抵当権という担保の設定登記を連続で法務局(登記所)に申請した司法書士Q。しかし、これまで悪行を繰り返してきた彼に対し、天は「因果応報」という形の罰を与えました。前回、相続登記を提出したら戸籍謄本に不備があったため、管轄の東京法務局福生出張所より補正の連絡があったところまで話しました。▼前回の記事僕が司...


何日も泊まりがけで順番に相続人と交渉を続けた司法書士Q。事態は何とか収拾するかと思われましたが、交渉を進めていくにつれ、とんでもないことが彼を待ち受けていたのです。

スポンサードリンク

相続人の中に「行方不明者」がいた!

司法書士Qは相続人に1人ずつ会い、「ハンコ代」として10万円ずつ包みながら不動産を放棄してもらうための遺産分割協議書を取り付け、残り1人の段階にまできていました。


司法書士Q ビオレ風 似顔絵

あと1人だ。これさえ終われば丸く収まるし、また仕事サボって空飛ぶ修行が出来るんだ!


動く司法書士Q 修行だ バージョン


※この話しの登場人物については下記の記事をご参照ください。

【体験談】身内に犯罪者がいたらどこまで影響が及ぶ⁈差別は仕事や結婚にも…

こんにちは! ブロガーのM(@yulari_happy )です。今回は、身内に犯罪者がいた場合にどこまで影響がおよぶのか⁈という話しをします。なぜ?と疑問に思うかもしれませんが、僕は犯罪者が身内にいたことでさまざまな差別的扱いを受けた経験のある1人だからです。その身内というのは司法書士Qのことなんです。...


ところが、札幌にある最後の1人の自宅に向かうと不在。家の窓ガラスが割れ、ポストも郵便物の山となっていました。司法書士Qが窓から覗いてみると、家の中は家具がそのまま放置された状態となっていたのです。

building_akiya

司法書士Qが近所の人から聞いた話しでは、ここ数年は行方不明のままで、生きているかどうかも分からない状態とのこと。何と不運なことでしょうか……。相続人の中には生死不明の「行方不明者」が存在!最初から遺産分割協議書を取り付けるのは不可能だったのです!!

「相続人に行方不明者がいて相続登記できない」ことを債務者Kは知っていた!

yukuefumei_man 法定相続人の1人が行方不明者だった

ちなみに、この辺の事情は融資を申し込んだ債務者Kも知っていたのです。おそらく、Kは行方不明者がいることで自分名義に単独の相続登記ができないことを知りつつ、いろんな消費者金融にダメ元で融資を申し込んでいたのでしょう。その結果は、ことごとく断られたはずなのです。


ところが、たまたま消費者金融A社に融資を申し込んだところ、司法書士Qの見逃しによって運良く話しが通ってしまった、というわけだったんですね。


通常であればもう、これで司法書士Qの人生はおしまいです。唯一の取引先である消費者金融A社との取引はできなくなり、さらに損害賠償責任も負うことになります。


挙げ句の果ては、消費者金融A社の貸し付け金が無担保になってしまったことで債務者も融資金の一括返済を迫られ、司法書士Qは司法書士会から懲戒処分を受けることになるはずです。


これが、以前の記事でも書いた「相続と決済は登記を同時にやってはならない」という理由なのです。相続登記だけであれば後から何とでもやり直しができます。しかし、いったんお金が動いてしまうと、一切やり直しは効かないのです。


▼関連記事

【司法書士戸籍偽造事件】逮捕の引き金となった「相続登記」の全真相を告白します‼︎

ブロガーのM(@yulari_happy )です。余談ですが、この司法書士「事件ファイル」に掲載したQのイラストはそっくりでウケるとご評価いただきました。僕自身も思わず吹き出してしまったほど、このイラスト画を自画自賛しています。さて、▼前回の記事につづった話しを続けたいと思います。司法書士とは簡単に稼げる資格?登記の報酬を説明しながら将来性を語ります!【戸籍偽造事件序章】こんにちは! ブロガーのM(@yulari_happy )です...


スポンサードリンク

相続人に行方不明者が含まれる場合の相続登記

ここでは法律家の立場から少し専門的な話しをしておこうと思います。ちなみに今回のケース「相続人が行方不明の場合」は、どのように相続登記をすべきだったのでしょうか?


法定相続の場合は、たとえ相続人に行方不明者がふくまれていても、保存行為として全員のために法定相続分のまま相続登記することが可能です。しかし、遺産分割の場合は当事者全員の関与(署名・実印の押印)が必要ですから、行方不明者を無視して相続登記することは出来ません。


じゃあ、行方不明者がいる場合はどうすれば相続登記できるのかしら?

相続人の中に行方不明者がいる場合、相続登記の方法としては、次の2通りが考えられるよ。


  • 行方不明者がいる場合の法律手続き
  1. 失踪宣告みなし死亡の手続き
  2. 不在者財産管理人を選任

1.に関しては、普通失踪の場合「7年間」という行方不明に関する要件が必要です。ただし、今回のケースが失踪宣告に該当するかどうかは微妙なところでしょう。

よって、通常なら2.の不在者財産管理人を選任するのがベターと思われます。裁判所から選任された不在者財産管理人が行方不明者の代わりに当事者となって遺産分割協議をおこなうことが可能です。

しかし、これには手続きに数ヶ月以上の期間を要すため、すでに相続登記を申請してしまった司法書士Qのケースでは無理ということになりますね。

同時に担保の根抵当権設定登記を申請した後では、もはや登記を取り下げることも出来ません。そもそも、このようになったすべての原因は司法書士Qが戸籍のチェックを怠ったことにあるのです。

司法書士Q、道を踏み外す「ポアしてしまおう」

相続人の中に相続登記できない「行方不明者」がいた! 司法書士 事件ファイル ゆうらりHappySmile


ここまできたら、司法書士Qがとるべき道はただ1つ。相続登記と担保設定の登記をいったん取り下げることしかありません。まずは当事者に謝罪して、今後のことをどうするのか話し合うしか他に道がなかったのです。


ところが、司法書士Qがその方法を選択することはありませんでした。つまり、司法書士Qは「廃業」という考えなど毛頭からアタマの中に存在していなかったのです。それどころか、Qは常人ならば到底考えず、決してやってはならないことを画策していました。


司法書士Q ビオレ風 似顔絵

見つからなかった相続人は、ポア(死んでしまったことに)してしまおう。


スポンサードリンク

東京都「港区役所」の用紙を盗んで犯罪に悪用!

司法書士Qが戸籍偽造のために東京都港区役所のコピー用紙を犯罪に悪用! 司法書士事件ファイル ゆうらりHappySmile


司法書士Qは、そもそも人間として決してやってはいけないことに手を染めようと考えていました。それは「戸籍の偽造」です。


手始めとしてはまず、東京都港区役所」のコピー機に使われている用紙を大量に入手しました。当時、港区役所で使用されていたコピー用紙は、日本の行政機関で発行される戸籍謄本と同一の紙(藁半紙)だということを司法書士Qが知っていたわけですね。


ここから、当時では「司法書士史上、最もセンセーショナルな凶悪事件」と日本全国から取り沙汰された犯罪へと手を染めていくことになります。


結果として司法書士Qは逮捕され、刑に服することになりました。


司法書士Qから犯罪者Qへ 動くQ


ちなみに現在、彼はこのときの戸籍偽造事件についてまったく反省していません。戸籍のチェックを見過ごしたことさえ他の人のせいにする始末です。

おわりのひと言

戸籍謄本を偽造の司法書士を逮捕・福生署 戸籍謄本を偽造し、不動産登記原本にうその記載をさせたとして、警視庁福生署は28日までに、東京都練馬区上石神井4,司法書士、Q容疑者(34)を公正証書原本不実記載、同


しかし、司法書士Qはなぜそのような発想に思い至ったのでしょうか⁈僕はそのことについて、今でもまったく理解に苦しんでいるところです。想像してみて下さい。「犯罪」であること以前に、そもそも戸籍などを簡単に偽造できると思いますか⁈


この時代は役所が発行する証明書について「透かし」などの改ざん防止処理を施している所とそうでない所がまちまちでした。


よって、司法書士Qは「偽造」について何らかの情報を持ち合わせていたようです。用紙についての情報や入手方法など、司法書士Qがなぜ知っていたのかは僕も分かりません。これらの情報はすべて刑事から聞いた話しです。


もしかすると同業で共有してる情報なのか、別に協力者がいたのか…。刑事にも同じように答えました。ともかく、犯罪に悪用されたのは、港区役所から持ち出した備品ということになります。



次回からは、具体的にどのような方法でウソの戸籍を作り上げたのか⁈について、司法書士Qが犯罪を実行する過程で僕の知っていることを包み隠さず書いていこうと思います。


※この記事は、以前にnoteで書いた内容に新たな視点から加筆・修正をおこない、アップデートしたものです。

【実録】 司法書士の事件簿~私が見た戸籍偽造の真相|ゆうらりHappySmile|note

私が運営するブログ「ゆうらり Happy Smile」で執筆した記事『【実録】 司法書士の事件簿~私が見た戸籍偽造の真相』を一つのマガジンにまとめたものです。

これは、私も被害者として巻き込まれ、まっすぐ進んでいた人生のレールを脱線するきっかけとなった「司法書士史上まれに見る重大事件」について、実際に経験したことを備忘録のつもりで書いているシリーズになります。

人生に「タラレバ」はありません。しかしもしこの事件に巻き込まれず、事件を起こした人間と時をともに過ごしてさえいなければ…と後悔の念が払拭できません。

もしかして、過酷な日常生活を強いられたり、手遅れになるほどの大病にもなら


あわせて読みたい

>>司法書士事件ファイル』を最初から読む

この記事が気に入ったら
いいねとシェアしよう!

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事はコチラ!
事件ファイル