ゆうらり Happy Smile
【逮捕された男】戸籍謄本を偽造の司法書士(34)を逮捕/福生署

【逮捕された男】戸籍謄本を偽造の司法書士(34)を逮捕/福生署

事件ファイル
2020/03/22
胃がん_ブログ_ゆうらりHappySmile_管理人M_イラスト_アイコン_画像
M
#司法書士 #司法書士逮捕 #身内の犯罪者 #司法書士事件 #司法書士の犯罪 #司法書士懲戒処分 #戸籍偽造 #相続登記 #司法書士戸籍偽造逮捕 #土地家屋調査士
【逮捕された男】戸籍謄本を偽造の司法書士(34)を逮捕/福生署ブロガーのM(@yulari_happy )です。

以前に、積水ハウスの「地面師」騒ぎが詐欺事件として大々的にニュースで報じられました。

>>主犯格を詐欺容疑で再逮捕 積水地面師事件

この事件で、偽造した身分証明書や印鑑証明書を使用して法務局に所有権移転登記が申請されたことで、「登記」や騙された「司法書士」が脚光を浴びています。

しかし、この事件の約19年前、司法書士だった身内の兄Qが犯した「戸籍偽造事件」は、司法書士史上最大の不祥事として、積水ハウスの事件以上に世間を騒がせました。

司法書士Qの逮捕は、全国紙のニュース記事一面で大々的に報じられ、普及しはじめたインターネットでも無数に拡散されていったのです。
スポンサードリンク

逮捕された男

【逮捕された男】戸籍謄本を偽造の司法書士(34)を逮捕/福生署


前回の記事に書いたとおり、司法書士Qは程なくして逮捕されるに至りました。時は2001年の暮れのことです。


まるでサイコパス?逮捕前の司法書士、人の道に反した“最後の足掻き”

ブロガーのM(@yulari_happy )です。司法書士「事件ファイル」の話しがここ数回、横道に外れてしまいました。本題に戻って話しを進めます。今回は、以前につづったサイコパス(反社会的人格)と関連した話しとなります。Qが司法書士としての懲戒処分や逮捕を間近に控え、どんな行動を取ったのか?について、読者の皆さんはそろそろ反省して司法書士Qが人の道に沿ったおこないをするのではないかと考えるはずです。さすがの司法書...


何とかして事務所の存続を企て続け、変わり身の司法書士を探していた暁でしたが、それも間に合うことなくQの人生は「the end」となりました。


犯した罪の内容を考えれば、もう二度と司法書士として復活することは出来ません。


【懲戒処分事例】司法書士は業務禁止になると再登録できないって本当⁈←ソレ本当です

ブロガーのM(@yulari_happy )です。司法書士Qは、戸籍の偽造によりウソの記載をした戸籍謄本を法務局に提出したことで、間違えた相続登記を丸く収めました。▼登場人物の紹介についてはこちら【体験談】身内に犯罪者がいたらどこまで影響が及ぶ⁈差別は仕事や結婚にも…こんにちは! ブロガーのM(@yulari_happy )です。今回は、身内に犯罪者がいた場合にどこまで影響がおよぶのか⁈という話しをします。なぜ?と疑問に思うかもしれま...


しかしQ自身は刑の確定後、何事もなかったかのように土地家屋調査士として仕事を再開(もちろん違法です!)していました。それとは逆に、従業員は職を失う結果となったのです。


それだけではなく、Qの命令によって取引先だった消費者金融A社から強制的に借り入れさせられた高利の借金も抱える羽目になりました。


スポンサードリンク

逮捕後も他の仕業(土地家屋調査士)で名義借り!長年にわたり違法行為を重ねる

【懲戒処分事例】司法書士は業務禁止になると再登録できないって本当⁈←ソレ本当です


Qが土地家屋調査士としてすぐに仕事を再開したというのは一体どういう事でしょうか?


司法書士Qは、公文書偽造罪、公正証書原本不実記載罪、同行使罪などの罪に問われ、執行猶予付きの有罪判決が下りました。当初は、犯罪の悪質さから執行猶予が付かないものと予想されていたそうです。しかし、代理人弁護士の指示でひたすら反省した内容の「嘆願書」を裁判所に提出しまくることで情状酌量を得たといいます(本人談)。


刑が確定すると、さまざまな資格で「欠格事由」というものに該当することになるため、法律で定められた期間はさまざまな仕業の登録などが禁止されます。


しかし、Qはもう1つ保有している資格「土地家屋調査士」の仕事をすぐに始めていました。土地家屋調査士のほうは、逮捕前に土地家屋調査士会を退会し、「懲戒逃れ」をおこないましたが、欠格事由に該当するため、決められた期間中は登録できません。


街の法律家:司法書士が悪さをしたら?懲戒処分の具体的な事例で説明します!

ブロガーのM(@yulari_happy )です。「法律家」といえば皆さんは誰でも弁護士のことをイメージするのではないかと思います。それに対して、「街の法律家」と呼ばれるのが司法書士という職業です。これは、弁護士に比べて敷居が低いという意味でこう言われたりするんですね。そんな「街の法律家」と言われる司法書士が何か悪さをした場合はどのような責任を負うかご存知ですか?犯罪を犯せば一般人と同じように逮捕され、最終的に...


刑罰が確定した後も、元司法書士Qには反省の色などまったく見られず、刑期中も何食わぬ顔で違法な行為(土地家屋調査士の名義借りや無資格業務)を続けた「悪徳先生」。こんな人間をどう思うのかについては、読者の方の判断に委ねます。今、あなたの目の前にも、このような犯罪者が野放しにされ、何食わぬ顔して紛れ込んでいる可能性があります。それが日本という国なのです。

おわりの一言

戸籍謄本を偽造の司法書士を逮捕・福生署 戸籍謄本を偽造し、不動産登記原本にうその記載をさせたとして、警視庁福生署は28日までに、東京都練馬区上石神井4,司法書士、Q容疑者(34)を公正証書原本不実記載、同


ちょうどこの当時は「2ちゃんねる」が全盛期を迎えていましたから、司法書士Qのニュース記事も星の数ほど転載されました。その結果、ウェブ上には今でもこの事件についての記事が残ったままです。「司法書士 戸籍偽造 逮捕」などのキーワードで検索すると、未だに多くの記述を確認することが出来ます。


また、司法書士Qの戸籍偽造がきっかけとなり、行政機関が証明書を発行する際に施される「透かし加工」の技術が急速に広まっていきました。現在では当たり前のように見られる改ざん防止目的の透かし加工は、司法書士Qが事件を起こさなければ今ほど採用されていなかったかも知れませんし、国民の税金をこれほど費やす必要もなかったかも知れません。


司法書士Qが行方不明者の相続登記でうその記載をした戸籍謄本の偽造内容 司法書士事件ファイル ゆうらりHappySmile


さらに、司法書士Qの戸籍偽造事件は「偽造文書による登記申請」というアイデアを世間に認知させました。もしもこの事件がなければ、積水ハウスの地面師詐欺事件も起こらなかったのではないか?その意味においても、司法書士Qが犯した罪は決して許されるものではないのです。


この記事、おもしろかったわ。
さすがに他の似た記事ないわよねぇ…
あるよ。(田中要次風)
司法書士事件ファイルのカテゴリ」にあるきん、そっち見てや。

※この記事は、以前にnoteで書いた内容に新たな視点から加筆・修正をおこない、アップデートしたものです。

【実録】 司法書士の事件簿~私が見た戸籍偽造の真相|ゆうらりHappySmile|note

私が運営するブログ「ゆうらり Happy Smile」で執筆した記事『【実録】 司法書士の事件簿~私が見た戸籍偽造の真相』を一つのマガジンにまとめたものです。

これは、私も被害者として巻き込まれ、まっすぐ進んでいた人生のレールを脱線するきっかけとなった「司法書士史上まれに見る重大事件」について、実際に経験したことを備忘録のつもりで書いているシリーズになります。

人生に「タラレバ」はありません。しかしもしこの事件に巻き込まれず、事件を起こした人間と時をともに過ごしてさえいなければ…と後悔の念が払拭できません。

もしかして、過酷な日常生活を強いられたり、手遅れになるほどの大病にもなら

この記事が気に入ったら
いいねとシェアしよう!

あわせて読みたい
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="6,2" data-matched-content-columns-num="1,5"
現在の人気記事はコチラ!
事件ファイル