ゆうらり Happy Smile
【相続登記】司法書士が戸籍にウソの記載、戸籍謄本を偽造して法務局に提出

【相続登記】司法書士が戸籍にウソの記載、戸籍謄本を偽造して法務局に提出

事件ファイル
2020/03/16
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#司法書士 #司法書士事務所 #身内の犯罪者 #司法書士事件 #不動産担保ローン #消費者金融 #登記の補正 #相続登記 #司法書士戸籍偽造逮捕 #犯罪の道具

司法書士Qが行方不明者の相続登記でうその記載をした戸籍謄本の偽造内容1 司法書士事件ファイル ゆうらりHappySmile


ブロガーのM(@yulari_happy )です。


相続登記に必要な戸籍謄本の内容を司法書士Qはちゃんとチェックせずに登記を申請したことがキッカケで巻き起こった司法書士戸籍偽造事件のことをつづっています。


登場人物の紹介はこちらを参照

【体験談】身内に犯罪者がいたらどこまで影響が及ぶ⁈差別は仕事や結婚にも…

こんにちは! ブロガーのM(@yulari_happy )です。今回は、身内に犯罪者がいた場合にどこまで影響がおよぶのか⁈という話しをします。なぜ?と疑問に思うかもしれませんが、僕は犯罪者が身内にいたことでさまざまな差別的扱いを受けた経験のある1人だからです。その身内というのは司法書士Qのことなんです。...


前回の記事で書いた「犯罪の5つ道具」を元にして司法書士Qは偽造した戸籍謄本を完成させました。


▼前回の記事

【相続登記】司法書士は絶対にやってはいけない戸籍の偽造 - 犯罪の5つ道具

ブロガーのM(@yulari_happy )です。司法書士『事件ファイル』の中で、司法書士史上最もセンセーショナルな凶悪犯罪と報じられた戸籍偽造事件のことをつづっています。司法書士Q(当時34歳)は、相続書類のチェックをせずに相続登記を申請したところ、戸籍謄本に不足が発覚。急いで不足の戸籍謄本を取得したものの、新たに7人の相続人が判明したうえ、その内の1人は生死不明の行方不明者だったのです。【相続登記のやり方と必要書...


これを法務局に渡すことで犯罪を実行したことになります。この段階で司法書士Qは、まだ思い留まることが可能でした。今回は、戸籍を偽造したあとにそれをどうしたのか⁈について書き記します。

スポンサードリンク

【戸籍にうその記載】司法書士Qが戸籍謄本を偽造した内容は?

相続人の中に相続登記できない「行方不明者」がいた! 司法書士 事件ファイル ゆうらりHappySmile


犯罪の5つ道具を使って戸籍謄本を偽造した司法書士Qは、戸籍にどんな内容のうそを記載したのでしょうか?


戸籍を偽造した箇所は、新たに発覚した7人の法定相続人のうち、見つからない生死不明の行方不明者に関する部分でした。


司法書士Qが行方不明者の相続登記でうその記載をした戸籍謄本の偽造内容 司法書士事件ファイル ゆうらりHappySmile


司法書士Qは、役所が発行した行方不明者の除籍謄本を切り貼りして、出生後2週間で死亡したように作り変えたのです。


戸籍上、生まれてからすぐに死亡させたことで法定相続人から除外。それによって法務局を騙し、土地付き一戸建て住宅の相続登記が無事完了することを司法書士Qは画策しました。いわば「戸籍上の殺人」がおこなわれたのです。


スポンサードリンク

【犯罪の実行】司法書士Q、偽造の戸籍謄本を法務局に提出!

司法書士Qが行方不明者の相続登記でうその記載をした戸籍謄本の偽造内容1 司法書士事件ファイル ゆうらりHappySmile


司法書士Qには何のためらいもありませんでした。とても残念なことです。Qは、偽造した戸籍謄本を東京法務局福生出張所の統括登記官に手渡し、相続登記の補正をおこないました。


司法書士Q ビオレ風 似顔絵

やっと、不足分の戸籍と遺産分割協議書が揃いました。相続登記の実行をお願いします。

こんなに早く、よく集められたねぇ!
先生はやり手なんだ。司法書士ってどのくらい儲かるの?


偽造に気付かなかった法務局は、うその記載のある戸籍謄本を元に登記を実行。これにより「公文書偽造罪」のほか「公正証書原本不実記載罪」「同行使罪」が犯罪として成立したのです。


しかし、この登記が何か犯罪によっておこなわれたことは、この案件で消費者金融から融資を受けた債務者Kにはお見通しでした。なぜなら、Kは行方不明の相続人がいることや、相続登記が出来ないことをすべて知っていたからです。


司法書士Qから犯罪者Qへ 動くQ


司法書士Qの犯罪は、債務者Kにすべてバレていたのです。


案の定、しばらくして管轄の福生法務局東京法務局総務部、そして東京司法書士会がそれぞれ調査に乗り出しました。


この記事、おもしろかったわ。
この話しを最初から読むなら、下のリンク押してみてや。

>>司法書士『事件ファイル』を最初から読む


※この記事は、以前にnoteで書いた内容に新たな視点から加筆・修正をおこない、アップデートしたものです。

【実録】 司法書士の事件簿~私が見た戸籍偽造の真相|ゆうらりHappySmile|note

私が運営するブログ「ゆうらり Happy Smile」で執筆した記事『【実録】 司法書士の事件簿~私が見た戸籍偽造の真相』を一つのマガジンにまとめたものです。

これは、私も被害者として巻き込まれ、まっすぐ進んでいた人生のレールを脱線するきっかけとなった「司法書士史上まれに見る重大事件」について、実際に経験したことを備忘録のつもりで書いているシリーズになります。

人生に「タラレバ」はありません。しかしもしこの事件に巻き込まれず、事件を起こした人間と時をともに過ごしてさえいなければ…と後悔の念が払拭できません。

もしかして、過酷な日常生活を強いられたり、手遅れになるほどの大病にもなら

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事ランキング
事件ファイル